仮想通貨(コイン)の Everex(エヴァレックス/EVX)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のEverexの価格・時価総額・出来高

通貨名Everex(エヴァレックス)
通貨略号EVX
公開日2017年9月29日
システム-
発行上限枚数2500万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所,Mercatox,Kucoin,Hitbtc,Ether delta
公式サイト

Everex(エヴァレックス)のローソク足リアルタイムチャート

Everex(エヴァレックス)とは?基本情報

Everex(エヴァレックス)は、ブロックチェーンを活用した金融サービスプラットフォームです。不換紙幣のトレード、送金、借り入れを、世界中どこでも簡単に行えます。

現在でも通貨トレードは活発に行われていますが、Everexはブロックチェーンの力を借りることで、より素早く、簡単で、信頼でき、さらに手数料も割安な、新時代のトレードを実現することを目指しています。

Everex(エヴァレックス)の特徴・仕組み

Everex(エヴァレックス)は、以下のような特徴を備えています。

  • ブロックチェーンを使った通貨取引
  • より早く、安く、信頼性の高い取引
  • どこでも取引できるモバイルアプリ
  • 小・中規模ビジネスでの活用も

ブロックチェーンを使った通貨取引

Everexは、サービスのすべてにおいてイーサリアムというブロックチェーン技術を活用しています。そのため、Everexで行われている取引は透明性が保たれ、クライアントからも何が起こっているのか確認することが可能です。これにより、ユーザーに高い信頼性と安心を提供します。ノンデリバラブルな通貨を取引する際には、特に役立つでしょう。

より早く、安く、信頼性の高い取引

Everexでは、ブロックチェーン技術を支払い、借り入れ、取引に利用しています。そのため、国境を越えた取引が簡単に行えます。クレジットスコアはEverexにより分散した、グローバルなものが生成されるため、信頼性が高く安心です。

Everexは、どんな通貨の取引にも対応しています。さらに業界最安クラスの手数料になっているため、必要になったらその場で、気軽に取引できます。借り入れも任意の通貨に対応しており、返済においても借り入れとは別の通貨での支払いに対応するなど、非常に柔軟性が高いサービスになっています。

どこでも取引できるモバイルアプリ

Everexではモバイルウォレットアプリが提供されています。これをスマートフォンにインストールし設定しておくことで、いつでも、どこでも取引が行えます。モバイルアプリでの送金は手数料無料で、さらにマイクロローンの申請もアプリから可能です。

小・中規模ビジネスでの活用も

Everexの特徴・仕組みは、小・中規模ビジネスでは非常に役立ちます。国境を越えた取引は、これまで大規模な多国籍企業でなければなかなか手が出せませんでした。しかしEverexであれば安い手数料で素早い取引ができるため、決済や送金が負担になりません。どんな通貨にも対応しているというEverexの強みが、ビジネスに柔軟性を与えてくれるでしょう。

もちろん、ブロックチェーン技術を使っているため、高い信頼性を実現しています。セーフガード付きの契約テクノロジーも備えており、不安を最小限に抑えてくれるでしょう。

Everex(エヴァレックス)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年10月10日
  • 取引開示価格:1.62$
  • 直近価格  :3.50$
  • 最高値   :6.15$(2018年1月8日)
  • 最安値   :0.928429$(2017年10月23日)

2017年10月10日に取引を開始し、少しずつ値を上げながらも、価格は横ばいの状態が続いていました。しかし2018年に入ると大きく価格が上昇し、1月8日には最高値である6.15$を記録しました。その後価格は大きく上下していますが、以前よりも高い水準を維持しています。

Everex(エヴァレックス)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Everexの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 ,Mercatox,Kucoin,Hitbtc,Ether delta

Everexを購入するには、海外取引所「Binance(バイナンス)」から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)」に登録
  2. 国内取引所でビットコインを購入する
  3. Binance(バイナンス)に登録する(Binanceの登録方法はこちら
  4. Binance(バイナンス)へビットコインを送金する(Binanceの送金方法はこちら
  5. Everexを購入する

以上の順番となります。国内取引所の登録が完了していれば30分程度で購入することが可能です。

Everexの購入できる海外取引所「Binance(バイナンス)」

▼おすすめのポイント

  • 世界No.1の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 取り扱い通貨100種類以上!(日本は最大でも15種類前後)
  • 日本の取引所で取引されていない通貨が取引できる!
  • 日本語対応していて、初心者でも簡単操作!
  • 手数料が0.05%でお得!
  • 日本の取引所と違い、登録したその日からトレードができる!
  • もちろん無料!
新しい通貨、これから上昇するであろう通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Binance」です。Binanceの登録は最短1分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで 無料で登録できます!

公式サイトへ

登録方法や送金方法がわからない場合はこちらを見ながら進めると簡単です♪
Binanceの登録方法 | Binanceの送金方法

Everex(エヴァレックス)の将来性

Everexに秘められた可能性は、非常に大きなものです。通貨取引は現在でも活発に行われていますが、国境を越えようとすると、高い手数料や煩雑な手続き、低い信頼性など、乗り越えなくてはならない障壁が多数存在しています。

Everexは、こうした問題を一挙に解決できます。ブロックチェーンを使った高い信頼性に加え、割安な手数料や素早い取引、そしてどんな通貨にでも対応できる柔軟性は、個人のみならずビジネスにおいても、大きな手助けとなるでしょう。Everexが、これまでの通貨取引の当たり前を変えるかもしれないのです。

Everex(エヴァレックス)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

2017年、Everexは活発に活動してきました。製品開発やトークンの販売はもちろん、11月に東京で行われたブロックチェーンのカンフェレンスにも参加し、積極的に情報を発信しています。新たにFX取引の専門家をチームに迎え、規模の拡大を続けています。

2018年には、アムステルダムで開催されるヨーロッパ最大のFinTechイベントへの参加が決まっています。また、他社とのパートナーシップ締結を目指して尽力しており、もし実現すれば、Everexコミュニティがさらに拡大すると見られます。これからも積極的な活動が続いていく見込みです。

Everex(エヴァレックス/EVX)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる