FPTとファクトム、ブロックチェーンを展開するパートナーシップを発表

Translate this article into English

シェアする

FPTとファクトム(Factom)はブロックチェーンをサービスとして展開するパートナーシップを発表

オースティンに本拠地のある、ブロックチェーン・サービスを提供している会社、ファクトムは、ベトナムにあるITサービス企業、FPTソフトウェアと提携する。

この2つの企業はファクトム・ハーモニー(Factom Harmony)を通してお互いに新しいブロックチェーン技術のプラットフォームを展開させていく。このシステムはデータ、決定事項、活動、イベントを元に追跡記録を作成する。

このプラットフォームの目的は、シンプルなAPIとファクトムのブロックチェーン・ソリューションを使ってファイルをデジタル化し管理することで、それによって情報はそれぞれ確認、監視可能になる。

2014年に創立したファクトム社は、複合的な機関の大きなデータを扱い、より高速なブロックチェーン・アプリケーションのデザインとサービス提供に特化している。ファクトム社のクライアントの中にはアメリカ合衆国国土安全保障省やビル&メリンダ・ゲイツ財団がいる。

FTPは製造、エネルギーや水道光熱といった産業、医療やコニュニケーションの分野において、情報技術、製品とデジタル・エンジニアリング・サービスをアメリカ合衆国、アジア、そしてヨーロッパの大きなビジネスに提供している。

ファクトムのCEOであるポール・スノーは解説した。

「ファクトムとFPTのパートナーシップは、実用的用途と企業規模のブロックチェーン・テクノロジーの応用を皆さまに紹介できる、価値あるチャンスです。

FPTとファクトムは、データや決定事項の保護、安全性強化、認証に関心があるすべての会社が、ブロックチェーン技術に基づいたサービスを利用できるようになる、という未来のビジョンを共有しています。」

新しいプラットフォームは、ファクトムのビジネスの顧客にワークショップやコンセプト認証(PoCs)のような革新的なソリューションを提供する。

またFPTのデジタルとサービスを応用した製品を進化させながら、顧客はその新しいプラットフォームによって進歩したブロックチェーン・ソリューションを利用できるようになる。

FPTは会社にスピーディーなブロックチェーンへのアクセスを許可するために、ファクトムの技術をしっかりと習得するよう、自社スタッフとファクトムの指導者たちが協力して仕事を進めるだろうと語った。

ファクトムの信任をめぐって、FTPソフトウェアのCEOであるダン・チャン・フォン(Dang Tran Phuong)は語った。

「彼らのテクノロジー・プラットフォームにおける最先端の差別化されたブロックチェーン・ソリューションによって、私たちは優れたエクスペリエンスをお客様に提供することができます。

ファクトムのブロックチェーン・プラットフォーム、ハーモニーとFPTのサービスによって、私たちはお客様に経営効率と運用有効性の強化をお約束します。これは我が社のグローバルな人材の確保と技術力の証明です。」

テクノロジー産業での約20年の経験によって、FPTソフトウェアは20億ドル以上の価値があり、ベトナムと海外にざっと見積もっても30,000もの社員を雇用している。

本部はハノイにあり、この会社はまたアメリカ合衆国支社をテキサス州のリチャードソンに構えており、フォーチュン1000の各社のデジタルトランスフォーメーションに専念している。

この会社はまた、ニューヨークやシカゴ、ロサンゼルスやシリコンバレーのサニーベールといった主要な全てのアメリカの都市に、グローバルデリバリユニットを配置している。

Factom(ファクトム)とは?基本情報 Factomとは、データや書類などの情報をブロックチェーン上に保管することができる分散型...

FPT and Factom Announce Partnership to Expand Blockchain-as-a-Service