仮想通貨(コイン)の MarteXcoin(マーテックスコイン/MXT)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のMarteXcoinの価格・時価総額・出来高

通貨名MarteXcoin(マーテックスコイン)
通貨略号MXT
公開日2014年10月24日
システムX13
発行上限枚数500万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Yobit,Coin exchange
公式サイト

MarteXcoin(マーテックスコイン)のローソク足リアルタイムチャート

MarteXcoin(マーテックスコイン)とは?基本情報


MarteXcoinは2016年6月に取引が始まった仮想通貨になり、略号表記はMXTです。

MarteXcoinは、完全性、シンプル、高速、安全といった特徴をもたらそうとする革新的な仮想通貨です。

常にその構造を最新の状態に保つためにイノベーションを追求しており、これがMarteXcoinを効率的かつ最新のあるとコインにします。

MarteXcoinは、他の仮想通貨に負けず、一般の人々に多く採用されることを目指した、とてもイノベーティブな仮想通貨プロジェクトです。

MarteXcoin(マーテックスコイン)の特徴・仕組み

MarteXcoinは、とてもイノベーティブな仮想通貨プロジェクトであり、最新のテクノロジーを常に追求しています。

その特徴は下記になります。

  • 早いトランザクション
  • 適応ブロックサイズ
  • イノベーティブ
  • 匿名送金
  • ハイブリッド
  • アセット

早いトランザクション

MarteXcoinは、トランザクションが送信されるとすぐに承認され、Bitcoinのように長い承認時間を必要としません。

最適なブロックサイズ

MarteXcoinでは、最適なブロックサイズが確保されているため、実行されたトランザクションは次のブロックに配置され、承認されます。

イノベーティブ

通貨のアーキテクチャは、報酬や透明性、安全性を可能な限り最善の状態を保つために、定期的にアップデートされます。

匿名送金

様々なテクノロジーをうまく活用していることで、利用者はブロックチェーンを通して、ウォレット間でのトランザクションを匿名にすることができます。

ハイブリッド

MarteXcoinは、最初のX13ハイブリッドアルゴリズムを用いた仮想通貨です。これは、PoW(Proof of Work)とPoS(Proof of Stake)でのマイニングを同時に行うことを可能とします。

アセット

MarteXcoinのブロックチェーンによって、利用者は暗号したメッセージを送り、安全性を保つためにコントラクトやアセットを挿入することができます。

MarteXcoin(マーテックスコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2016年6月1日
  • 取引開始時価格:0.206072$
  • 直近価格   :0.540246$
  • 最高値    :7.82$(2017年9月11日) 取引開始時価格の約38倍!!
  • 最安値    :0.004668$(2016年8月19日) 取引開始時価格から約98%下落!!

MarteXcoinは、2016年6月に取引が始まりました。取引開始当初から大きなボラティリティのもと、価格が下がっていきます。

その流れのまま価格が推移し、2016年8月19日には取引開始時価格から約98%下落した最安値を記録します。その後も長らく低調なままの取引が続きますが、2017年8月ごろに価格が大きく上昇します。

そして、2017年9月11日に取引開始時価格の約38倍となる最高値を記録します。最高値を記録後、すぐに急落しますが、12月にも再度仮想通貨相場全体の上昇に合わせて価格が大きく上がります。

現在では、相場の影響を受け、価格が下落傾向にあり、取引には注意が必要でしょう。

MarteXcoin(マーテックスコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

MarteXcoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Yobit,Coin exchange
※MarteXcoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

海外で使いやすいオススメの取引所「Coinexchange.io(コインエクスチェンジ)」

おすすめのポイント

  • 取引できる仮想通貨の量が多い!
  • 海外取引所の「Binance(バイナンス)」では買えない通貨が購入できる
  • これから日本に入ってきそうな良い通貨を早く発見できる!

新しい通貨、上昇している、これからの新しい通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Coinexchange.io」です。

Coinexchangeの登録は最短30秒!「メールアドレス」と「パスワード」・「ユーザーネーム」だけで 無料で登録できます

無料登録はこちら

世界最大級の暗号通貨取引数!

コインエクスチェンジ

通貨のソートができて騰落率や1日の高値、安値が見やすい

新しい通貨を見つけるときに、24時間での銘柄の騰落率を並び変えることができます。下がっている通貨を安く買うこともできますし、自分が購入した通貨が上昇しているときに売るというのを一目で判断することができます。また、チャートが非常に見やすくカスタマイズも簡単にできるので、自分の見たい・トレードしやすい形にすることができます。

日本で取引されていない、海外取引所にもない通貨の取引が可能!

日本のビットフライヤー、コインチェック、ザイフなどではおおよそ全部合わせても15種類程度の通貨の売買しかできません。しかしCoinexchangeはおよそ80種類程度の通貨の取引が可能です。新しい通貨、これから注目されるであろう通貨を早く見つけることで、資産上昇のチャンスに繋がります。

無料登録はこちら

MarteXcoin(マーテックスコイン)の将来性

最新のテクノロジーを積極的に活用し、仮想通貨業界を引っ張る通貨になろうとするMarteXcoinは非常に興味深いプロジェクトだと思います。

一方、付帯的なプラットフォームを構築していない分、一般採用での拡大が必要になり、この点は他の仮想通貨含め一番苦労しているところであり、この点をどう対処していくかが、今後かなり重要なポイントになってくると思います。

MarteXcoin(マーテックスコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後の開発計画は下記のようになっています。

  • (開発中)速度システム:反応的なVelocityシステム。二重支払い防止のためにあらゆるトランザクションの認証を行う。
  • (開発中)オープンアセット向けのウェブシステム:トークン作成用のウェブシステムはすでに開発済み
  • (テスト中)モバイルウォレット:Android用がテスト中で、iOSは今後開発予定。
  • (テスト中)PoWでのマスターノード報酬の設定:PoSではすでに設定されており、PoWにも拡張しようとしているところ。
  • (計画中)ウォレットでのスマートコントラクトやトークンの管理:誰でもウォレット内で直接的にスマートコントラクトやトークンを作成
  • (計画中)ウォレットにアトミックスワップの導入:第三者の仲介なく、異なる通貨間で交換を行う。
  • (計画中)投票システム:マスターノードであるユーザーによる投票機能。プラットフォームに追加する機能を決める。
  • (計画中)シンプルなマスターノードのセッティング:簡単なクリックでマスターノードを設定できるようにする。

MarteXcoin(マーテックスコイン/MXT)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる