【仮想通貨取引所】Bittrex(ビットトレックス)の登録方法・本人確認・二段階認証の設定方法

Translate this article into English

シェアする

Bittrex(ビットトレックス)の登録方法について解説します。Bittrex(ビットトレックス)に登録するまでの流れだけでなく、Bittrex(ビットトレックス)で本人確認や、セキィリティ対策として2段階認証、パスワード変更をする流れまで解説します。これからBittrex(ビットトレックス)に登録するならぜひ参考にしてください。

準備するもの

Bittrex(ビットトレックス)に登録する前に、以下の4つを準備しましょう。

・メールアドレス

・スマートフォン(iPhoneもしくはandroid)

・Google Autenticatorアプリ

・身分証明書(運転免許証やパスポート)

メールアドレスは登録時とログイン時に必要になります。スマートフォンは2段階認証の際に必要になります。2段階認証の時は、Google Authenticatorというスマートフォンアプリを使う必要があります。

Google AuthenticatorアプリはiOSバージョン、Androidバージョンの両方がリリースされています。もしまだインストールされていない場合は、iOS端末であればAppStore、Android端末であればGooglePlayStoreでGoogle Authenticatorアプリを入手し、あらかじめ端末にインストールしておきましょう。

身分証明書は本人確認の際に必要になります。Bittrex(ビットトレックス)で必要になるのは、運転免許証かパスポートのいずれかです。※必ず本人のものにしてください

「登録完了」までの流れ

Bittrex(ビットトレックス)で登録完了するまでの流れを解説します。まずはBittrex(ビットトレックス)の公式サイトにアクセスしましょう。Bittrex(ビットトレックス)のサイトのURLは”https://bittrex.com/”です。Bittrex(ビットトレックス)のサイトにアクセスすると、以下の画像のようなトップページが表示されます。

登録をするには”Register”をクリックします。Bittrex(ビットトレックス)のトップページには”Register”が二つあり、一つは画面中央のロゴの下にある”Register”ボタンです。

もう一つは画面右上のメニューバーの”Markets”の右横にある”Register”のリンクです。

どちらからでも登録可能なので、好きな方で登録を行いましょう。”Register”を選択すると、以下の”Sign Up and Start Trading Today!(登録して取引を始めよう!)”のページに移動します。

以下の三つの入力欄があります。

・Email Address

・Password

・Confirm Password

“Email Address”にはメールアドレスを入力し、”Password”と”Confirm Password”にはBittrex(ビットトレックス)用に新しく設定したパスワードを入力します。全て入力できたら、”I agree to the Bittrex.com Term of Service”のチェックボックスにチェックマークを入れて、最下部の”Sign Up”ボタンを押しましょう。

すると”REGISTRATIOM EMAIL SENT(登録確認メールを送信しました)”のメッセージが表示されるので、登録したメールアドレスの受信ボックスを確認しましょう。

メールの受信ボックスに以下のようなメールが届いていることが確認できたら、メールに記載されている青いリンクをクリックしましょう。

リンクをクリックすると以下のような”EMAIL VERIFICATION SUCCESSFUL(メール認証成功)”というメッセージが表示されるので、”Login”ボタンを押しましょう。

ログイン画面に移動するので、メールアドレスとパスワードを入力して”Log In”ボタンをクリックします。

すると”NEW IP ADDRESS DETECTED”というメッセージとともに、IPアドレスが表示されます。

“Please check your email for instructions on allowing this IP address to access your acount(あなたのアカウントにアクセスするこのIPアドレスを許可するために、メールをチェックしてください)”とあるので、メールの受信ボックスで以下のメールが届いていることを確認します。

“CLICK HERE TO LOGIN”と書かれた青いリンクをクリックすると、再びログイン画面が表示されます。ログインに成功して以下のようなアカウントページに移動できたら登録完了です。

「本人確認」の流れ

Bittrex(ビットトレックス)で本人確認をする流れを解説します。Bittrex(ビットトレックス)のサイトにアクセスしてログインすると、以下のようなアカウントページが表示されます。

右上のメニューバーから”Settings”を選択します。

Settingsをクリックすると、以下の設定ページに移動します。

左の選択メニューから”My Profile”をクリックします。

個人情報を入力するページに移動するので、必要事項を順番に入力していきます。

すべて英語なので、それぞれ何を入力すればいいのか解説します。

・Email address:メールアドレス、

・Birth Month:誕生月

・Birth Day:誕生日

・Birth Year:誕生年

・Country:本籍地

・Street Address:番地

:Apt or Unit:アパート名もしくはマンション名

・City:市町村名

・State or province:都道府県名

・Postal or zipcode:郵便番号

・Phone number:電話番号

最後に最下部の”Submit”ボタンを押しましょう。次に左の選択メニューから”Identity Verification”を選択します。

緑色の”Start Verification”ボタンを押します。

“Start ID verification”の黄緑色のボタンをクリックします。

提出する身分証明書を選択します。パスポートなら左側の”Passport”、運転免許証なら右側の”Driver’s license”を選択します。

身分証明書の提出方法を選択します。デイバスのカメラからキャプチャーするなら”Capture image with your device camera”、画像ファイルをアップロードするなら”Upload file from your device”を選択します。

ここでは画像ファイルのアップロードを選択します。以下の画面に移動するので、”Choose file”ボタンをクリックして画像ファイルをアップロードすると本人確認の審査が行われます。

「2段階認証」設定の流れ

Bittrex(ビットトレックス)にログインしてアカウントページにアクセスしましょう。

右上のメニューバーから”Settings”を選択してクリックします。

Settingページに移動します。

左側のメニューから”Two-Factor Authentication”を選択します。

スマートフォンからGoogle Authenticatorアプリを立ち上げて、QRコードを読み取ります。

QRコードを読み取ると6桁の確認コードが表示されるので、④の”Authentication Code”の下に入力します。

最下部の”Enable 2FA”ボタンを押すと2段階認証完了です。※2段階認証とはセキュリティを2段階で設定できるシステムです。昨今、仮想通貨が不正ログインから盗難にあった事件がいくつかありましたが、そういった他人からの不正アクセスを防ぐために必要になりますので、必ず設定することをおすすめ致します。

「パスワード変更」の流れ

Bittrex(ビットトレックス)にログインするとアカウントページが表示されます。

右上のメニューから”Settings”を選択します。

Settingsページに移動します。

左側のメニューから”Password”を選択します。

“Current password”に現在のパスワード、”New password”と”Confirm password”に新しいパスワードを入力します。

最下部の”Change Password”ボタンを押すとパスワード変更完了です。

ここまでを知っていたら最低限安全に利用することはできるラインと言えるでしょう。昨今取引所へのハッキングが頻発している状況のため、2段階認証の設定、パスワード変更ができないと防御力も低く利用しているのも心配になります。

諸説ありますが、パスワードは定期的に変更してセキュリティ力を自分のできる範囲で高めて行くことがベストと言えるでしょう。