Virginia Beachの自治体、ビットコインマイニングプールに50万ドル提供

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

米国のVirginia Beachは、この地域に新しいビットコインマイニングプールを構築するために50万ドルの助成金を出しました。

Virginia Beach開発局は、火曜日、Virginia Beach内で雇用を創出するためにBcause LLCに資金を提供していることを明らかにしました。The Virginian-Pilotによれば、現在構築中だが今月下旬に開くことができるマイニングプールは、約6,500万ドルの予算が投資されるそうです。

この助成金は、雇用の伸びを促進するための公共機関の取り組みと仮想通貨空間との間の一種の収束を実証している注目されるべきものです。資金に加えて、Bcauseは、構築されているデータセンターに関連するコンピュータやその他の経費に対する減税を求めるための資格を得るでしょう。

「Virginia Beachが革新的な技術の最前線に再びなり、Bcause LLCがここにとどまることが非常に喜ばしく思います。」とVirginia Beach経済開発ディレクター、ウォーレンハリスは声明で述べました。「暗号化市場は急速に拡大しており、Bcause LLCがこの新興金融システムの最前線に立つことが予想されます。」

昨年6月、Montana州政府は、自州でのビットコイン採掘事業に41万6000ドルの助成金を提供しました。Virginia Beachの場合と同様に、Montanaの当局者は、新しいデータセンターリソースの開発を通じて雇用創出を促進するために資金を提供しました。

Virginia Beach Government Backs Bitcoin Mine With $500K Grant – CoinDesk