仮想通貨(コイン)の DNotes(ディーノーツ/NOTE)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のDNotesの価格・時価総額・出来高

通貨名DNotes(ディーノーツ)
通貨略号NOTE
公開日2014年2月16日
システムScrypt
発行上限枚数5億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所,Ccex,Yobit,Novaexchange
公式サイト

DNotes(ディーノーツ)のローソク足リアルタイムチャート

DNotes(ディーノーツ)とは?基本情報


DNotesは、2014年3月に取引が始まった、仮想通貨業界の中でもかなり歴史の長い仮想通貨になります。略号表記はNOTEです。

DNotesは、ブロックチェーンを利用したデジタル通貨とピアツーピア決済システムであり、ユーザーは仲介者を隔てることなく、すばやく、かつ効率的にお互いにお金を送りあうことができます。

DNotesでは、従来の中央集権型の通貨システムと新しい分散型通貨モデルの橋渡しをしています。DNotes通貨は、健全なビジネスの原理に基づいたエコシステムによって支えられています。そこでは、すべての要素が統合され、迅速かつ確実に、必要に応じて拡張できる堅実な基盤が構築されます。

リスクの高い技術的展開を始めるる前に、サポートのためのインフラストラクチャーを構築するというDNotesのコミットメントは、ビジネスと投資の世界に精通する人々にとって、魅力的な戦略とみなされるでしょう。

DNotesエコシステムの各構成要素は、他のシステムと相乗的に動作し、システム全体に電力を供給します。DNotesの究極のビジョンは、DNotesがデジタル通貨の利点を世界中にもたらす、最初の歯車になることです。

DNotes(ディーノーツ)の特徴・仕組み

DNotesは、一般での広い採用を目指した、仮想通貨プロジェクトです。その特徴は下記になります。

  • DNotesVault
  • DNotesEDU
  • DCEBrief

DNotesVault

DNotesVaultは、DNotesのWebウォレットであり、すべてのDNotesのステークホルダーが無料で利用できます。保管された資金は全てコールドウォレットで保管され、セットアップの簡単さと安全性の両方が備わっています。

さらに、DNotesは別の場所に確保された、別のコールド・ストレージ・アカウントを通じて預金の100%を保証しており、そこには預金総額を超える金額が常に保管されています。保証された資金はブロックチェーンを通じていつでも確認できます。

DNotesEDU

DNotes EDUは、DNotesチームと特定のコミュニティメンバーによる自己資金によるプロジェクトです。金融リテラシーとプランニングのセクションは、基本レベルのみをカバーする初心者レベルに設計されています。デジタル通貨にはより多くの資料が含まれており、誰でも正確で公平な仮想通貨へのアクセスを保証しています。

すべての資料は、モジュールとサブモジュールに分割され、読者は必要に応じて1つのコンセプトを一度に消化したり、特定のトピックに関する情報だけを探すことができます。 各ページの下部にある索引は、特定のコンセプトまたは用語をカバーする資料に移動します。

DNotesでは、このプラジェクトを通じて、世界全体の金融リテラシーの向上を目指しています。

DCEBrief

DCEBriefは、ニュース情報メディアのアウトレットであり、仮想通貨業界の最新の情報を送り届けます。ニュースは、忙しいエクゼティブでもすぐ読めるような簡便なフォーマットを利用しています。

仮想通貨への誤解や偏見が生まれる中で、DCEBriefではそういったものを取り除き、唯一無二のメディアにならんとしています。

DNotes(ディーノーツ)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2014年3月9日
  • 取引開始時価格:0.000468$
  • 直近価格   :0.021357$
  • 最高値    :0.272750$(2017年6月12日) 取引開始時価格の約580倍!!
  • 最安値    :0.000378$(2014年3月26日)

DNotesは、2014年3月に取引が始まりました。

取引開始当初、一時的に価格が強い下落基調になりますが、3月26日を境に上向き始めます。その後、時折下落局面はあるも全体的には価格が上昇していきます。

似たような動きが続いたのち、2017年3月から急激に価格が上がり始めます。そして、2017年6月に取引開始時価格の約580倍となる最高値を記録します。

その後、一旦価格調整が入ったのち、2017年12月にも再度仮想通貨業界全体の盛り上がりに合わせて、価格が上昇しますが、最高値を更新することはありませんでした。

現在は、仮想通貨業界全体の落ち込みに合わせ大きく価格を戻しており、今後の取引には細心の注意が必要でしょう。

DNotes(ディーノーツ)の買い方・売り方・購入方法・取引所

DNotesの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 ,Ccex,Yobit,Novaexchange
※DNotesを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

DNotes(ディーノーツ)の将来性

DNotesは、Bitcoinを超えて、世界で広く使われる仮想通貨を目指す野心的なプロジェクトです。

利用されているテクノロジーや構築されたプラットフォームは完成度が高く、実世界での利用機会の拡大が徐々に進んでいます。

今後も非常に楽しみな通貨です。

DNotes(ディーノーツ)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

DNotes(ディーノーツ/NOTE)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる