仮想通貨(コイン)の Augur(オーガー)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のAugurの価格・時価総額・出来高

通貨名Augur(オーガー)
通貨略号REP
公開日
システム-
発行上限枚数1100万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bittrex,Poloniex,Liqui,Hitbtc,Yobit,Bx thailand,Abucoins,,Gate,Livecoin,Gatecoin,Novaexchange
公式サイトAugerの公式サイト

Augur(オーガー)のローソク足リアルタイムチャート

Augur(オーガー)とは?基本情報

オーガーは2014年10月に開発が始まり、2015年6月に公開された新しい仮想通貨です。オーガーの名前の由来は英語の「占い師」という意味からきています。通貨の単位はREPで、2017年12月現在の価格は3000円台で推移しています。

オーガーはイーサリアムのスマートコントラクトプロジェクトの一つです。イーサリアムにはたくさんの分散型のアプリケーションがあり、オーガーはその中の一つなのです。

オーガーという名称はプロジェクトのことで、通貨の名称は英語で評判を意味する「Raputation」と言い、REPと表します。またオーガーの発行上限枚数は1100万枚で、すでに全て発行されています。このためオーガーにはマイニングの作業はありません。

Augur(オーガー)の特徴・仕組み

オーガーの主な特徴は以下のことが挙げられます。

  • 予想市場がターゲット
  • ギャンブルのような仕組み
  • 胴元が存在しない

オーガーの技術は予測市場をターゲットにしています。予測市場とはギャンブルの一種で、未来に起こる出来事を予想してお金を賭ける場所です。例えば競馬などが予想市場に該当します。未来に起こる出来事を予想してREPを賭けて、予想が当たればREPをもらえ、外れれば賭けたREPは戻ってきません。

予想した結果の判断は、オーガーのブロックチェーンと分散型のシステムで行われます。このときに結果の判断を行う人たちのことをレポーターといいます。

レポーターは間違った判断をしてしまうと自身が所有するREPが減ってしまい、正しい判断をすると報酬として新たなREPがもらえます。この報酬の仕組みによってレポーターは、常に正しい判断をするように努力をするのです。

  • 予想するテーマを決める
  • オッズを決める
  • 掛け金を預かる
  • 事実の判断
  • 配当

オーガーはこれらの過程の全てを自動で行います。従来の予測市場では胴元が存在し、胴元によって結果や配当が操作されるような不正もありました。

しかしオーガーは、分散型のシステムとブロックチェーンによって全て自動で行われるため、このような不正は起こりません。また、胴元が存在しないことでコストが減り、掛け金に対する配当の割合が大きくなるというメリットもあります。

Augur(オーガー)の相場・チャート・高騰/暴落情報

オーガーは2016年6月に公開された比較的新しい仮想通貨です。公開からまだそれほど経っていませんが価格が大きく変動したこともあり、2017年12月時点での価格は3000円台となっています。

2016年6月(オーガー公開)

2014年10月に開発が開始されて2016年6月に公開されました。オーガーは公開前から注目されていた仮想通貨で、公開されてすぐに価格が高騰し、1REPあたり4000円を超えましたがすぐに落ち着き、その後は400円前後で推移していきました。

2017年(価格高騰)

公開直後の高騰からは落ち着き400円前後で推移していたオーガーですが、2017年に入ると一気に盛り上がりを見せていきます。3月頃から徐々に値上がりし1000円を突破すると、6月には2000円を超えて、一時は4500円を超えました。

2017年の値上がりの要因は、デザインコンサル会社である「IDEO」とコラボレーションしたことが考えられます。IDEOはアップル社の初代マウスなどをデザインしたことで知られています。

Augur(オーガー)の買い方・売り方・購入方法・取引所

オーガーを購入するには取引所のアカウントを作成する必要があります。国内の取引所は数カ所ありますが、オーガーを取り扱っている取引所は限られます。

オーガーを購入できる取引所は1つだけ

オーガーを取り扱っている取引所は国内ではCoincheckだけです。オーガーの購入を検討しているのであればCoinCheckのアカウントを作成しておきましょう。

しかし今後、CoinCheck以外の取引所で取り扱いを開始する可能性は十分にあり得るでしょう。

Augurの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bittrex,Poloniex,Liqui,Hitbtc,Yobit,Bx thailand,Abucoins,,Gate,Livecoin,Gatecoin,Novaexchange

Augur(オーガー)の将来性

オーガーは予測市場をターゲットにしていて、他の仮想通貨とは少し違った特徴を持っています。このことから、今後もさらに注目されていくと予想されます。

なかでも保険業界からとくに注目されていてます。現在の保険のシステムがオーガーの未来を予想するシステムとの共通点が多いということから、今後応用できるのではないかと期待されています。

Augur(オーガー)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

オーガーの今後の予定については特別なイベントなど予定されているものはありません。しかし2017年に入り、IDEOとのコラボレーションによって価格が高騰したように、何らかの動きがあればさらなる高騰も予想されます。

保険業界や金融業界が注目しているシステムだけに、オーガーの技術を応用する企業が出てきても不思議ではありません。今後も目が離せない仮想通貨の一つがオーガーなのです。

Augur(オーガー)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる