仮想通貨(コイン)の Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のDigital Rupeesの価格・時価総額・出来高

通貨名Digital Rupees
通貨略号DRS
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

Digital Rupees()のローソク足リアルタイムチャート

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)とは?基本情報

DIgital Rupeesはデジタルルピーといって、現行通貨である「ルピー」に替わる通貨としてインドと南アジアを中心に取引されることを目的として開発された仮想通貨です。

創設者Adam Syedを始めとする、インド、アメリカ、イスラエル、ヨーロッパの計10人のチームによって2016年に開発されました。

暗号通貨記号はDRSで、取引量は約1,500種の仮想通貨のうち911位です。

1DRSはビットコインに換算すると0.00000004BTC、日本円に換算すると約0.048740円となります。 Litecoin(ライトコイン)のコードをベースに作られています。

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)の特徴・仕組み

販売業者に支払いゲートウェイおよびPOS(Point of Sale)アプリケーションを提供することによってDigital Rupeesはオンラインストアやレンタル店に導入されています。

ルピーブロックチェーンはオープンソースのネットワークであれば、どの業者もルピーを受け入れるための支払いゲートウェイを開発することができます
Digital Rupeesを使用して商品を販売する売り手や業者に請求される取引手数料から収入を得る仕組みとなっています。

Digital Rupeesチームは2017年11月10日にコードアップデートを実装しました。新しいDark Gravity Waveアルゴリズムによって、ブロック遅延の問題を修正し、悪意のあるASIC犯罪者の攻撃からネットワークを保護しました。

  • 暗号化された安全なウォレット
  • 確定的鍵生成(もしも財布を紛失した場合でも、再生成が可能)
  • 秘密鍵はローカルに保持されてサーバーには共有されない
  • ユーザーアカウントはサーバーに保存されず、ユーザーはどのサーバーにも結び付けられていない

などの特徴から、セキュリティ面の強化を図っています。

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年1月31日
  • 取引開示価格:0.000384USD
  • 直近価格  :0.000447USD
  • 最高値   :0.000866USD
  • 最安値   :0.000024USD

2017年1月のリリース直後に高騰するも3月には最安値まで下落し、5月に再度同じくらいの価格まで上昇しましたが乱高下を繰り返しながら下降を続けていました。

ビットコイン価格は低価格で停滞したままですが、USD価格は2018年1月に最高値を記録しました。その後は下降を続けています。

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Digital Rupeesの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)の将来性

Digital Rupeesは主に南アジア向けの未来を想定しています。

  • 迅速かつ安価にお金を送ったり受け取ったりできること
  • Digital Rupeesを使って商品やサービスの支払いを行うこと
  • 人々がルピー硬貨をDigital Rupeesや他のコインに交換できること
  • Digital Rupeesを使用してプラットフォーム上で商品を売買すること

これらが実現することで、南アジアの人々に安全に事業を行う場所を提供することを目指しています。

現行通貨「ルピー」はブランドとして、南アジアの約20億人の人々によって認知されてきた歴史をもちます。その「ルピー」と同じように、地元の売り手や業者は名前の認識、安心のレベル、地域に焦点を合わせてDigital Rupeesを購入したいと考えています。

インド・南アジア地域において、ブロックチェーン技術を用いた初めての仮想通貨であるだけに、認知や実用化が進めば大いに発展していく可能性が考えられます。

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

Digital Rupeesチームは今後のリリースに積極的に取り組んでおり、残りの成果物をすべて提供するために開発を進めています。

現在は、コードアップデートの実装、ウェブサイトの向上、ホワイトペーパーの作成、トランザクションの高速化とネットワークの保護、新しいコードに沿ったWindows、Mac、Linuxそれぞれに対応したウォレットをリリースするところまで進行しています。

今後の発展について、具体的にはこのような計画が立てられています。

  • 確立された暗号アウトレットのリリース、ソーシャルメディア、定期的なビデオアップデート、主要チームメンバーとのインタビューなどのマーケティングキャンペーン
  • ルピーの流動性を高めるため、複数通貨との交換を可能にすること
  • Android、iOSに対応したウォレットのリリース
  • ウェブサイトや物理的店舗における支払いゲートウェイの開発
  • 暗号化された電子商取引ポータルとエクスチェンジの場となるRupeebase.comの発展
  • 複数言語対応

Digital Rupees(デジタルルピー/DRS)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる