コラム:銀行家に仮想通貨を説明する方法

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

2018年5月11日、Wells Fargo銀行からの、私の会社Blockade Games宛の書類を読んで驚かされました。

Wells Fargo銀行から、私達の会社がマネー・サービス事業(MSB)を行っていると考えられたため、多くの書類提出を求められたのです。しかも、アカウントや何かを設定するときに、これらの質問に答える必要があるのですが、全部記入するのに2時間も必要なのです。

この書類は、Wells Fargo銀行の「Enhanced Due Diligence Center」からのものです。 ええ、あなたはおそらく私のように目を転がしているでしょう。 さらに、締め切りまでに要求された情報を受け取らないと、アカウントを閉鎖すると書かれています。

私たちの連絡先はAlex氏です。彼は実際にはかなりクールです。彼は暗号通貨について少しは知っていますが、ビデオゲーム会社がブロックチェーンをどのように使っているかを説明するためには、たくさんの話をしなければなりません。

彼は、私たちがマネーサービス業ではなく、オンラインで書類を記入する方法を教えてくれることに同意します。

同様の状況を迎えているブロックチェーン技術を利用している他の中小企業もたくさんいると確信しています。 Cryptogamesの空間を構築し革新するすべての人に特別な献身が捧げられます。

私たちは1月に最初のゲーム、Neon地区で作業するためにBlockade Gamesを結成しました。 ゲームは単一のコンセプトに基づいています。ほぼすべてのアイテムは、ゲームプレイを通して希少でユニークになる能力を持つ、置き換え不可能なトークンによって表されます。

私たちがやっていることは新しいものであり、それらを表現するための正しい言葉を見つけることは難しいかもしれません。 しかし、私はそれを行かせます。

ビットコインについて新入りと話す

ほとんどの人はビットコインについて聞いたことがあるでしょう。もう少し彼らが少し精通していれば、彼らはイーサリアムライトコインについて知っているかもしれません。

ビットコイン以外の仮想通貨は、アルトコインまたはトークンと呼ばれることがあります。これらの指定のそれぞれは、通貨のブロックチェーンがどのように発展してきたかに基づいて異なる定義を持っています。

世界中の国々は、仮想通貨をどのように規制や課税するかは異なっています。例えばシンガポールでは、投資対象となるまでは商品と見なされ、債権のように扱われます。イスラエルでは課税対象資産であり、ドイツでは私的財産となります。

最も進歩的な管轄区域としての地位を築くと、日本とオーストラリアはビットコインを通貨として認識しますが、どちらかが完全な合法入札の状態になったかどうか不一致であるようです。 米国では、仮想通貨は商品として当局の監視下にあります。

エコノミストの2017年の記事は、仮想通貨が商品としてあるべき姿をうまく説明しています:

経済的には、コモディティとは商業の重要な要素の1つであり、標準化されているものを指します。

標準化されているため、商品を交換しやすく、世界中でおおよそ均一な価格となっています。

言い換えれば、彼らは代替可能です。例えば、金や石油は、世界中どこに行っても同じ金額になります。ビットコインの構成単位であるサトシは、ドルにおけるペニーのように、サトシの価値に違いはありません。

株式のように仮想通貨を扱うのは簡単です。仮想通貨は互換性があるので、購入したビットコインの枚数にかかわらず(ビットコインは1単元未満でも購入できますが)、ビットコインがどこで生成されたのかという要素は市場におけるビットコインの価値を変えません。

注文したものの価値は変わらないのです。ただし、ビットコインキャッシュなどのハードフォーク等のイベントははまた別の話ですが。

実際に、これら仮想通貨のブロックチェーン台帳は非常に安全であり、今後数十年間にすべての形態の株式と債券がトークン化されることは間違いありません。

一言メモ:ダイヤモンドは代替品とはみなされず、商品市場でも取引されていません。婚約指輪を買った人は誰もが知っているように、ダイヤモンドでは、各部分はカットと透明度が異なるので、ダイヤモンド全体の価格を標準化することはできません。

