仮想通貨(コイン)の Stratis(ストラティス/STRAT)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のStratisの価格・時価総額・出来高

通貨名Stratis(ストラティス)
通貨略号STRAT
公開日2016年8月9日
システムX13
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bittrex,,Poloniex,Hitbtc,Cryptopia,Livecoin,Abucoins
公式サイトStratisの公式サイト

Stratis(ストラティス)のローソク足リアルタイムチャート

Stratis(ストラティス)とは?基本情報


Sratisは、2016年8月に取引が始まった、仮想通貨業界の中では中堅に位置する仮想通貨です。略号表記はSTRATです。

Stratisは、BaaS(Blockchain as a Service)プラットフォームです。

基本構造は、イーサリアムに似ていますが、ICOを実行しスマートコントラクトに焦点を当てるのではなく、ブロックチェーンのあらゆる可能性をカバーする多数の機能を持ち、他の企業にサービスを提供することがコンセプトです。

また、Stratisは、SaaS(Software as a Service)企業にも似ていますが、具体的にはブロックチェーンをサービスとして提供するように構築されている点で、SaaSとしては異なります。

BaaSのコンセプトは、企業がStratisのプラットフォーム上で独自にブロックチェーンをセットアップすることを可能にする、ということです。これにより、世界中のどの企業もブロックチェーンを迅速に入手して利用することができます。

これは、一般的にサイドチェーンと呼ばれます。これは、別のブロックチェーンの分岐として構築され、動作しているブロックチェーンを意味します。このテクノロジーにより、クライアント企業は様々なことを簡素化することができます。

Stratis(ストラティス)の特徴・仕組み

Stratisは、BaaS(Blockchain as a Service)であり、ブロックチェーンのメリットを多くの企業に届けようとしています。その特徴は下記になります。

  • 企業向けサービス
  • Stratisトークン
  • アカデミー

企業向けサービス

エンタープライズクラスの開発プラットフォームであるnStratisは、ネイティブのC#および.Netブロックチェーンアプリケーション向けのシンプルで手頃な価格のエンドツーエンドソリューションです。

特定のニーズに合わせて、非常に競争力のあるソリューションを提供しています。Stratis独自のブロックチェーンは、Bitcoinのセキュリティと安定性についての最新技術を取り入れ、ネットワークスピード、スケーラビリティ、カスタマイズで優れたものになっています。

Stratisトークン

Stratisトークンは、Stratisブロックチェーンに電力を供給して確保する燃料です。これは、Stratisマーケットにおける参加者間の価値移転のための取引単位および手数料として使用されます。

Stratisトークンは、marketcapでトップクラスの仮想通貨の1つとしてオープンな取引所で自由に取引されるデジタル暗号トークンです。StratisブロックチェーンはBitcoinコンセンサスアルゴリズムに基づいており、今日最も信頼性が高く安全なトークンの1つになっています。

アカデミー

Stratis Academyは、Stratisブロックチェーンソリューションを実装しているC#および.NET開発者およびソリューションパートナーのために、繁栄しているグローバルコミュニティを育成するという目標のもとに設立された教育機能です。

ウェビナー、デベロッパーカンファレンス、Slack meetupを組織することにより、オンラインと現場のプレゼンスを高めるよう努めています。Stratis Platform Developerとしての基本的なメンタリングから認定まで、ブロックチェーンアプリケーション開発者としての専門知識と認知度の向上を支援しています。

Stratis(ストラティス)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2016年8月12日
  • 取引開始時価格:0.013826$
  • 直近価格   :5.97$
  • 最高値    :21.21$(2018年1月8日) 取引開始時価格の1,534倍!!
  • 最安値    :0.010505$(2016年8月13日) 取引開始時価格から約25%下落!!

Stratisは、2016年8月に取引が始まりました。

取引開始当初、一時的に価格が下落し、取引開始時価格から約25%ほど下落します。結果的に現在に至るまでこの価格が最安値になります。この最安値を境に価格が上向き始め、上昇基調へと転じます。

このまま長らく緩やかな上昇基調が続き、じわじわと価格を上げていきます。2017年3月ごろから価格の上がり幅が大きくなり始め、5月終わりには一気に高騰し、10$に到達します。

ここで一時的に調整が入り、価格を大きく戻しながら、乱高下が続く展開になります。11月には2$台まで落ち切りますが、そこで再度上昇基調へと転じます。さらに仮想通貨業界全体の盛り上がりもあり、価格が大きく上昇していきます。年明けの1月までこの動きが続き、2018年1月8日には取引開始時価格の約1,534倍となる最高値を記録します。

この最高値後、仮想通貨業界が一気に収縮し始め他の伴い、価格を落としていきます。4月初旬に底値を打った模様であり、現在は上昇傾向を示しつつあります。しかし、今後の価格動向は極めて不透明であり、取引には引き続きが注意が必要だと思われます。

Stratis(ストラティス)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Stratisの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bittrex,,Poloniex,Hitbtc,Cryptopia,Livecoin,Abucoins

Stratisを購入するには、海外取引所「Binance(バイナンス)」から購入する必要があります。購入方法は以下の通りです。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)」に登録
  2. 国内取引所でビットコインを購入する
  3. Binance(バイナンス)に登録する(Binanceの登録方法はこちら
  4. Binance(バイナンス)へビットコインを送金する(Binanceの送金方法はこちら
  5. Stratisを購入する

以上の順番となります。国内取引所の登録が完了していれば30分程度で購入することが可能です。

Stratisの購入できる海外取引所「Binance(バイナンス)」

▼おすすめのポイント

  • 世界No.1の取引量・仮想通貨取扱い数!
  • 取り扱い通貨100種類以上!(日本は最大でも15種類前後)
  • 日本の取引所で取引されていない通貨が取引できる!
  • 日本語対応していて、初心者でも簡単操作!
  • 手数料が0.05%でお得!
  • 日本の取引所と違い、登録したその日からトレードができる!
  • もちろん無料!
新しい通貨、これから上昇するであろう通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Binance」です。Binanceの登録は最短1分!「メールアドレス」と「パスワード」だけで 無料で登録できます!

公式サイトへ

登録方法や送金方法がわからない場合はこちらを見ながら進めると簡単です♪
Binanceの登録方法 | Binanceの送金方法

Stratis(ストラティス)の将来性

BaaSとして展開するStratisは非常に興味深いプロジェクトだと思います。価格上昇率も大きく、引き続き期待できるプロジェクトです。

Stratis(ストラティス)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

Stratis(ストラティス/STRAT)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる