Lisk Academyを使ってみよう

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

ブロックチェーン技術に特化した内容の包括的で公平な立場で作られた完全に無料な教育用プラットフォームLisk Academyが、先月開催されたLiskリローンチ・イベントで発表されました。

Liskはブロックチェーン技術を日常生活で使えるものにするプラットフォームとなるものです。しかし、ブロックチェーンが採用されることの本質は、世界中のJavaScript開発者に対して単純にブロックチェーンへのドアを開けるだけよりも根深いものです。

真の採用は単純化、つまり複雑に見える概念をたとえ5年掛かろうが85年掛かろうが誰でも理解できるようにする、ということに端を発するものです。

採用の最初の段階は認知です。第二の段階は理解です。

ブロックチェーン技術に基づいて作られた暗号通貨を取り巻く誇大な宣伝により、認知は問題ではなくなっています。暗号通貨業界は2017年末に放物線的な成長を見せ、ブロックチェーン技術が実際に提供するものについての誤った考えが広まっているにも関わらず、世間では暗号通貨が認知されています。

世間で交わされるブロックチェーンの議論は、「結局インターネットって何なの?」という1990年代の会話と似ていなくもありません。ビットコインの不安定な値動きについて、今のところ誤解に基づく時代遅れの議論が展開されています。そのような議論は暗号通貨の採用の妨げになるだけであり、議論を整理して正しい方向に誘導するのはブロックチェーン技術を理解している者の責任です。

それはブロックチェーン技術を説明する責任のある者が自分の興味に基づいて行うのではなく、業界全体のため、そしてさらにこの時代を作る技術の採用で利益を得る側に立つ数十億人の人々のために行われるべきものです。

Lisk Academyの設立に導いたのはまさにこの確固たる信念です。

Lisk Academyは公平で教育的な内容のプラットフォームで、現代人の集中力が続く時間に応じた詳細かつ簡潔な内容になっています。

Lisk Academyには多大な努力が注ぎ込まれ、有料のプレミアムオプションを提供する予定はありません。Lisk Academyはこれまでも、そしてこれからもブロックチェーンを必要とするすべての人にとってオープンで完全に無料な教育プラットフォームであり続けます。

Lisk Academyは、Blockchain BasicsとBlockchain Businessの2つのモジュールに分かれています。名前から分かるとおりBlockchain Basicsは、P2Pネットワークから信頼が不要なシステムまで、ブロックチェーン技術の基本をカバーしています。

前提知識なしでその内容を10分間読んでみるだけで、誰でもブロックチェーン技術を説明できるようになります。現時点ではブロックチェーン技術の情報源の大部分は、あまりに技術的すぎるか単に恥知らずなマーケティング構想のどちらかです。Lisk Academyの中でも特にBlockchain Basicsはブロックチェーン技術の理解へつながる公平な道を刻むことを目指しています。

認知と理解が伴って採用となりますが、Lisk Academyは2番目のモジュールであるBlockchain Businessを通してこのことを手助けしようとしています。Blockchain Businessはブロックチェーンの基本を理解していても実社会での応用のことをよく知らない人向けです。

Blockchain Businessで扱っているテーマは従来のビジネスモデルの中でのブロックチェーン技術の実装、そして暗号通貨とICOで、どちらも投資家に洞察を与え投資する可能性のある人に動機を与えるものです。

Lisk Academyにはプロジェクト内で作成した69,000ワードのプレミアムコンテンツと50の図解やアニメーションがあります。この数はほとんど毎日のように増えており、読者のレベルに関係なく誰もがブロックチェーン技術の習得を始めやすくなっています。

図解やアニメーションの他にもLisk Academyは学習体験をできるだけ魅力あるものとなるようにデザインされたインタラクティブな構成を特徴としています。その中には、展開可能な部分、注目すべきヒント、警告のしるしがあり、またブロックチェーン関連の詳しい用語集はツールチップ機能を備えていて、単語の上にカーソルを当てると技術用語の説明が表示されるようになっています。

ブロックチェーン技術と同じくLisk Academyもまだよちよち歩きを始めたばかりで、今後の発展には無限の可能性があります。ですので、ご意見やご提案はどんなに細かなものでも歓迎しますので、是非 academy@lisk.io までお寄せください。

Lisk Academyの今後の計画については、このブログでのLisk Academyからの次の投稿をお待ちください。

Lisk(リスク)とは?基本情報 Lisk(リスク)は、分散型アプリケーションプラットフォームであり、その中で利用可能な仮想通貨が...

Meet the Lisk Academy