仮想通貨(コイン)の Xenon(キセノン/XNN)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のXenon(キセノン/XNN)の価格・時価総額・出来高

通貨名
通貨略号
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

()のローソク足リアルタイムチャート

Xenon(キセノン)とは?基本情報

XenonはEOSプロジェクトから派生して生まれたブロックチェーンで、トークンを公に配布するときに直面するいくつかの規制に関する課題を回避しています。一方で、クラウドファンディングで生まれたEOSトークンよりも広く配布されており、ブロックチェーンの価値を上げることにつながります。

ここで、EOSプロジェクトとは、GitHub上でオープンソースな開発が進められているプロジェクトです。EOSは安い取引手数料で事業レベルのアプリケーションを提供することができる、革新的で高い処理能力を持ったブロックチェーンを約束しています。

Xenon(キセノン)の特徴・仕組み

  • 世界で最も広く展開しているトークンの一つ
  • Ethereum, BitcoinユーザへのAirdropを実施

最も広く展開しているトークン

EOSプロジェクトはブロックチェーン技術の発展をサポートする重要な開発で、広くたくさんのパブリックアドレスが使うことのできるように設計されたブロックチェーンでした。しかし、EOSプロジェクトという未来の暗号通貨にとって必要な開発は、いくつかの問題によって阻まれてしまいました。

そこで、Xenonプロジェクトというビジネス用のブロックチェーンプラットホームを開発するプロジェクトがEOSプロジェクトから派生して展開されることになりました。Xenonプロジェクトで用いられるXenonトークンは、今では全世界で757,000アドレス以上に展開しており、ERCトークンの中で最も広く展開しています。

Ethereum, BitcoinユーザへのAirdropを実施

新規に発行されるXenonトークンの多くはEtherrumとBitcoinユーザへエアドロップされます。このエアドロップはEOSブロックチェーンから派生したXenonプロジェクトの運営方針に基づいて行われています。Xenonプロジェクトが仮想通貨全体に広がっていることと他のICOによってさらにお金を集める必要がないことを示すためにこのエアドロップは行われています。

全世界へ広がっていくことはXenonプロジェクトにとって非常に重要なことであり、彼らは全世界へ広げていく努力をこれからも続けていこうとしています。

Xenon(キセノン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2017年10月
  • 取引開始価格:0.010451 USD
  • 直近価格:0.014345 USD
  • 最高値:1.24 USD
  • 最安値:0.005802 USD

Xenonは2017年10月に取引を開始しました。取引開始後は取引開始価格近辺を維持していましたが、2018年1月に値段が急騰し、1.24 USDと取引開始価格の100倍近い値をつけました。この2018年1月はXenonのエアドロップが開始されたタイミングです。現在は、急騰した価格も落ち着き、取引開始価格の1.5倍近い値になっています。

Xenon(キセノン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Xenon(キセノン/XNN)の購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Xenon(キセノン)の将来性

Xenonはイーサリアムから派生したトークンの一つで、ERC20のトークンになります。世界中で使われることを目指して開発が進められているため、世界で最も広く展開されているトークンになっています。そのため、世界中で注目されている仮想通貨の一つです。

まだまだエアドロップによる配布が予定されており、さらにXenonを所有する人は増えていくと考えられます。Xenonを所有している人が多いということはそれを使って様々なサービスを受けることができるようになる可能性があります。

また、Xenonの価格チャートを見ると、価格が高騰しているのはイーサリアムユーザを対象にエアドロップが行われた時期と一致します。そのため、今後エアドロップによる配布が行われるときも同様に価格が急騰すると考えられます。

以上から、Xenonは将来性のある仮想通貨であると言えます。

Xenon(キセノン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

新規発行通貨を仮想通貨ユーザへ配布

Xenonの運営チームはさらにトークンを配布すると発表しています。Xenonの発行上限枚数は10億枚に設定されており、現在発行されているのはその30%に当たります。

残りのコインのうち、20%をビットコインユーザに配布し、さらに20%を仮想通貨ユーザに配布すると発表しています。つまり、新規に発行される通貨のかなりの割合をトークンの開発への協力に対するインセンティブとして配布することになります。

このような取り組みが行われる理由は2つあります。1つ目はICOによる資金集めの代替手段として、2つ目はXenonプロジェクトの掲げる理想のためです。

ICOは通貨の知名度を上げるとともに資金を集めることができる良い方法ですが、世界各国で規制がかけられようとしています。そこで、XenonではICOによる資金調達を行わず、規制を避けようとしています。

Xenonの理想は、一人でも多くの人にXenonを所有してもらい、真に世界的な仮想通貨を構築したいというものです。この点からもエアドロップによる配布は有効な手段であると言えます。

Xenon(キセノン/XNN)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる