仮想通貨(コイン)の Hitcoin(ヒットコイン/HTC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のHitcoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Hitcoin
通貨略号HTC
公開日2016年2月1日
システムX11
発行上限枚数266億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト公式サイト

Hitcoin()のローソク足リアルタイムチャート

Hitcoinとは?基本情報

Hitcoinは2016年2月から取引が開始された仮想通貨です。Hitcoinは、企業と投資家を仮想通貨によってつなぐことを目的として設立されました。

X11 pos/pow アルゴリズムを採用することで、sha-256アルゴリズム を使用するビットコインの10倍の処理速度と安全性を持つことを可能にしています。

Hitcoinの特徴・仕組み

Hitcoin(ヒットコイン)は以下のような特徴を備えています。

  • X11 pos/pow アルゴリズム
  • 企業と投資家をつなぐ
  • 世界規模での普及を目指す

X11 PoS/poW アルゴリズム

仮想通貨の運用の際には、「ハッシュ関数」というものを通して、通貨のやり取りに関するデータを暗号化する必要があります。「ハッシュ関数」とはデータに暗号的な文字をつける関数のことです。

この「ハッシュ関数(これをハッシュ・アルゴリズムともいいます)」の種類によって、それぞれの仮想通貨の安全性や処理速度が変わってくるのです。

ビットコインが採用している「SHA256」というハッシュ・アルゴリズムには、「マイニング(仮想通貨の処理の一部を請負い、対価としてコインを受け取ること)」処理が不正に行われたり、ASICというマイニングに特化した機材を用いるマイナーにコインの流通などが左右される危険性があると指摘されていました。

一方、ヒットコインが採用しているX11 pos/pow アルゴリズムは、複数の関数を組み合わせて運用することで、SHA256におきうるような不正を起こりにくくし、さらに消費電力を押さえることが可能であるとされています。

企業と投資家をつなぐ

ビットコインは現在、eコマース(ネットを通じた商品の売買)の支払いに多く使われています。大企業でも注目され始めていますが、大規模な資金のやり取りにはなかなかつながっていないことも多いです。

ヒットコインは消費者同士の支払いだけでなく、企業と投資家をつなぐような資金の移動を担うことを目指しています。

世界規模での普及を目指す

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は、一部の国や地域でのみ利用可能であることも多いです。そのような状況のなかで、ヒットコインは2016年に運用が開始された比較的新しい通貨であるにもかかわらず、公式サイトを日本語・中国語にも対応させるなど、世界規模での流通を早期から目指しているコインとなっています。

Hitcoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2016年4月
  • 取引開始価格:0.000242USD
  • 直近価格:0.000109USD
  • 最高値:0.00147USD
  • 最安値:0.000012USD

2016年4月に取引を開始し、2016年5月には最高値を記録しています。2016年9月にもう一度高値を記録した後に、0.000012USDあたりで安定していましたが、2017年7月ころから徐々に値を上げ始め、直近では最安値の10倍ほどの値を示しています。

Hitcoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

Hitcoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
※Hitcoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Hitcoinの将来性

ヒットコインのホームページ(http://hitcoininfo.com/#secondPage)は早期から日本語と中国語にも対応し、世界での流通を目指していることがうかがえます。また、専用のクライアントウォレット(ユーザーのPCにインストールするタイプの仮想通貨管理アプリのこと)が配布され、ATM対応も目指されていることが記述されています。

一方で開発メンバー・開発進捗は明瞭には示されていません。公式Twitter・公式Facebookなども存在していません。

Hitcoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

現在、Hitcoin公式サイトでは以下のような文面が発表されています。

「HITCOINハードフォーク交換ガイド」

1.有効日:
2017年2月9日

2.内容
2017年1月20日、HitCoin [HTC]の致命的なアルゴリズム上の脆弱性が発見されたため、Hitcoinの問題と性能をアップグレードすることになりました。これによりヒットコインはハードフォークされます。

アップグレードされた後のヒットコインであるHitCoinSpecial [HTS]の生産の背景は、新しいブロックチェーンを作成し、元のブロックをハードフォーク後のブロックに戻すことによって、新しいブロックチェーンを構築することでした。

HitCoinSpecial [HTS]とHitCoin [HTC]を持つブロックチェーンネットワークの中で行われた投票では、 HitCoinSpecial [HTS]が票の大半を獲得しました。そのため、旧型のHitcoinのブロックチェーンは徐々に消えるでしょう。

また、交換所から取引されるHitCoin が、新しいブロックチェーンHitCoinSpecial [HTS]に自動的に変換されることをお知らせします。

3.特記事項
ハードフォークの後、既存のヒットコイン[HTC]は残っている力を維持するために少数派によって維持されているので、意味がないコインです。したがって、HitCoin [HTC]をC-CEXサイトで安価な価格で購入する場合は、補償ができないことに注意してください。

より満足のいくサービスを提供するために最善を尽くします。

ここで記述されている「ハードフォーク」とは、旧仕様とは互換性のないタイプの新仕様へ移行することです。今後ヒットコインを交換所から取引する際には新仕様であるHitcoinspecial(HTS)に変換されることになります。

Hitcoin(ヒットコイン/HTC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる