Bitcoin、1ヶ月ぶりの低水準で800ドルの損失

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

ビットコインは、3月14日午後の取引中に8,300ドルを下回ったため、水曜日に1ヶ月ぶりの安値をマークした。

CoinDeskのビットコイン・プライス・インデックス(BPI)は、報道時点で8,287.98ドルと低く、この日の最高値9,313.03ドルから1,000ドル以上の下落を示している。各BPIデータは水曜日の取引セッションにおいては9,144.15ドルで開始していた。

CoinDeskによる以前の報道のように、テクニカルチャートにて示された8,000ドル水準に近づく動きは、全体的な取引量が減少しているさなかに発生。同時に、最近ではビットコインの価格がこの範囲で変動し、一週間前には10,000ドルを上回ったが、9,000ドル近くまで下がった。

報道時、ビットコインの価格は8,308.82ドルで取引されており、BPIデータはその日から約9.1%の減少を記録している。 2月13日のCoinDeskデータによると、ビットコインの価格は8,370.48ドルまで低迷した。

今週のビットコイン価格で見られるボラティリティは、他の仮想通貨市場でも同様に見られる。

仮想通貨価格を追い続けるるOnChainFXにより出版されたデータは、時価総額による上位20個のコインがすべてその日に下降していると述べている。報道時点において、IOTAとNEO GASはそれぞれ13.3%と15%下落した。

ビットコインのチャート、特徴、将来性などの情報について掲載しているページです。ビットコインは仮想通貨・暗号通貨の主役的な存在であり一番流動性が高い仮想通貨です。店舗での決済に、海外送金など幅広い利用用途があるために投資対象としても優れています。

Bitcoin Price Sheds $800 In Drop to 1-Month Low