仮想通貨(コイン)の Nautiluscoin(ノーチラスコイン/NAUT)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のNautiluscoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Nautiluscoin
通貨略号NAUT
公開日2014年5月1日
システムScrypt
発行上限枚数1620万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト公式サイト

Nautiluscoin()のローソク足リアルタイムチャート

Nautiluscoin(ノーチラスコイン)とは?基本情報


Nautiluscoinは、2014年5月に取引が始まった、かなり歴史の長い仮想通貨になります。イーサリアムが2014年1月に取引が始まったことを考えると、その歴史の長さがわかります。略号表記はNAUTです。

Nautiluscoinは、Bitcoinよりも速くトランザクションを処理するように設計された次世代型のデジタル通貨であり、手数料無料の支払いネットワークをもち、ボラティリティの低減を測るように実装されています。

Bitcoinの急速な採用拡大と価格高騰は、その基盤となるデザインのいくつかの欠点を露呈することとなりました。Bitcoinのエンドユーザーにとって、ボラティリティと低速なトランザクション速度は、利用ハードルをかなり高くする可能性があります。

Nautiluscoinは、Bitcoinのこういった問題を解決するために、トランザクション時間を短縮し、ボラティリティを低減し、理想的なグローバルデジタル通貨となり得るものです。

Nautiluscoin(ノーチラスコイン)の特徴・仕組み

Nautiluscoinは、Bitcoinの一般での受け入れや利用の拡大に伴って露呈してきたトランザクションの遅さや高いボライティリティ、手数料の高騰などの問題を解決し、次世代の仮想通貨となるよう設計された仮想通貨です。その特徴は下記になります。

  • 早いトランザクション
  • ボラティリティの低減

早いトランザクション

Bitcoinとの取引では、ブロックが承認されるまで実用的な観点から10分を必要としますが、Nautiluscoinではトランザクションは60秒ごとに承認されます。

利用者の満足を維持するには、迅速で安全なトランザクションが必要です。Nautiluscoinは、Bitcoinよりも10倍高速なトランザクションになります。

また、トランザクションは、DigiShieldというアルゴリズムを使用してマルチプールから保護されます。

ボライティリティの低減

Bitcoinの価格変動は、より広範な利用拡大を妨げるものとなっています。Nautiluscoinは、自己安定化メカニズムであるNautiluscoin Stabilization Fundを使って設計されました。

Nautiluscoinをすぐにを取引するか長期的に保有するかを問わず、Nautiluscoinの目標は、深く安定した流動性マーケットを提供することです。

Nautiluscoin(ノーチラスコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2014年5月15日
  • 取引開始時価格:0.085063$
  • 直近価格   :0.023605$
  • 最高値    :0.862041$(2016年8月31日) 取引開始時価格の約10倍!!
  • 最安値    :0.009024$(2016年6月6日) 取引開始時価格から約90%下落!!

Nautiluscoinは、2014年5月に取引が始まりました。

取引当初から価格が大きく下落しますが、すぐに反発し価格が戻ります。しかし、再度下落基調へと転じ、価格がどんどん下がっていきます。その流れが長く続いたのち、2015年6月6日には取引開始時価格から約90%下落した最安値を記録します。

しかし、この最安値を機に価格が大きく反発し、高騰します。さらに2016年6月にも大きな高騰を見せ、2016年6月6日には取引開始時価格の約10倍となる最高値を記録します。その後、再度下落基調へと転じ、価格が下落していく中、2017年11月に取引が中止されております。

今後の再開時期等は依然不明なままです。

Nautiluscoin(ノーチラスコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Nautiluscoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Nautiluscoin(ノーチラスコイン)の将来性

2009年にBitcoin(ビットコイン)が誕生して以来、仮想通貨とブロックチェーンテクノジーは、にわかに注目を集めてきました。2014年にはEthereum(イーサリアム)が誕生し、仮想通貨以外へのブロックチェーンの利用可能性が一気に広がりました。

さらに、最近ではブロックチェーンの次の技術と言われるDAGと呼ばれるネットワークを利用した仮想通貨まで誕生し、日進月歩で開発が進められています。そして、昨年Bitcoin価格の急騰により、世界中から熱い視線が送られ、各国の中央銀行や規制当局はその挙動に大きな関心を持っています。

一方で、こういった流れの中で、多数の仮想通貨プロジェクトが並行して進められており、仮想通貨とブロックチェーン業界は非常に競争の激しい分野にもなっています。

今仮想通貨業界は、熾烈な競争の中、数多くの問題に遭遇し、それらを解決しようとする真っ只中にいます。

これら数多くの問題が山積の業界で、Plutonがどのように頭角を表すのか、今後の活動に期待です。

Nautiluscoin(ノーチラスコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

Nautiluscoin(ノーチラスコイン/NAUT)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる