仮想通貨(コイン)の Crypto Bullion(クリプト・ブリオン/CBX)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のCrypto Bullionの価格・時価総額・出来高

通貨名Crypto Bullion
通貨略号CBX
公開日2013年6月27日
システムScrypt
発行上限枚数100万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所,Yobit
公式サイト

Crypto Bullion()のローソク足リアルタイムチャート

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン)とは?基本情報


Crypto Bullionは、2013年8月に取引が始まった、仮想通貨業界の中でもかなり歴史の長い仮想通貨です。イーサリアムが2014年1月にローンチされたことを考えるとその歴史の長さがわかります。略号表記はCBXです。

Crypto Bullionは、富の保存を主要な目的とし、金の特性と供給の仕組みを模倣して設計された第2世代の暗号通貨です。

Crypto Bullionは、従来のコンセンサスアルゴリズムの強みに加え、高いエネルギー効率、イノベーティブなデザインを実装し、最も強固なセキュリティを実現する先駆的なPoSP(Proof-of-Stake-Participation)アルゴリズムを初めて採用しています。

他の大部分の暗号化通貨とは異なり、Crypto Bullionはすでに不安定な通貨ベースの拡大段階を完了しており、年間最大2%のスケール目標に向け、進んでいます。

報酬の対象となる資格を得るためには、最低1時間、投資家がウォレットに未使用の資金を残しておかなければなりません。その条件を満たした時点で、Crypto Bullionで毎年2%以上の複利報酬を得る資格があります。

Crypto Bullionは、その斬新なPoSPアルゴリズムにより、利子報酬は特定の時点における、ネットワークのステーキングおよびマイニングの現実の状況に基づいて変動するようになっており、ネットワークが常に安定するようになっています。

公正な配当が長らく行われてきたことにより、ベースラインとなるインフレ率に達したため、現在では年率2%のインフレ目標に固定されています。

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン)の特徴・仕組み

Crypto Bullionは、価値の保存に重きを置いた長い歴史を持つ仮想通貨です。その特徴は下記になります。

  • 100万コイン
  • 高いエネルギー効率
  • 年間報酬
  • 高いセキュリティ

100万コイン

Crypto Bullionの総供給量は約100万コインになります。目標インフレ率の2%にあわせて順次供給されていきます。

高いエネルギー効率

PoSP(Proof-of-Stake-Participation)は非常に高いエネルギー効率を持っており、エネルギー消費を最小限に抑えます。

年間報酬

PoSP(Proof-of-Stake-Participation)は、年間利息の高いCrypto Bullion保有者に平均年間6%から12%の報酬を提供します。

高いセキュリティ

PoSP(Proof-of-Stake-Participation)は、コンセンサスアルゴリズムによって、強固なセキュリティを提供します。

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2013年8月6日
  • 取引開始時価格:0.094920$
  • 直近価格   :2.84$
  • 最高値    :7.36$(2018年1月13日) 取引開始時価格の77倍!!
  • 最安値    :0.079740$(取引開始日) 取引開始日価格から15%下落!!

Crypto Bullionは、2013年8月に取引が始まりました。

取引開始当初、急激に価格が下落し、一時15%安になりました。しかし、すぐに価格が回復し、上昇基調へと転じます。そのままどんどん価格が上昇していき、11月末には6$近くまで価格が到達します。

しかし、すぐに急落し、取引開始時価格近辺にまで価格が戻ります。そのまま長らく低調なまま推移します。2016年2月には一時的に大きな上昇が起こりますが、すぐに価格を戻します。2017年5月ごろからこの流れが変わり始めます。

この時期から徐々に価格が上昇し始め、9月に大きな上昇を記録した後、12月には仮想通貨業界全体の盛り上がりもあり、価格が急激に上昇します。そして、2018年1月13日には取引開始時価格の約77倍となる最高値を記録します。

しかし、この最高値を境に価格が下落に転じ、さらに仮想通貨業界全体の落ち込みもあり、急激に価格を下げていきます。4月にこの流れは止まり、一時的に上昇しますが、最近も下落基調を示しており、今後の価格動向はかなり不透明だと思われます。取引には引き続き細心の注意が必要だと思われます。

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Crypto Bullionの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 ,Yobit
※Crypto Bullionを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン)の将来性

Crypto Bullionは、非常に長い歴史を持つ仮想通貨です。価値の保存に大きな焦点を当て、年間インフレ率も2%程度めどにしており、非常に安定しています。

一方で、後続の仮想通貨は非常に優れたものも多く、この競争の中でどのように利用シーンを増やしていくのかがポイントになってくると思います。

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

Crypto Bullion(クリプト・ブリオン/CBX)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる