仮想通貨(コイン)の Sequence(シークエンス/SEQ)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のSequenceの価格・時価総額・出来高

通貨名Sequence
通貨略号SEQ
公開日2016年9月15日
システムScrypt
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bittrex
公式サイト

Sequence()のローソク足リアルタイムチャート

Sequence(シークエンス)とは?基本情報

Sequenceは、2016年9月に取引が始まった仮想通貨であり、略号はSEQとなります。Sequenceは、Dualityというプラットフォームで使われる仮想通貨です。

Dualityでは、既存マーケットと新興マーケットを変革するBaaS(Blockchain as a Service)を提供しています。

Dualityのスケーラブルなエコシステムでは、間接費を低減し、データ管理の複雑さを解消することで、より安全で、効率的、そして相互運用可能なビジネス環境を提供します。

Dualityプラットフォーム上では、Sequence以外にDynamic(DYN)というトークンも使われています。

Dyamicは、安定した価値をもつ信頼のおけるデジタル通貨として利用される通貨トークンであり、Sequenceはインフレやデフレ、平価切下げ時のヘッジ手段として使われるアセットトークンになります。

Sequence(シークエンス)の特徴・仕組み

Sequenceが利用されるプラットフォームDualityは、マーケットを大きく変えることをミッションとしています。
Dualityプラットフォームの特徴・仕組みは以下になります。

  • DYNODES
  • DYNAMICトークン
  • SEQUENCEトークン
  • BaaS(Blockchain as a Service)

DYNODES

Dualityのサプライマネジメントは、2つのブロックチェーン間(DynamicトークンとSequenceトークン)の価格と供給に差をつけることによって、Dynamicトークンの購買力を安定化させます。

DynamicトークンはDynodeと呼ばれる第2層ネットワークを運びます。Dynodeネットワークは、報酬と引き換えにブロックチェーン上のBaaSソリューション機能を向上させます。

このDynodeの機能は、個人投資家やプロジェクトマネージャーにキャッシュフローを安定化させる機会を提供します。

オペレーターは、Dynodeを走らせることによって、報酬を得ることができます。Dynodeは、ネットワーク上でサービスを行うために、1,000Dynamicトークンを必要とします。

DYNAMICトークン

Dynamicトークンは、Dualityプラットフォームで使われる2つのトークンのうちの1つであり、安定した通貨機能を提供します。

エンドユーザー向けの安全かつ早く、プライベートな通貨トークンであり、弾力性をもった供給によって他の競合する仮想通貨に比べ、価格が安定されます。

SEQUENCEトークン

Sequenceトークンは、Dualityプラットフォームで使われる2つのトークンのうち、通貨トークンのDyanamicトークンを補完する、アセットトークンです。

Sequenceは、プロジェクトの価値が価格に反映されるトークン化された資産とも言えます。インフレ率を継続的に減少させることで、価格調整が需要に基づいて行われるようにしています。

BaaS(Blockchain as a Service)

Dualityでは、企業向けのブロックチェーンソリューションを提供することで、ビジネスがより安全で、生産性高く、利益が出るよう、サポートをします。

今後は、生体認証の分野などでの活用も考えられています。

Sequence(シークエンス)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2016年9月24日
  • 取引開始時価格:0.014$
  • 直近価格   :0.746$
  • 最高値    :1.09$(2018年1月9日)   取引開始時価格の約77倍!!
  • 最安値    :0.003$(2017年1月7日)   取引開始時価格から約80%の下落!!

Sequenceは、2016年9月から取引が始まりました。

取引開始当初、価格は低調なまま推移し、最低価格をなんども更新するなど、低調な滑り出しとなりました。

しかし、2017年5月ごろから価格が上昇をし始め、12月ごろからはさらに急激に価格が上がりました。年明けの1月には取引開始時価格の約77倍となる最高値を記録しています。

現在でも高値圏で推移しており、今後さらに最高値を更新することも考えられます。

Sequence(シークエンス)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Sequenceの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bittrex
※Sequenceを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Sequence(シークエンス)の将来性

2017年はBitcoinをはじめとする仮想通貨が大きな注目を集めた1年でした。

一方で、急激な価格高騰に代表されるボラティリティの高さなどにより、Bitcoinは通貨ではなくデジタルゴールドと言われて始めています。

価格の安定性をどう提供するかは、仮想通貨が今後通貨として利用されていく上で非常に重要な課題です。

そういった中で、Dualityプラットフォームは2つのトークンを利用することで、通貨機能のDynamicトークンを安定化させようとしており、非常に面白い取り組みをしております。

今後も高いボラティリティが予想される仮想通貨業界で非常に興味深い通貨の1つだと思います。

Sequence(シークエンス)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2017年12月に2回目のテストマイニングを実施しました。
今後の具体的なロードマップは公表されておりません。

Sequence(シークエンス/SEQ)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる