仮想通貨(コイン)の Dimecoin(ダイムコイン/DIME)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のDimecoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Dimecoin
通貨略号DIME
公開日2013年12月23日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Cryptopia,Yobit,Livecoin,Novaexchange,Coin exchange,Coins markets
公式サイト

Dimecoin()のローソク足リアルタイムチャート

Dimecoinとは?基本情報

DimeCoin(ダイムコイン)とは、BitCoin(ビットコイン)と同じように分散されたネットワーク上で取引が承認されるP2P型の暗号通貨で、ダイムコイン取引システムの中でクォークというアルゴリズムを使う通貨です。単位はDIMEです。

ダイムコイン取引システムの中では、暗号化の際に6つの異なるタイプの暗号を9回に分けて実行されるため、非常に安全度が高いと思われます。多くの他の暗号通貨は、1つのタイプの暗号しか使わないことが多いです。

  • 開始時期:2013年12月
  • 最大発行枚数:539,000,000,000
  • ブロックタイム:64秒
  • アルゴリズム:Quark

Dimecoinの特徴・仕組み

ダイムコインの特徴・仕組みを説明します。

  • 送金スピードと安全性の高さ
  • コミュニティが持つ開発分野の多様性

送金スピードと安全性の高さ

ダイムコインの取引承認時間はおよそ7秒と公式が発表しているため、誰でも簡単にオンライン決済や実際の店舗での利用が可能になると思います。また、ビットコインなどの通貨と同じようにオープンソースP2P型の電子現金システムであり、暗号化に独自の実行方法を採用しているため、高い安全性で利用することができます。

コミュニティが持つ開発分野の多様性

ダイムコインはコミュニティの開発にも力を入れており、そのコミュニティは以下の5つの分野に特化しているためさらなる発展が見込まれます。

  • 取引時間の改善
  • マーケティング
  • ウォレット技術の改善
  • バグ報告
  • ソーシャルメディア活動

Dimecoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2014年1月
  • 取引開始価格:0.000002USD
  • 直近価格:0.000152USD
  • 最高値:0.000271USD
  • 最安値:0.0000003USD

2014年から取引が開始されましたが、約一か月ですぐに2倍の価格になりました。その後は3年間ほど価格に変化はなく、取引開始価格である0.000002USDのあたりで低迷していました。しかし2018年に入って価格が高騰し、最高値の0.000271USDを記録し、取引開始より約130倍の価格となっております。

Dimecoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

Dimecoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Cryptopia,Yobit,Livecoin,Novaexchange,Coin exchange,Coins markets
※Dimecoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

海外で使いやすいオススメの取引所「Coinexchange.io(コインエクスチェンジ)」

おすすめのポイント

  • 取引できる仮想通貨の量が多い!
  • 海外取引所の「Binance(バイナンス)」では買えない通貨が購入できる
  • これから日本に入ってきそうな良い通貨を早く発見できる!

新しい通貨、上昇している、これからの新しい通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Coinexchange.io」です。

Coinexchangeの登録は最短30秒!「メールアドレス」と「パスワード」・「ユーザーネーム」だけで 無料で登録できます

無料登録はこちら

世界最大級の暗号通貨取引数!

コインエクスチェンジ

通貨のソートができて騰落率や1日の高値、安値が見やすい

新しい通貨を見つけるときに、24時間での銘柄の騰落率を並び変えることができます。下がっている通貨を安く買うこともできますし、自分が購入した通貨が上昇しているときに売るというのを一目で判断することができます。また、チャートが非常に見やすくカスタマイズも簡単にできるので、自分の見たい・トレードしやすい形にすることができます。

日本で取引されていない、海外取引所にもない通貨の取引が可能!

日本のビットフライヤー、コインチェック、ザイフなどではおおよそ全部合わせても15種類程度の通貨の売買しかできません。しかしCoinexchangeはおよそ80種類程度の通貨の取引が可能です。新しい通貨、これから注目されるであろう通貨を早く見つけることで、資産上昇のチャンスに繋がります。

無料登録はこちら

Dimecoinの将来性

DimeCoinは、他の暗号通貨などと同じように決済システムに特化している通貨であるため、対応する場所が増えて受け入れられるようになると、将来的に人気になる思われます。しかし送金スピードが早いなど似たような通貨はすでに他にあるため(Dashなど)、運営がそれらと差別化できるようにすることが重要になります。

Dimecoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

公式ロードマップより

2018年前期 ステージ1

  • コミュニケーションとコミュニティ組織の補強
  • ロードマップ/ウェブサイト/ホワイトペーパー/開発チームのアップデート
  • ダイムコインの目的の共有、使用を増やす

2018年中期 ステージ2

  • 開発チームとマーケティングチームの発展
  • Android/iOS/Windows/Mac ウォレットへの対応
  • 他の取引所への上場

2018年後期 ステージ3

  • 企業/ブランドとのパートナーシップ受け入れ
  • ダイムコインストアの作成:製品を買えるようにする
  • ダイムドネーション(=寄付)の実装

Dimecoin(ダイムコイン/DIME)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる