仮想通貨(コイン)の WavesGo(ウェーブスゴー/WGO)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のWavesGoの価格・時価総額・出来高

通貨名WavesGo
通貨略号WGO
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

WavesGo()のローソク足リアルタイムチャート

WavesGo(ウェーブスゴー)とは?基本情報

WavesGo(WGO)は、Wavesブロックチェーン上にWavesGoチームによって発行・管理される仮想通貨です。総供給量は1,000万で、現在53%まで分配がなされています。

WGOは現在Waves Distributed ExchangeとTidexで取引されています。

WavesGoの特徴・仕組み

WavesGoの特徴・仕組みを説明していきます。

  • WGOへの投資
  • マイニングプール
  • 毎週金曜日に報酬
  • 報酬額
  • Waves

WGOへの投資

WGOへの投資は、WavesGoプロジェクトとWavesブロックチェーンを支援するだけでなく、WavesGoによって生み出される利益のシェア、プロジェクトや意思決定に影響を及ぼす機会の保持につながります。

マイニングプール

WavesはLPOS(Leake Proof of Stake)を使用しています。この技術により、自分でサーバやソフトウェアを実行することなく、Wavesを採掘し、報酬を受けることができます。

採掘をするのに必要なことは、WavesGoのアドレスにマイニングパワーをリースすることだけです。Wavesにリースしている間、Wavesから資産と利益を受け取る資格があります。

毎週金曜日に報酬

Wavesにリースした場合、毎週金曜日にリースしたWavesの額に応じて、プールから生み出された利益の配当(0.001の取引手数料を差し引いたもの)を受け取ることができます。

最低7日間リースする必要があります。7日以前にリースをキャンセルした場合、報酬は得られません。リースした期間に比例して報酬を得られます。例えば水曜日にリースを開始した場合、金曜日に2日間分の報酬を得るでしょう。

毎週金曜日後に再リースする必要はありません。そのままリースしておけば、毎週金曜日に報酬を受け取ることができます。

報酬額

WGOは、所有者に利益をもたらします。 利益分配を通じて、トークン所有者は、広告スペースの提供、WavesGoツール、LPOSプール用のホワイトレーベル、API、BIシステムのプレミアムアクセス、その他の将来のサービスの販売から収益を得ることができます。

トークン所有者は、LPOSプールによって生成された収益からマイニング報酬トークンの配当を受け取ることになります。

Waves報酬は100%です。マイニング報酬トークンは、リース者に50%、WGO保有者に25%に与えます。リース者には約10万WGOを分配します。リースは、Wavesで継続して収益を生み出す最も安全かつ最良の方法です。

どのくらいの報酬を得られるかは、Wavesネットワークによってどれくらいの報酬額が生まれ、どれくらいリースされたかによります。1日にすべての採掘者によってどれくらいの量が生成されるかということになるので、報酬はそのわずかな割合になります。

リースできるWavesの最小量はありません。0.001以上のWavesを受け取る場合は、毎週支払われます。

Waves

Wavesは、クラウドファンディングプロジェクトの完璧なプラットフォームです。 ブロックチェーントークンの作成、配布、および非常に高速で安全な便利な方法での交換が容易になります。

それは自分の手のひらにある世界的なNASDAQにアクセスできるようなものです。 つまり、Wavesは、エキサイティングなクラウドファンディングプロジェクトへの投資のための完璧なプラットフォームであり、次世代の企業や起業家のコミュニティの一員です。 Wavesネットワークに参加するだけで始めることができます。

WavesGoの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始:2017年4月
  • 開始価格:0.045422USD
  • 直近価格:0.056292USD
  • 最高値 :0.561353USD
  • 最低値 :0.006089USD

WavesGoは2017年4月に取引が開始されると急騰し、取引開始価格の約12倍となる最高値0.561353USDの値を付けますが、すぐに取引開始価格の約90%ダウンとなる最低値0.006089USDまで下落し、その後は取引開始価格付近で推移します。

同年6月以降になると、上昇傾向に入っていき、12月には取引開始価格の約8倍となる0.385719USDにまで到ります。その後は緩やかな下落に入り、0.05~0.08USD台付近を推移しています。

WavesGoの買い方・売り方・購入方法・取引所

WavesGoの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

WavesGoの将来性

WavesGoは、リースというユニークなシステムが注目され、教育基金を創設するなど新たな動きもみられます。2017年末から2018年にかけては価格の上昇をみており、今後もその動向は目が離せないでしょう。

WavesGoの最近のニュース・最新情報・今後の予定

WavesGoについての最新情報や技術的な内容は公式サイトから確認することができます。

WavesGo公式サイト

WavesGo(ウェーブスゴー/WGO)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる