仮想通貨(コイン)の Nyancoin(ニャンコイン/NYAN)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

▼当サイトで申込みが多い国内取引所はこちら!

【1位】Coincheck(コインチェック)【出川哲朗のCMで知名度高騰中!】

【2位】bitFlyer(ビットフライヤー)【元祖ビットコイン取引所。安心感No.1】

【3位】Bit Trade(ビットトレード)

【取引量世界1位!】「Binance(バイナンス)アルトコイン取扱数100銘柄以上!日本語対応もしていて簡単♪

公式Twitterでは最新のチャート情報を配信中!

最新のNyancoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Nyancoin
通貨略号NYAN
公開日2014年1月6日
システムScrypt
発行上限枚数3億3700万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

,Novaexchange
公式サイト

Nyancoin()のローソク足リアルタイムチャート

Nyancoinとは?基本情報

Nyancoinはジョークにあふれた、Nyan Catを基盤とする暗号通貨です。2014年1月にNyancatのクリエイターと提携して歴史上初めて正式にライセンスされたキャラクター暗号通貨として作成されました。使用されるトークンはNYANです。オリジナルの発表はbitcointalk.orgでした。

残念なことに、元の開発者は何か理由や説明なしに不思議にも数ヶ月後に姿を消しました。 彼らがDogesになったとの噂があります。

十分な人がソフトウェアを稼働させてコインをマイニングプールし続けて以来、オリジナルのニャンコインのウェブサイトやその他のサービスは、その直後には機能しなくなりました。

Nyancoinの特徴

  • Litecoinの機能を継承
  • ブロックあたりのコイン
  • 他のNyancoin

Litecoinの機能を継承

現在のソフトウェアはLitecoinに基づいています。Litecoin自体はビットコインから派生しています。

基本的な機能は以下です。

  • コンセンサスアルゴリズム:Proof of work, Scrypt algorithm
  • コイン数:337 000 000 Coins
  • ブロックあたりのコイン数:337 coins
  • ブロック時間:1分
  • P2P port: 33701
  • RPC port: 33700 (デフォルト値を変更可能)
  • 50万ブロックの補助金
  • 難易度目標時間:3時間
  • プレマイン 1%

ブロックあたりのコイン

  • 最初の49ブロック(1-49):67400(1%プレミアム、50 * 67400 = 3370000、ただし実際は49 * 67400)
  • ブロック50からの337、採掘された2014年1月6日。
  • ブロック500000の168.5、採掘された2014年12月28日。
  • 2015年12月25日に採掘されたブロック1000000からの84.25。
  • 2016年12月28日に採掘されたブロック1500000の42.125。
  • 2001年12月22日に採掘されたブロック2000000からの21.0625。

もともと、仕様は337kブロックごとにコインを半分にすることでしたが、これはわずか数週間後に500kに変更されました。残念なことに、多くの他のサイトでも、間違った337kが一覧表示されています。

他のNyancoin

Nyancoin開始されると、他のグループもNyancoinを作成し始めました。欲望のために10%の事前採掘量を持っていましたが、適切に、あるいはまったくうまく動作せず、Nyancatクリエイターのサポートをもたず、一般の誰にも歓迎されませんでした。

彼らはその後、コイン名をCRDに変更し、その後消ました。

Nyancoinの価格推移・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2014年1月6日
  • 取引開示価格:N/A
  • 直近価格:$0.009149 USD
  • 最高値:$0.014763(2014年2月10日)
  • 最安値:$0.000051(2015年5月1日)

2014年1月6日に取引が開始されました。その後2014年2月10日に最高値の$0.014763USDを記録します。その後値を下げ2015年5月1日には最安値の$0.000051USDを更新しました。2017年12月から上昇しはじめ、2018年1月12日は$0.009149 USD 近辺で推移しています。

Nyancoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

Nyancoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

,Novaexchange
※Nyancoinを購入するには、「Coincheck(コインチェック)」「bitFlyer(ビットフライヤー)」などに登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のCoincheck(コインチェック)がおすすめです!

コインチェックの無料登録はこちら

※コインチェックの登録方法がわからない方は「コインチェック口座の作り方」を参考にしてください!

Nyancoinの将来性

将来のプロジェクトはコミュニティサイトで運営されています。

現在、将来、その他のプロジェクトはすべてredditで見ることができます。

Nyancoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

サイトは2014年で更新が止まっており、現在以下の2つのニュースが掲載されています。

  • 2014年にネットワークを分割

2014年にある種のネットワーク分割やフォークを示唆する証拠がいくつかあり、トランザクションや採掘されたNyancoinが明らかにトレースなしに消えてしまうことになります。

ネットワークがどのように動作しているかによって、クライアントは現在使用中のチェーンに同意した時点で自動的に削除され、さまざまなウォレットの古いコピー内に「不足している」トランザクションだけが残ります。

正確にいつ、どのように起こったのかは分かっていません。おそらく知られることはありません。最も可能性が高いのは、ノードの数が非常に少なく、通信がほとんどまたはまったくないためです。その時点で、ソフトウェアのDNSシードは機能していませんでした。クライアントソフトウェアの新しいインスタンスを開始するのに、手動で追加しました。

  • X11とPOSに関する噂や誤解

特定の個人は、2014年4月、NyancoinがScryptからX11に切り替わると宣言しました。これは起こらなかった。

他の人は、2015年の初めに、現在のProof of Work コンセンサスアルゴリズムの代わりにProof of Stakeにに変更することが考えられました。ですが、これも起こりませんでした。

Nyancoinは Proof of Work を使用しており、2014年1月の始まった時からScryptを使用しています。

▼仮想通貨初心者にオススメの取引所

日本の取引所で取り扱いのないアルトコインを購入するために海外取引所を利用する場合には、ビットコインを送金して利用するため、日本の取引所での「ビットコインの購入」が必要です。

日本国内でビットコインを購入できる取引所は、ビットコイン取扱い高日本一の「Coincheck(コインチェック)」がオススメです。

無料登録はこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※コインチェックの登録方法がわからない方は「コインチェック口座の作り方」を参考にしてください!

Nyancoin(ニャンコイン/NYAN)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる