仮想通貨(コイン)の Newbium(ニュービーム/NEWB)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のNewbiumの価格・時価総額・出来高

通貨名Newbium
通貨略号NEWB
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

Newbium()のローソク足リアルタイムチャート

Newbiumとは?基本情報

ニュービームは、投資家が仮想通貨に投資をしやすい環境を提供する、インターネット上のプラットフォームです。

ニュービームは、市場で取引できるトークンも提供しています。このトークンも、プラットフォームと同じ名前のニュービームと呼ばれています。

プラットフォームとしてのニュービームでは、仮想通貨のチャートや暗号化されたメッセージング、投資家同士のチャットなどを公開しています。トークンとしてのニュービームは、クラウドセールスによる資金集めや、利用者に対する利益の分配に使われています。

プラットフォームとしてのニュービームを利用すると、情報集めや投資家仲間との交流、実際の仮想通貨の取引を行うことができます。さらに、英語の情報だけではなく、ドイツ語やアラビア語といった、多言語にも対応しています。

また、ニュービームの開発チームは、世界中から集まっています。2016年5月の時点で開発者は合計10人おり、イタリア、ドイツ、アメリカ、インドから集まっています。

Newbiumの特徴・仕組み

プラットフォームとしてのニュービームに参加することで、インターネット上では断片的になりやすい仮想通貨に関する情報を、統合的に集めることができます。特に、チャットやニュースを利用することで有名ではない仮想通貨の情報を仕入れられるのは、ニュービームの大きな魅力です。

また、以下では仮想通貨としてのニュービームの代表的な特徴を紹介します。

  • プラットフォームを発展させるために作られた
  • 2つのブロックチェーン上で発行されている
  • 現在は51%がリザーブされている

プラットフォームを発展させるために作られた

仮想通貨としてのニュービームは、プラットフォームを維持し、さらに発展させるために作られました。ニュービームの開発者は、ニュービームをクラウドセールで投資家に販売し、資金を調達しました。

調達された資金は、チャットやメッセージ機能などを開発するために使われています。実際、ニュービームトークンでは、全体量の40%がクラウドセールに使われました。

2つのブロックチェーン上で発行されている

仮想通貨としてのニュービームは、49%がネクスト、51%がイーサリアムのブロックチェーン上で発行されています。2つのブロックチェーン上で1つの仮想通貨が発行されるのは例がなく、ニュービームの新しい試みです。

ブロックチェーンを用いることによって、仮想通貨の送受信は非常に速い速度で行われます。しかし、取引の回数が増加すると、ブロックチェーンの解析や生成のための計算量が増えてしまい、仮想通貨のやり取りのスピードが遅くなります。

しかし、ニュービームは2つのブロックチェーン上にあります。そのため、どちらかのブロックチェーンで取引の遅延が発生していても、ニュービームに与える影響は小さくなります。

2つのブロックチェーン上にあることで、ニュービームの取引の円滑さは、他の仮想通貨のより圧倒的に増します。

現在は51%がリザーブされている

ニュービームのトークンで仮想通貨市場に出回っているのは、2018年2月の地点で49%です。あとの51%は、開発チームによって保有されています。

ニュービームの開発チームは、将来的にはトークンを分配する予定です。しかし、分配の方法などは決まっておらず、プラットフォーム上の投票などで決定する予定です。

また、将来的に他の企業と提携するときに、パートナーとなる会社に一定割合のトークンが販売される予定です。

Newbiumの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 公開日 : 2016年5月1日(CoinMarketCapで確認できるのは2016年6月2日から)
  • 開始価格 : 0.001976$(2016年6月2日)
  • 最高価格 : 0.037246$(2018年1月19日)
  • 最低価格 : 0.000067$(2016年10月7日)
  • 現在価格 : 0.014813$(2018年2月20日現在)

ニュービームトークンは、クラウドセールによって2016年5月1日に世に出されました。そして、CoinMarketCapでは、2016年6月2日から価格の記録が始まります。CoinMarketCapでの開始価格は、1NEWBあたり0.001976$でした。

取引開始直後には一時的な上昇はあったものの、ニュービームの価格は下がり続け、2016年10月7日には1NEWBあたり0.000067$の最低を記録します。

ニュービームの価格は2017年5月から上昇し、2018年1月19日には開始価格の20倍近い1NEWBあたり0.03246$の最高を記録します。その後、価格は下がりますが、2018年2月20日現在でも開始価格の7倍以上の0.014$前後で取引されています。

Newbiumの買い方・売り方・購入方法・取引所

Newbiumの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Newbiumの将来性

仮想通貨としてのニュービームの将来性は、プラットフォームとしてのニュービームの未来にかかっています。プラットフォームとしては、チャット、メッセージ機能、チャートなどができており、非常に完成度は高いです。

今後、プラットフォームがさらに充実し、大きな利益を獲得できるようであれば、ニュービームの知名度は大きく上昇します。そうなれば、仮想通貨としてのニュービームも需要が高まり、価格が大きく上昇します。

プラットフォームの完成度は高いので、トークンの価格が大きく上がる可能性は十分にあります。

Newbiumの最近のニュース・最新情報・今後の予定

ニュービームでは、明確なロードマップは示されていません。しかし、開発チームはプラットフォームのアップデートを行っており、さらなる改良が進められています。

Newbium(ニュービーム/NEWB)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる