仮想通貨取引所のコインスクエア、3,000万ドルを資金調達

Translate this article into English

2018年5月最新! ▼当サイトで申込みが多い取引所

【1位】「GMOコイン」【10ヶ月連続1位!レバレッジ取引で人気!】

【2位】「bitflyer」【日本最大級取引所・人気No.1】

【3位】「ビットバンク」【セキュリティ対応No.1】

シェアする

カナダの仮想通貨取引所、コインスクエア(Coinsquare)は、新たな株式発行で3,000万ドルを調達しました。

今日発表されたこの資金調達は、金融サービス会社のカナコード・ジニティー(Canaccord Genuity)によって行われました。この資金調達は、メインストリームのカスタマーのニーズに対し、より迅速にプラットフォームに反映して行くことに重点を置いた、グローバル規模での成長プランとダイバーシティー戦略を促進するために使用される予定です。

この計画の一部には、今月の第2四半期までに200人の従業員が働くことを念頭に、今後数ヶ月にわたって100人程度の従業員を雇用する計画が含まれます。

ブルームバーグ・マーケット(Bloomberg Markets)は、1月に同社が、アメリカとイギリスのマーケットに注目していると報告し、2018年9月ごろのカナダでのIPOも計画しています。コインスクエアでは、このIPOが投資家の目から見て、仮想通貨取引所のビジネスモデルが有益な投資対象となることを示す機会になることを願っています。

コインスクエアのCEO、コール・ダイアモンドは、「我々はレースをしているが、正しいレースをするためにレースを行っている」と語った。ダイヤモンドはまた、2月からこのプラットフォーム上で毎月1つの新しい仮想通貨をローンチする予定であると述べています。

コインスクエアはまた、この成長プランには、仮想通貨マイニングへの投資やトレーディングおよびアービトラージ部門の立ち上げ、CoinCapファンドと呼ばれる「デジタル資産の全体的な発展に焦点を当てた」ファンドの創設も含む、と語っています。

Crypto Exchange Coinsquare Secures $30 Million in New Funding