カナダの規制当局、同国初のETFを承認

Translate this article into English

シェアする

オンタリオ州証券委員会は、カナダ初のブロックチェーン上場投資信託(ETF)を承認し、来週トロント証券取引所に上場すること決めた。

カナダの独立系投資運用会社、ハーベスト・ポートフォリオ(Harvest Portfolios)は、ブロックチェーンテクノロジーのETF(銘柄の略称:HBLK)の予備書類を1月に提出しており、グローブアンドメール社(Globe and Mail)によれば、カナダの投資家にブロックチェーンテクノロジー分野への投資機会を提供しようとしていた。

ファンドは、「ブロックチェーンと分散型台帳テクノロジーの開発と実施に、直接的または間接的に関わる発行体の持分証券」に投資するだろう、とハーベスト・ポートフォリオの声明では書かれています。同社は、ETF用にハーベスト・ブロックチェーン・テクノロジー・インデックス(Harvest Blockchain Technologies Index)を反映する、ブロックチェーン・テクノロジーのプロジェクトを追跡していく予定である。

グローブアンドメール社によると、ファースト・トラスト・ポートフォリオ・カナダ(First Trust Portfolio Canada)とエボルブ・ファンズ・グループ(Evolve Funds Group)の2社も、ブロックチェーンファンドを立ち上げようとしており、今週、規制当局に最初の目論見書を提出している。

ファーストトラストは既に、米国市場において、LEGRという略称の下でブロックチェーンETFを提供しており、 ブロックチェーン・インデックスの後にモデル化された、カナダ初のブロックチェーン・テクンロジーETFである、トラスト・インデックス・イノベーティブ・トランザクション・プロセス(Trust Indxx Innovative Transaction&Process ETF、略称:BLCK)の導入は、顧客の求めによって生み出されたものであると、同社は述べています。

ファースト・トラスト・ポートフォリオ・カナダのETF責任者、カール・チョン氏は、「カナダの株式商品や米国の株式商品について話しているかどうかにかかわらず、顧客との会話はすべて、ブロックチェーンやビットコインについての議論につながることは避けられない。」と、グローブ&メール社に語った。

エボルブ・ファンド社(Evolve Funds Inc.)は、LINKとして知られている提案されたブロックチェーンETFが、カナダの投資家が利用可能な、初の積極的にマネジメントされる商品であり、この商品は、同社を「出現しつつある、新たな産業に投資する」企業というポジションを気づかせてくれるだろう、と力強く述べている。

同ファンドは、ブロックチェーン技術の研究、開発、または利用促進に関わっているか、またはハードウェアテクノロジーを含むブロックチェーンアプリケーションのサプライチェーンに関わっている事業体の持分証券に投資する、と同社は声明で述べている。

以前CoinDeskから報告されたように、米国で取引する最初のブロックチェーンETFの販売は、先月ナスダックとニューヨーク証券取引所で開始された。

Canadian Regulators Approve Country’s First Blockchain ETF