仮想通貨(コイン)の DeBuNe(デブネ/DEBUNE)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のDeBuNeの価格・時価総額・出来高

通貨名DeBuNe
通貨略号DEBUNE
公開日2015年1月26日
システム
発行上限枚数100万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト公式サイト

DeBuNe()のローソク足リアルタイムチャート

DeBuNe(デブネ)とは?基本情報

DeBuNeは、ビジネスのプロセスを分散化するために生まれた仮想通貨です。具体的には、ビジネスのプロセスをブロックチェーン上に置き、事前に合意された意思決定の実行をスマート・コントラクトや段階的な取引に委任します。

したがって、DeBuNeは起業家がビジネス関係の管理面をオートパイロットに置くことを可能にします。これは当然のことながら、彼らが重要なスキルを必要とする別の側面にさらに焦点を当てることができます。

DeBuNeの特徴・仕組み

DeBuNeには以下のような特徴があります。

  • 問題へのシンプルな解決策
  • フォームの公開
  • データの所有権と暗号化
  • 総供給量は5億
  • 開発チーム

問題へのシンプルな解決策

オンラインフォームを使用して、オンラインデータにセキュリティ、信頼性、高い収益化を付加します。DeBuNeのブロックチェーンを搭載したネットワークは、ユーザーをデータの正当な所有者とし、正当性の重みを与えます。

フォームの公開

ユーザーはデータの収集と共有を合理化するために、データを認証し、そのフィールドのすべてまたは一部を任意の第三者と共有することができます。

複雑なフォームおよびフォームアクションが、オンデマンドでアクセス可能なリポジトリで、無料または有料で利用できるようになります。

フォームに同じデータを2回入力する必要はなく、どの時点において提供されたどんなデータも常に管理されます。ビジネス的に活用できるものなど、データを無料で共有したくない場合は、料金を請求することもできます。

構造化されたデータ共有により、データがズレるリスクを大幅に削減し、効率を向上させます。

フォームとそのデータは、「真実の単一バージョン」として認定されます。例えばAがBを信頼しており、Aがユーザーを信頼するならば、Bはそのユーザーを信頼することとなります。

DeBuNeのフォームにはチューリング完全なロジックが含まれており、分散化されたアプリケーションへと変わり、ガバナンスと同意の管理自動化のおかげで、世界各地にメンバーを有する大小のチームによる分散化されたビジネスユニットを迅速かつ安全に作成できます。

データの所有権と暗号化

デジタル署名、エンドトゥーエンド暗号化、ブロックチェーンコンセンサスは、フォームとその応答が実在の所有者から来ることを保証します。

フォームのコンテンツと構造はクリエイターに属し、常にオーナーの許可を得て共有されます。

総供給量は5億

DeBuNeの総供給量は5億です。55%は販売向け、15%は開発チーム向け(6~24か月凍結)、15%は会社保留(24か月凍結)、10%はアドバイザー向け(6~24か月凍結)、5%は報償向けとなっています。

開発チーム

創設者のRoberto Capoediciは、ブロックチェーン技術の専門家、業界のベテランで、ブロックチェーンZooの創設者でもあります。

彼は仮想通貨が採用され、進歩していくためには、新しい技術と同様に教育が非常に必要となるとみています。

しかし、現時点では「ブロックチェーン」は単なる流行語であり、金融機関は何を意味するのかを分からないまま、それを含むプロジェクトを持つ必要があると考え、エンドユーザーも使用していることさえ理解していないとRoberto Capoediciは述べています。

最高執行責任者のJean-Daniel Gauthierは、言語とコミュニケーションの専門家、技術コンサルタントです。

DeBuNeの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始:2015年2月
  • 開始価格:0.304790USD
  • 直近価格:0.140534USD
  • 最高値 :0.615991USD
  • 最低値 :0.033051USD

DeBuNeは2015年2月に取引が開始されると、緩やかな下落傾向に入っていきます。2016年5月には、取引開始価格の約90%ダウンとなる最低値0.033051USDの値をつけました。

その後は上昇へと転じ、同年8月には取引開始価格の約2倍となる最高値0.615991USDに到りました。そして再び下落していき、0.10USD台付近を推移しました。

DeBuNeの買い方・売り方・購入方法・取引所

DeBuNeの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

DeBuNeの将来性

DeBuNeは、ビジネスのプロセスをブロックチェーン上に置く仮想通貨として当初は注目され、時価総額は一定の水準を維持しましたが、活発な取引がなされるまでには至りませんでした。

2016年12月以降は、目ぼしい取引はなされていないようです。DeBuNeの公式サイトは継続していますが、ホワイトペーパーはリンク切れになっており、閲覧することはできなくなっています。

DeBuNeの最近のニュース・最新情報・今後の予定

DeBuNeについての最新情報や技術的な内容は公式サイトから確認することができます。

DeBuNe公式サイト

DeBuNe(デブネ/DEBUNE)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる