仮想通貨(コイン)の ICOS(アイシーオーエス/ICOS)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のICOSの価格・時価総額・出来高

通貨名ICOS
通貨略号ICOS
公開日2017年9月22日
システム
発行上限枚数59万2000枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Hitbtc,Ether delta,Tidex
公式サイト

ICOS()のローソク足リアルタイムチャート

ICOS(アイシーオーエス)とは?基本情報

ICOSは2017年10月に取引開始されました。このプロジェクトの本質はICOS販売を通して資金を調達することです。

ICOSトークン・オファーからのすべての純収入は、ICOSトークン所有者が各々のICOのために投票によって選択された有望なプロジェクトのICO実施を援助するために、ICOBoxサービスのコストをカバーするように指示されます。

ICOS(アイシーオーエス)の特徴・仕組み

ICOSの特徴は以下になります。

  • ICO実施コストを下げる
  • ICOBoxによるソリューション
  • ICOトークンによるプラットフォームに関する権利

ICOを実施しようとするプロジェクトは有望であっても資金不足である場合が多く、そのために、50BTCという低価格でさえも支払うことは困難です。ここで、ICOSはこれらの企業が利益を得られるように、ICOBoxのICOSトークンを開発しました。

ICOBoxとは

ICOBoxは、3つの重要なICOコンポーネントのすべてを自動化し、テンプレートとモデルを導入することにより、ICOを実施するコストを大幅に削減できるユニークな製品です。

  • テクノロジーソリューション
  • 法的解決法
  • マーケティングソリューション

ICOBoxは、地方分権と多様化を促進する大規模ICOキャンペーンの生産を通じてICO市場を安定させることを目指しています。

ICOBoxはプロのICOソリューションを提供して以来、ICOを行う当事者の市場の両面に位置する最初の企業であり、また他のICOのトークンを購入しているため、トークンホルダーであるため、独自の市場ニッチを占めています。

ICOBoxサービスのコストをカバーするための資金は、ICOBoxサービスの標準価格設定に基づいて割り当てられます。この手配を経てICOBoxのサービスを受けようとするプロジェクトは、3つのICOBoxのソリューションのいずれか1つ、2つ、またはすべてを受け取ることができます。

ICOBoxは、支出の透明性を確保するために、すべてのICOSトークン保有者に対して、完了したICOの数、進行中のICOの数(予定されたタイムライン)、費やされた資金の額に関するICO統計にリアルタイムでアクセスできるようにしています。

ICOSトークンの販売を通じて調達された資金で支払われたICOBoxツールを使用してICOを行う各プロジェクトは、ICOSプラットフォームに一定数のトークンを渡します。

プロジェクトがICOSトークン所有者に割り当てなければならないトークンの数は、ICOを実施するために必要なICOBoxサービスの範囲に依存します。

トークンを持つことで得る権利

投票権

各トークンは、所有者にICOの新しいプロジェクトを選択するためのトークン所有者の裁量で使用できる1票を付与します。トークンが多いほど、より多くの票を投じることができます。トークン所有者は、すべての票を1つのプロジェクトに授与したり、複数のプロジェクトに頒布することができます。

コメントする権利

各トークン所有者は、ICOSプラットフォームを介してICOを申請したプロジェクトについてコメントする権利があります。すべてのトークン所有者は、トークンの数や投票するプロジェクトに関係なく、任意の数のプロジェクトについてコメントすることができます。

新しいICOプロジェクトのトークンのためにICOSトークンを交換する権利

新しいプロジェクトがプレセールを開始すると、一定量のトークンがICOSプラットフォーム上に置かれ、ICOSトークン所有者は、そのような新しいICOプロジェクトのトークンに対してICOSトークンを交換することができます。より多くのICOSトークンを所有者が交換すれば、ICOSトークンと投票数は少なくなります。

為替レートはICOSの販売終了時に固定されており、プロジェクトごとに、または進行中の新しいICOの日によって変化しません。 投票、コメント、交換に使用するには、ICOSトークンはICOSプラットフォームのトークン所有者のアカウントに残る必要があります。

ICOSの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年10月24日
  • 取引開始価格 :1ICOS=41.53USD
  • 直近価値   :1ICOS=25.90USD(2018年05月08日)
  • 最高値    :1ICOS=60.46USD(2018年01月09日) 取引開始価格から1.5倍
  • 最安値    :1ICOS=16.41USD(2018年02月06日)

取引開始からまだ半年ほどの新しい仮想通貨です。取引開始当初から価格は比較的高く、2018年1月のピークに達するまでは大きな価格変動はなく上昇傾向のまま推移していました。

しかし最高値に達すると価格は下落に転じ一か月後まで下がり続け、最安値を出しました。とはいえ最安値は最高値の4分の1程度と、あまり大きな価格差はありません。

ICOSの買い方・売り方・購入方法・取引所

ICOSの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Hitbtc,Ether delta,Tidex
※ICOSを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

ICOSの将来性

チャートでは時価総額は比較的常に高く、人気があることがわかります。現状仮想通貨はかなりの数があり、ICOで失敗する通貨も多いです。ICOBoxの働きでそこをカバーできるようになるとまた人気も変わってくるでしょう。

ICOSの最近のニュース・最新情報・今後の予定

ホワイトペーパーに記載されているロードマップでは、ICOBoxプロジェクトの開発開始(2017年1月)からICO終了(2017年10月)までのみが記載されています。今後の予定は未公開の様です。

ICOS(アイシーオーエス/ICOS)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる