韓国最大のホテル予約サイトが仮想通貨による支払い可能に

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

「この場所はいかがですか?」を意味する、主要な韓国のホテル予約プラットフォームYeogi Eottaeは、仮想通貨による支払いを可能とするため、国内最大の仮想通貨取引所との提携を開始しました。

大規模提携の開始

タイムリーな取引と割引で有名な韓国の大手電子商取引プラットフォーム、WeMakePriceのような他の取引所と同様に、Bithumbはそのプラットフォームで、取引可能なすべての仮想通貨である、 BitcoinEthereumLitecoinEOSBitcoin CashRippleなどを扱うことができます。

TokenPostは、EconoTimesが運営する仮想通貨に焦点を当てたメディアアウトレットで、3月6日にBithumbがホテル予約プラットフォームとの戦略的提携を開始すると発表しました。

Bithumbのスポークスマンは、ホテルの予約プラットフォームとの提携により、日本やアメリカで既に確立しているように、韓国でもBitcoinなどの仮想通貨を決済方法や媒体として使用できるようになると述べましたた。 スポークスマンはさらに、韓国内の企業は仮想通貨取引を現金支払いと同じくらい簡便なものにすることを目指す、と強調しています。

CCNにより翻訳された、Bithumbのスポークスマンからの声明は以下の通りです。

「Bithumbと韓国最大のホテル予約プラットフォームYeogi Eottaeとの戦略的パートナーシップ締結を通じて、韓国は仮想通貨を安全な支払い方法として利用する、世界的な流れに追随することができるようになります。 BithumbとYeogi Eottaeは、仮想通貨を効率的に処理する方法を既に検討しており、仮想通貨による支払いが現金を使うように簡単であることを保証しています。」

すでにYeogi EottaeとWeMakePriceという韓国最大の2つのプラットフォームは、Bithumbと提携を開始し、BitcoinやEthereumなどの主要な仮想通貨で取引を行うことを可能としています。

ユーザーが広く利用するオンラインアプリケーションとプラットフォーム上で、仮想通貨の統合が行われています。例えば、Yeogi EottaeとWeMakePrice両社がBithumbと連携し、仮想通貨を利用するユーザーに特別な割引などを提供することで、仮想通貨の普及を大幅に増加させることができるのです。

仮想通貨取引の増加

韓国では、1月に大きな市場是正が行われ、2月と3月に仮想通貨の価格が下落したため、予想されたように仮想通貨の需要が減少しました。需要の減少は、現時点で実質的に存在しないキムチ・プレミアムでも明らかです。

しかし現在、韓国では仮想通貨自体は広く知られてきており、国内のほとんどすべての消費者は仮想通貨、特にBitcoinを知っています。仮想通貨の知名度の上昇は、地域で急速に成長する独特な地位に市場を置きます。

仮想通貨市場がこれまでの水準に回復すれば、必然的に仮想通貨の需要は増加するでしょう。2018年初めからの数ヶ月での仮想通貨の知名度の広がりを考えると、韓国での仮想通貨への注目は以前よりも強くなるでしょう。

レストラン、カフェ、フード・フランチャイズと協力して、全国の仮想通貨ATMとキオスクを流通させる企業も現れ始めました。これにより、従来のユーザーだけでなく、新規のユーザーでも、厳格なAML(Anti-Money Laundering)およびKYC(Know Your Customer)検証を受けることなく、仮想通貨の取引を行うことができます。

South Korea’s Largest Hotel Booking Platform Will Accept Cryptocurrency