アメリカの保険大手ユナイテッドヘルスとヒューマンがブロックチェーンのパイロットを立ち上げ

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする


米国最大の医療保険会社のうち2社が、健康管理データの品質向上を目的としたブロックチェーンのパイロットテストを行うと発表しました。

健康保険業界の大手ライバルであるユナイテッドヘルスグループ(UnitedHealth Group)とヒューマン(Humana)は、マルチプラン(MultiPlan)社とクエスト・ダイアグノスティック(Quest Diagnostics)社と協力してパイロット版を開発すると発表しました。

ユナイテッドヘルスグループは、ユナイテッッドヘルスケア(UnitedHealthcare)とオプタム(Optum)という子会社2社を通じて参加します。

関係会社が発表した声明によると、

「そのパイロットテストでは、ブロックチェーン技術を使って医療機関の間でデータを共有することによって、データの精度を向上させ、管理を効率化し、医療方法へのアクセスを向上させる方法を検証します。」

現時点では、パイロットが既存のプラットフォームを使用するのか、まったく新しいプラットフォームを開発するのかは明らかではありません。 ユナイテッドヘルス社とヒューマン社は、詳細な情報の開示要求にはすぐには対応していません。

それでも、パイロットテストはヘルスケア業界における主要な課題をターゲットにしており、この課題とは、データ調整のことであり、ある推定では年間支出額が21億ドルにものぼると言われています。

ユナイテッドヘルスのような企業は、過去、潜在的な用途のもとでブロックチェーンに目を向けたことがあります。先週、保険会社と再保険会社のグループが、既存のコンソーシアムの取り組みから生まれた新しい商業的ベンチャーを立ち上げています。

US Insurance Giants UnitedHealth and Humana Launch Blockchain Pilot