ベトナムの証券委員会、業界に仮想通貨活動を避けるよう警告

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

ベトナムの証券監督当局は、国内の企業や投資ファンドに対して仮想通貨に関連する活動を避けるように警告しています。

今週水曜日のベトナムの報道によると、国家証券委員会(SSC:Sate Securities Commission of Vietnam)は、企業は仮想通貨の発行、取引、仲介を避け、マネーロンダリングに関する法律を守らなければならない、と述べました。

この警告は、仮想通貨に関連する活動の管理を強化するために発せられた2018年4月の首相の指令に関係します。

ベトナムは、2017年初めに首相が特定の目的のためであれば、ビットコインを合法的に認めるかもしれないと提案したのにもかかわらず、コインデスクが報道したように、同年10月には仮想通貨での支払いを禁止しました。

また、4月には、ベトナム国立銀行(State Bank of Vietnam)も民間金融機関と決済サービス提供者のによる仮想通貨取引を禁止し、マネーロンダリング、テロ資金、脱税などのリスクを増加させる可能性があると主張した、とベトナムは報道しています。

中央銀行は先週、国の仮想通貨活動を制限する目的で、マイニング機器の輸入を阻止する動きを支持しました。

この措置は、6月にベトナムの商工省によって提案されたものですが、仮想通貨のマイニングは輸入制限のリストにないため、地方自治体が仮想通貨に関する規制を実施することが難しくなっているようとのことです。

Vietnam’s Securities Regulator Warns Industry to Avoid Crypto Activities