つまり、ダイヤモンドは、その価値を決定するために個々に検査され値段がつけられるのです。

ビットコインがデジタルゴールドと呼ばれるように、交換不可能なトークン(NFT)はデジタルダイヤモンドと呼ばれることがあります。各トークンの価値は、希少価値とトークンが持っている機能から決まります。

NFT(Non Fungible Token)についての雑談

2017年の秋、DecentralandとCryptokittiesのチームが、カナダのETH Waterloo hackathonに参加し、新しい議論を行いました。

ERC721と呼ばれ、プログラム可能かつ代替可能なスマートコントラクトのためのEthereumのERC20標準から発展したものです。ERC-20はICOに向いている基準でした。しかし、ERC-721は別のもののために設計されました。

ERC-721プロトコルは、各トークンを分類します。彼らは同じスマートコントラクトで動作するかもしれませんが、各トークンは独自の暗号署名を持っています。

例えば、Cryptokittyには猫のキャラクターに物理的な「cattributes」を割り当てる固有の遺伝コードがあります

これらの子猫は、両親の遺伝的特徴を反映する独自の遺伝子情報を持っているため、新しいトークン化された子猫を繁殖することができます。各子猫の真正性はブロックチェーンに記録されているため、プレーヤーはCryptoKittyを偽造することはできません。

デジタル・オリジナルとデジタル・コピーを区別する方法を導入したため、CryptoKittiesはデジタル・ゲームの新たな新たな現実を提示しました。

初めてプレイヤーはゲーム内で獲得したデジタル資産を真に所有することができたのです。資産を購入、所有、または贈与された場合、その資産はゲーム会社ではなくプレーヤーに属します。

ゲームサーバーがシャットダウンしても、その資産はなくなりません。プレーヤーが資産を売りたい場合でも、それはプレイヤーの自由です。

そして、ゲーム開発者がこの技術を取り入れて、プレイヤーはあるゲームから別のゲームにCryptoKittyのような愛のある資産を移すことができるかもしれません。

CryptoKittiesは、ばかげたゲームのように見えます。なぜなら、デジタル上の猫にEthereumで2千万ドル以上を費やしてしまった人もいたのですから。しかし、実際にはCryptoKittiesは、将来の技術の使用例を示しました。

2017年の11月に、ビットコインが初めて10,000ドルを超え、数千のアルトコインとトークンが公開され、ICOによって数十億ドルが調達されました。

そしてデジタルキャットは、ブロックチェーン技術を商業に適用しましたが、驚くべきことではありません。ゲームは常に革命的技術のテスト場なのです。

それから1ヶ月以内に、2〜3つのブロックチェーンゲームが毎日発表されました。ブロックチェーン技術がゲームやオンライングッズに組み込まれたのは初めてではありません。

Counterpartyトークン(ビットコイン・ブロックチェーン上に作成された代替トークン)を利用して、すでにいくつかのプロジェクトが進められていました。

まだマネー・サービス事業と思われている

5月31日に、FedExを通じて2回目の通知を受け取りました。

今回の内容は、銀行が要求された情報を受け取っていないと書いてありますこの時点で、私はかなり混乱していました。なぜなら、最初に必要なものすべてを送り返したことが分かっているからです。

幸いにも、元文書をまだ持っていて、さらにアレックス氏からいくつかの項目を明確にする必要がある書いてあるメールがあります。

私の仕事の大部分が、他の分野の専門家にブロックチェーンビジネスとのインターフェースを教えることになっていると認識しています。特に銀行はそうです。

仮想通貨を通貨として受け入れ、時には仮想通貨を価値ある通貨として事業運営費を支払うこともありますが、私たちのブロックチェーン製品は通貨ではありません。こうした区別が複雑なため、私はなぜ銀行員が混乱しているのは理解しています。

NFTと野球カードを比較することが役に立ちます。野球のカードをお金に使うことはできませんが、ユニークで珍しい属性に基づいて野球カードにお金を払うことがあります。

アレックス氏は、この新しい世界を理解するのに私が手助けしたことに感謝しました。私はブロックチェーン技術がどのように動作するかをこれからも説明するのだろうと思っています。

How to Explain Crypto Collectibles to Your Banker