仮想通貨(コイン)の Populous(ポピュラス)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のPopulousの価格・時価総額・出来高

通貨名Populous(ポピュラス)
通貨略号PPT
公開日2017年7月9日
システムProof of Asset
発行上限枚数5330万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所,Ether delta,Mercatox,Hitbtc,Kucoin
公式サイトPopulousの公式サイト

Populous(ポピュラス)のローソク足リアルタイムチャート

Populous(ポピュラス)とは?基本情報

ポピュラスはP2P(ピア-トゥ-ピア)のインボイスファイナンス(売掛金担保融資)のプラットフォームです。中小企業が短期に資金を調達できるよう融資の仕組みを提供することで、第三者を通さずに融資者と企業を直接結びつけることを可能にします。

またポピュラスのスマートコントラクトは、XBRLデータ、Altman Zスコアやその他のデータを利用しリスクを軽減しています。ブロックチェーン技術を利用し英国にいても中国などアジアや世界各国の中小企業に簡単に融資をすることが可能になります。

Populous(ポピュラス)の特徴・仕組み

ポピュラスは貸す側である融資者(買い手)と借りる側である企業(売り手)の双方にメリットがあります。それぞれにサイドからの特徴・仕組みをポイントに沿って説明していきます。

 借りる側(売り手)のメリット

  • 迅速なキャッシュフロー
  • 仲介者がいない
  • グローバル通貨
  • インボイスオークション

迅速なキャッシュフロー

資金調達の決定は数分で決まり、24時間以内に利用可能な資金へのアクセスが可能になります。

仲介者がいない

貸す側と借りる側の両者のみでいわゆる仲介の役割を担う銀行のような存在がなく、コストと時間を節約できます。

グローバル通貨

プラットフォーム内の資金は、Pokenと呼ばれるカスタムの安定した通貨トークンが使用されます。Pokenは、特定の取引に関わる国の通貨と1:1の関係を築いています。例えば、£8 GBPは8ポケン(GBP)で表されます。

出金時にはPokenはBitcoinやEthereumなどの仮想通貨や、サポートされている政府の通貨と交換することができます。

インボイスオークション

インボイスの借り手がベストな料金を選択できるように、インボイスの買い手者が競合する入札単価を提示できるようにしています。

貸す側(買い手)のメリット

  • たくさんの選択肢
  • 高い予測可能性
  • 低いリスク
  • 投資制限がない
  • グローバル通貨
  • 仲介者がいない

たくさんの選択肢

何千ものグローバルな中小企業を選択することが可能です。

高い予測可能性

ポピュラスはXBRL(eXtensible Business Reporting Language)と呼ばれる、ビジネス情報を交換するためのグローバルスタンダードを採用しています。このXBRLを使用して財務情報を定義し、交換します。

企業の多くは毎年政府規制当局に財務諸表を提出する際にXBRLを利用します。XBRLはデータを国際的に標準化して、地理的要素にかかわらずデータをレビューし比較することができます。

低いリスク

ポピュラスはエドワードアルトマン氏が1968年に発表したZスコアと呼ばれる、金融業界で世界的に使用されている標準式を利用しています。この式は、事業が2年以内に破産する確率、企業が不履行になるかどうか、財務的苦境の管理措置の3つの予測尺度を割り出します。

抽出されたXBRLデータとアルトマン氏のZスコアの組み合わせにより、外部に委託することなくデータを蓄積、分析することを可能とし、競合他社に対して技術面、コスト面で優位に立ちます。

投資制限がない

現在投資限額はありません。所得や資産の上限もありません。

Populous(ポピュラス)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年7月11日
  • 取引開始時価格:2.81$
  • 直近価格   :25.84$(2017年12月22日現在)
  • 最高値    :49.50$(2017年12月19日)
  • 最安値    :1.08$(2017年7月16日)

2017年11月から少しずつ上昇し始め、12月19日に最高値となり、11月から12月の短期間に11ドルほどから、50ドル近くまで急激に値上がりしました。最高価格は取引開始価格の17倍にもなります。その後は少しずつ値下がりし、12月22日の時点では25ドルまで値下がりしています。

Populous(ポピュラス)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Populousの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 ,Ether delta,Mercatox,Hitbtc,Kucoin

Populousを購入するには、海外取引所「Binance(バイナンス)」から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)」に登録
  2. 国内取引所でビットコインを購入する
  3. Binance(バイナンス)に登録する(Binanceの登録方法はこちら
  4. Binance(バイナンス)へビットコインを送金する(Binanceの送金方法はこちら
  5. Populousを購入する

以上の順番となります。国内取引所の登録が完了していれば30分程度で購入することが可能です。

Populousの購入できる海外取引所「Binance(バイナンス)」

▼おすすめのポイント

  • 世界No.1の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 取り扱い通貨100種類以上!(日本は最大でも15種類前後)
  • 日本の取引所で取引されていない通貨が取引できる!
  • 日本語対応していて、初心者でも簡単操作!
  • 手数料が0.05%でお得!
  • 日本の取引所と違い、登録したその日からトレードができる!
  • もちろん無料!
新しい通貨、これから上昇するであろう通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Binance」です。Binanceの登録は最短1分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで 無料で登録できます!

公式サイトへ

登録方法や送金方法がわからない場合はこちらを見ながら進めると簡単です♪
Binanceの登録方法 | Binanceの送金方法

Populous(ポピュラス)の将来性

英国だけで現在インボイスファイナンスを利用している企業は4万社存在しています。金融機関からの資金調達は時間や手数料などの面、また信頼性観点から中小企業にとって大きな難関となっていましたが、こうしたブロックチェーン技術により、誰しもがインボイスファイナンスを利用できるチャンスがきたと言えるでしょう。今後大変注目のトークンです。

Populous(ポピュラス)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

ポピュラス戦略的計画

1年目から3年目: 基本的な開発

持続可能なビジネスの成長の為、基盤の構築に注力し、中小企業とのパートナーシップの確保

4年目から6年目: 英国市場の地位を強化し、国際的な成長をテストする

初期はEU市場に焦点を当て、国際的に拡大、製品とマーケティングの能力を強化する

7年目以降: 新製品紹介、国際展開

SEA地域とアメリカにおける国際的な拡大

Populous(ポピュラス)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる