仮想通貨(コイン)の Renos(レノス/RNS)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のRenosの価格・時価総額・出来高

通貨名Renos
通貨略号RNS
公開日2017年2月26日
システムX11
発行上限枚数3400万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Cryptopia,Coin exchange
公式サイト

Renos()のローソク足リアルタイムチャート

Renos(レノス/RNS)とは?基本情報

Renos(レノス)は貢献者と支持者のコミュニティ価値を促進することに焦点を当てた最小限の仮想通貨です。仮想通貨記号は「RNS」になります。

POS(Proof of stake)システムによって悪意のある攻撃からRenosCoinネットワークを保護し、RenosCoinユーザーの収益を生み出すステーク機構を提供します。

開発チームは4人で、本命や拠点などは公式に明記されていません。

Renos(レノス/RNS)の特徴・仕組み

Renos(レノス)は以下のような特徴や仕組みによって運営されています。

  • コミュニティ
  • プロモーションキャンペーン

コミュニティ

Renosは、プロジェクトの寄稿者によるコミュニティ価値の促進に重点を置いています。 2017年2月26日に開始され、1か月もかからずに1000人以上のユーザーを集めました。 ネットワークをサポートし、Renosウォレットをインストールするか、コミュニティに参加することで、収入を得ることができます。

プロジェクトによる献金とプロモーションによって、コミュニティ会員がRenosCoinsの代償として「賞金」を受け取り、開発作業ができることを促進します。

プロモーションキャンペーン

Renosのプロモーションキャンペーンには333,333RNSが用意されています。

Bitcointalk Signatures(ビットコイントーク署名) – 2000RNS

Renosを1ヶ月間宣伝してくれた人に2000RNSをプレゼントします。宣伝の開始日にBitcointalkへ参加していることを知らせるメッセージと、終了日にコインを送るためのアドレスを送ってください。

Tweet(つぶやき)

1人につき5投稿までとなっています。Twitterは幅広い視聴者をRenosに引き付ける可能性があります。 RNSは、以下の方法でツイートごとに配信されます。

合計RNS =(合計エンゲージメント/インプレッション)* 3000

Twitterのアナリティクスをスクリーンショットし、対象のツイートへのリンクと共に提供してください。

つぶやきにはcashtag 「$ RNS」と、TwitterのリンクかBitCointalkアナウンスのいずれかが含まれている必要があります。

Renos(レノス/RNS)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年3月2日
  • 取引開示価格:0.000552USD
  • 直近価格  :0.031659USD
  • 最高値   :0.240576USD(2018年1月11日)
  • 最安値   :0.000419USD(2017年3月14日)

2017年3月に取引開始されてからこれまでの一年間で、緩やかながらも上昇を続けています。2017年末から2018年にかけて一ヶ月間ほど価格の急激な上昇がありましたが、現在は落ち着いています。

上昇と下降を繰り返していますが全体としては安定していると見ることができ、取引開始からの一年間で約57倍まで価格を上げています。

Renos(レノス/RNS)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Renosの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Cryptopia,Coin exchange
※Renosを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

海外で使いやすいオススメの取引所「Coinexchange.io(コインエクスチェンジ)」

おすすめのポイント

  • 取引できる仮想通貨の量が多い!
  • 海外取引所の「Binance(バイナンス)」では買えない通貨が購入できる
  • これから日本に入ってきそうな良い通貨を早く発見できる!

新しい通貨、上昇している、これからの新しい通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Coinexchange.io」です。

Coinexchangeの登録は最短30秒!「メールアドレス」と「パスワード」・「ユーザーネーム」だけで 無料で登録できます

無料登録はこちら

世界最大級の暗号通貨取引数!

コインエクスチェンジ

通貨のソートができて騰落率や1日の高値、安値が見やすい

新しい通貨を見つけるときに、24時間での銘柄の騰落率を並び変えることができます。下がっている通貨を安く買うこともできますし、自分が購入した通貨が上昇しているときに売るというのを一目で判断することができます。また、チャートが非常に見やすくカスタマイズも簡単にできるので、自分の見たい・トレードしやすい形にすることができます。

日本で取引されていない、海外取引所にもない通貨の取引が可能!

日本のビットフライヤー、コインチェック、ザイフなどではおおよそ全部合わせても15種類程度の通貨の売買しかできません。しかしCoinexchangeはおよそ80種類程度の通貨の取引が可能です。新しい通貨、これから注目されるであろう通貨を早く見つけることで、資産上昇のチャンスに繋がります。

無料登録はこちら

Renos(レノス/RNS)の将来性

Renos(レノス)は一般の人々に対してとてもオープンな姿勢で開発にあたっています。以下に例を挙げるように、一般から開発チームの一員を募り、優秀な仕事に対しての報酬としてRenosコインの供給を行っています。

このような仕組みは他の仮想通貨には見られることではなく、Renos独自の試みです。今後世界的に仮想通貨が存在感を増していく流れを考えると、Renosの開発自体と報酬の支払いが連動しているという形はとても発展的で合理的であり、将来性を感じることができます。

以下は開発チームの募集内容です。

Renos開発チームは、コアチームの一員となり、コインの代表として行動するためにコミュニティの4人のメンバーを募集しています。開発を行うために必要な費用の他に、これらのメンバーによって良い仕事が実行されたとみなされると、開発基金から毎月5000のRNSを受け取ることができます。

理想的には、以下の条件のうちの1つ(またはそれ以上)を持っていることが理想的ですが、興味のある人とは話をしています。

  • コイン開発
  • ウェブ開発
  • 暗号コミュニティにおける高い評価
  • ビジネスの連絡先プロモーション/メディアスキル
  • 定期的に連絡が可能

Renos(レノス/RNS)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2018年3月12日にRenotronソフトウェアの早期アクセスベータをコミュニティにリリースしました。

2018年のロードマップとしては、以下のような項目が挙げられています。

  • ウェブサイトのリニューアル
  • Renotronのローンチ開始
  • Androidに対応したモバイルウォレット
  • モバイル端末に対応したRenotronの取引プラットフォーム
  • 取引に関する通知機能の充実

Renosの最新情報は公式SNSで確認することができます。

Twitter: https://twitter.com/renoscoin?lang=en

Renos(レノス/RNS)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる