中国での決済サービス大手LianLian、RippleNetに参加

Translate this article into English

シェアする

オンラインでの小売業は中国では大規模であり、大きくなり続けています。 実際、中国の電子商取引市場は2017年に6,630億ドルに達しました。世界全体での電子商取引市場4兆ドル中で最大の市場です。中国国内に向けた国際電子商取引は、2018年には1兆3200億ドルに達すると予測されています。

中国の電子商取引市場に送られる国際支払いをサポートし、顧客にとっての利便性を上げるために、香港でライセンス登録された中国の主要なマネーサービス企業であるLianLian Internationalは、中国で1億5000万人の登録ユーザーを保有しており、今回RippleNetに参加して、リアルタイム国際間送金、請求書払い、および電子商取引による支払いを行おうとしています。

LianLianは、中国、米国、およびヨーロッパ間の国際取引に力を入れるために、エンドツーエンド(通信を行う二者間全体)の追跡を提供するxCurrent ( Rippleの決済システム)を使用する予定です。

LianLianは100以上の金融機関からなるリップルの既存のネットワークに加わり、迅速かつ安価で障壁のない国際決済ソリューションを顧客に提供する予定です。

xCurrentはより安価で効率的な取引を実現する

毎年、LianLianは、Amazon、Ali Express、eBayなど主要なオンライン小売サイトを含む加盟店と消費者間の支払いにおいて数十億ドルを処理しており、中国の大規模な電子商取引市場にサービスを提供する最大のマネーサービス企業の1つになっています。

「LianLian Internationalは、多くの商人とパートナーが証明しているように、中国内外での支払い処理を導いている会社です」とLianLianのCEO Arthur Zhu氏は述べています。

「RippleNetを使用することで、当社が現在サポートしている19の通貨間でのブロックチェーンを使用した即時支払いを顧客に提供することにより、当社は顧客の利便性をさらに強化し、市場シェアを拡大するつもりです。私たちは、Rippleと協力して、中国とRippleNetのメンバー間の新しい市場での決済の流れを強化することを楽しみにしています」

xCurrentは、銀行がエンドツーエンドの追跡を行って国際間決済を即時に行えるようにするRippleの企業向けソフトウェアソリューションです。xCurrentは効率を大幅に向上させ、中国やその他の市場における商人と消費者間の取引量を増やすことになります。

LianLian InternationalはRippleNetメンバーと中国との架け橋になるだろう

LianLianの参加は、RippleNetの他のメンバーの中国への主要なゲートウェイとしての役割も果たします。RippleNet上の日本、韓国、タイ、インドの金融機関では、メンバー間の取引量がより効率的かつコスト効率が良くなる可能性があります。

「中国の電子商取引市場に関する国際決済は2017年に1兆7000億ドルに達しました。これらの支払いをより迅速かつコスト効率よく行う大きなチャンスがあります」とRippleの合弁事業パートナーのエミ・ヨシカワ氏は述べています。

「RippleNetを利用することで、LianLian Internationalは商人や消費者に以前より迅速かつ費用対効果の高い中国での支払いを提供することができます。 他のRippleNetメンバーとLianLianをつなぐことも楽しみにしています」

LianLianの参加は、インターネットの価値を高めるというRippleの使命をさらに進歩させるものです。LianLianなどの金融機関と世界中の顧客との間の国際決済を繋げ、そして強化することによって、Rippleは、デジタル情報の動きと同じように、お金の動きも一瞬のものにできると考えています。

リップル・XRP・Rippleはマイニングの仕方に特徴のある通貨です。リップルコインを手にするには採掘をするのではなく、「World Community Grid」というガンなどの研究開発に貢献することでXRPがもらえる仕組みです。

Major Chinese Payment Provider, LianLian, Joins RippleNet