仮想通貨(コイン)の Pascal Coin(パスカルコイン/PASC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のPascal Coinの価格・時価総額・出来高

通貨名Pascal Coin(パスカルコイン)
通貨略号PASC
公開日2016年8月11日
システムProof of Work(SHA-256)
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Poloniex
公式サイト

Pascal Coin(パスカルコイン)のローソク足リアルタイムチャート

Pascal Coin(パスカルコイン)とは?基本情報

Pascal Coinは過去の取引を記録した台帳を必要とせずに機能する最初のアルトコインです。トークンにはPASCが使用されます。

Pascal Coinのブロックチェーンはいつでも削除することが可能で、削除しても、二重支出の問題なく完全に動作します。

これは “ミニブロックチェーン”システムのバリエーションではありません。 ブロックチェーンを必要とせずに動作する画期的な暗号通貨です。ブロックチェーンの動作を前提にしないために非常に大規模なネットワークでも高速に作動します。

技術的には、Pascal CoinはSafeBoxハッシュと呼ばれる機能を使用します。SafeBoxハッシュは、新しいブロックがブロックチェーンに生成されるたびに更新されます。

この場合、SafeBoxはブロック操作で更新され、新しい「SafeBoxハッシュ」を生成します。 各アカウントの残高は、このSafeBoxハッシュに含まれているため、二重の支出効率を損なうことなくブロックチェーン全体を削除することができます。

Pascal Coin(パスカルコイン)の特徴・仕組み

  • PASCAL言語で開発
  • 講座番号に普通の数字を使用
  • 暗号鍵はパスワードの代わりとして使用
  • 制約として履歴を持つノードがネットワーク上に存在

PASCAL言語で開発

Pascal Coin は文字通りPASCAL言語で書かれています。これは、パスカルプログラミング言語で書かれた最初の暗号通貨です。マルチプラットフォームに対応しやすいという特徴を持っています。

複数のプラットフォームで動作する、すべてのコードはPascal Coinの作成者Albert Molinaによって新しく書かれたものです。ソースコードはDelphiやFree Pascalコンパイラでコンパイルし、Windows / Linux / Macで実行することができます。

講座番号に普通の数字を使用

Pascal Coin は、従来の銀行(口座「0」から口座「9999」まで)と同様に、複雑な暗号通貨アドレスの代わりに序数の口座を使用します

暗号通貨を操作するには、まず少なくとも1つの口座(銀行のようなもの)を持っていなければなりません。

アカウントはマイナー(マイニングをするノード)によって各ブロックに作成されます。各ブロックは5つの新しいアカウントを作成します

ユーザーは自分でアカウントを作成することはできません。ユーザーがマイナーを兼ねブロックを作成していない限り、ユーザーは、公開鍵/秘密鍵を作成してアカウントを操作することしかできません。

また、ユーザーは、余分なアカウントを持っている人に公開ウォレットの鍵を送ることもできます。

暗号鍵はパスワードの代わりとして使用

Pascal Coin の暗号鍵(公開鍵/秘密鍵)はビットコインのようなアドレスの一部ではなく、鍵は(パスワードPINのような)あなたのアカウントで操作するための個人的なパスワードとして使用されます。

ウォレットは暗号鍵のパスワードでロックすることもできます。

制約として履歴を持つノードがネットワーク上に存在

ホワイトペーパーで説明した概念ですが、実際には、履歴トランザクションは削除できますが、ブロックチェーン上のコンセンサスを確認するために、すべての履歴トランザクションを持つノードがネットワークの何処かに常に存在します。

冗長性を持たせるために複数ある必要があります。

Pascal Coin(パスカルコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2016年8月11日
  • 取引開示価格:N/A
  • 直近価格:$4.76 USD
  • 最高値:$5.02USD(2018年1月7日)
  • 最安値:$0.008816USD(2017年1月21日)

2016年8月11日に取引が開始されます。その後値を下げ続け、2017年1月21日には最安値の$0.008816USDを記録します。その後、何度が値を戻す場面がありましたが$1.3USDの壁を突破することありませんでした。その後、2017年12月14日より価格が急騰し2018年の1月7日には最高値の$5.02USDを付けています。

Pascal Coin(パスカルコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Pascal Coinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Poloniex
※Pascal Coinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Pascal Coin(パスカルコイン)の将来性

Pascal Coinは、クレジットカードのVISAネットワークに匹敵する大規模なネットワークで高速に動作する、次世代の暗号通貨です。

Pascal Coinは「無限とも言える拡張性」への道を開き、新しい形態の集中化されたアプリケーション「収益化API」を作り出しました。

バージョン1のアカウント分散モデルを用い、パススルーコインのアドレスを使用しないバージョン2の重要な機能を提供します。 Pascal Coin にチェックポイント機能を追加することでブロックチェーンを使用しないで動作する暗号通貨を可能にしました。

Pascal Coin V2のブロックチェーンは、新しいノードのProof-of-Workコンセンサスアルゴリズムの検証に影響を与えずに、ネットワークから永久に削除できます。

これは、ブロックの無限の履歴をダウンロードする必要なく、新しいノードがネットワークに参加できることを意味します。

代わりに、各ノードは、最新のチェックポイントと数十の最新ブロックをダウンロードして、最も実績のあるワークチェーンと完全に同期させます。これは、ほぼ無限の大規模ネットワークを構築することを意味します。

Pascal Coinが広がれば現在、ブロックチェーンが抱えている問題が解決される可能性があり、今後多いに期待が持てる暗号通貨です。

Pascal Coin(パスカルコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

公式サイトから以下が発表されています。

現在までに実現している機能

  • 最初の立ち上げ
  • GPU、プールマイニング機能のサポート
  • アカウント交換
  • 削除可能なブロックチェーンの提供
  • アカウント名とタイプ
  • 基本チェックポイント機能の提供
  • Pascal Coin改善提案プロセスの構築(PIP)

今後実現予定の機能

  • 新しいウォレット(OS X)をサポート
  • モバイルウォレット(iOSとAndroid)をサポート
  • Torrentに似た機構のチェックポイントの提供
  • 超高スループットの微調整と最適化機能
  • V3-alphaテスト用のネットワーク(自宅のpcノードで100 txn /秒の性能)
  • 署名別アカウント(N-N Schnorr集約シグネチャ)の提供
  • プライベート残高と支払い(ZK-SNARK)の提供

Pascal Coin(パスカルコイン/PASC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる