上昇相場に反転?Coincheckがユーザーへの払い戻し予定、NEM価格が上昇

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

NEMのXEM価格は、今日の相場上昇により、短期的な底を打ったように見えます。

記事の執筆時点で、XEMは0.349382ドルの値をつけており、CoinMarketCapによれば、過去24時間で8%増加しました。

それでも、時価総額による世界で13番目の規模を誇るこの仮想通貨の価値は、1月4日につけた過去最高の2.09ドルから83%減少していますXEMは、2月6日の相場下落から回復できていない仮想通貨の1つとなっています。

NEMの仮想通貨は、1月下旬に起こった日本の仮想通貨取引所Coincheckへのハッキングにより、約5億3000万ドル相当が盗難されました。当時、XEMは1ドルをわずかに上回って取引されており、時価総額で10番目に大きい仮想通貨となっていました。

Coincheckは2月1日、投資家に盗まれた資金を払い戻し、XEMの価格を1.22ドルに引き上げると発表しました。しかしながら、これによる価格上昇は限定的であり、2月上旬にはさらに売却取引が行われました。

ハッカーが盗んだ5億ドルのXEMを売却する恐れは依然として存在しています。したがって、この仮想通貨は2月を通して下落を続け、昨日には0.286299ドルに落ちました。これは12月8日以来の最低水準です。

今日見られたような価格上昇は、Coincheckが顧客への払い戻しを行うとした報道による、相場過熱のためと見られます。

過去のデータから、XEMは通常、相対強度指数(RSI)が30.00または30.00(過熱域)以下になると増加することが示されています。今日の取引もそのパターンを繰り返しており、XEMも短期間では同じ傾向を示すと見られます。

概観

強気なRSIパターンと、XEMの8%の価格上昇は、相場が0.271848ドルで底を打ったことを示しています。相場はおそらく反転するでしょう。もしそうなれば、強気相場が始まり、2月17日の最高値である、0.642539ドルまで上昇する可能性があります

一方で、0.271848ドル以下に下降し、0.21ドルに向かって下がる可能性もあります。(Wedge supportより)

NEM(ネム)とは?基本情報 NEM(ネム)とは、企業レベルのパフォーマンスを根底から構築し、通貨、サプライチェーン、公証、所有記...

Bull Reversal? NEM Price Jumps as Coincheck Moves to Refund Users