仮想通貨(コイン)の OBITS(オービッツ)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のOBITSの価格・時価総額・出来高

通貨名OBITS(オービッツ)
通貨略号OBITS
公開日
システム-
発行上限枚数1830万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Livecoin
公式サイト

OBITS(オービッツ)のローソク足リアルタイムチャート

OBITS(オービッツ)とは?基本情報


OBITSは、2015年11月に取引が始まった、比較的歴史の長い仮想通貨になります。

OBITSは、仮想通貨についての深い理解がなくとも、デジタル通貨市場の価格の高騰から利益を得る機会を提供する、画期的な仮想通貨です。

つまり、OBITSは一般的なユーザーが、取引戦略やブロックチェーン技術の包括的な理解無しに市場から利益を得ることを可能にする手段とも言えます。OBITSトークンは、世界で初めての真の自立型取引所の1つであるOpenLedgerで取引されています。

取引所で取引されるということは、常に検証可能で安定しており、ユーザーの講座やその中の資金は、常に利用可能だということを意味します。通常の銀行とは異なり、準備金には依存していません。

このビジネスは、Bitsharesが提供するブロックチェーン技術に基づいており、そのコードは完全オープンソースで、誰でも閲覧可能です。OBITS所有者は、機構が発行する報酬を共有できる、アクセス権を持っています。

実生活ビジネスのように、発行者が提起した重要な提案について投票を行う権利も与えられます。OBITSを購入することは、画期的なテクノロジーカンパニーの株式を購入することと同義とも言えます。

ビットコインとは異なり、OBITSは市場操作、極端なボラティリティ、市場の変化などの影響を受けません。これにより、開発チームは、権利確定した金銭を安全に保ち、予期せぬ価値の低下からOBITSを守ることができます。

OBITS(オービッツ)の特徴・仕組み

OBITSは、他の通貨の価格変動の利益から収益を得られるという、ある種画期的な仮想通貨です。

その特徴は以下になります。

  • 分散型
  • 自律
  • 取引

分散型

これは、CEOを含む単一の企業または個人が、組織に関する拘束力のある決定を下すことも、すべての資金にアクセスすることもできない、ということを意味します。

利用者の資金は世界中のコンピュータに分散されることで十分に保護されており、ハッカーが侵入したり、損害を引き起こすことはありません。

OpenLedgerの分散型エクスチェンジは、暗号化とクレジットカードの交換、資金の入金や引出し、取引、取引所への登録、紹介の取次ぎなど、サービスを提供するための手数料を請求することによって収入を生み出します。これらの利益はOBITS所有者に分配されます。

この重要な機能によって、OBITSはビットコインなどの他のよく知られている第1世代の仮想通貨に対して、際立った存在になっていきます。Bitcoinの価格は、その時点で世界中の取引所で支払うものによって決定される、市場価値のコンセンサスに基づいて決定されます。

そのため、OBITSの価値は、関係する事業とこれらの分散型デジタルプラットフォームの継続的な発展によって決定されるのに対し、極めて激しく、急激な上昇と下降の傾向があります。

自律

OpenLedgerは、コードによって実施される判断に基づいて、ビジネスを実行します。

しかし、利益分割などの重要な決定がシステムに事前にエンコードされていると、システムの信頼性が高まり、確実な実行を行うことができます。

これは、システムが動作するオープンソースコードのおかげで、技術的なノウハウを持っている人であれば誰でも検証することができます。

取引

この取引は、世界中の小売消費者が仮想通貨を取引するためのもので、各移転、預金、引き出し、取引のうちのわずかな割合を占めることで利益を得ることができます。その後、利益はOBITSトークンを保持している人々に送られます。

これはビットコインとOBITSの主な違いの1つです。ビットコインを保持している間は、市場の状況に敏感なブロックチェーンで検証可能なデジタルトークンにアクセスできますが、OBITSは組織の利益分配の形で一貫した富をもたらすシステムになっています。

OBITS(オービッツ)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2015年11月30日
  • 取引開始時価格:0.078420$
  • 直近価格   :0.662218$
  • 最高値    :3.57$(2017年6月14日) 取引開始時価格の約50倍!!
  • 最安値    :0.042792$(2017年1月8日)

OBITSは、2015年11月に取引が始まりました。取引開始当初から低調なまま価格が推移します。大きな変動もなく、安定した推移を見せますが、2016年中旬から緩やかな下降が始まり、2017年1月8日に最安値を記録します。

しかし、ここから価格が大きく上昇していき、急激に右肩上がりに推移していきます。そして、2017年6月14日、取引開始時価格の約50倍となる最高値を記録します。

その後、仮想通貨業界全体の落ち込みの影響を受け、価格を大きく下げておりますが、今後の市況次第ではさらに最高値を更新していくことも十分に考えられます。

OBITS(オービッツ)の買い方・売り方・購入方法・取引所

OBITSの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Livecoin
※OBITSを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

OBITS(オービッツ)の将来性

価格変動の大きさは、仮想通貨で最も注目されている点の一つです。

そういった中で、そこから利益を獲得し、分配するという仕組みを持つOBITSは非常に面白い取り組みであり、今後注目のプロジェクトだと思います。

OBITS(オービッツ)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

OBITS(オービッツ)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる