仮想通貨(コイン)の Sharechain(シェアチェーン/SSS)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のSharechainの価格・時価総額・出来高

通貨名Sharechain
通貨略号SSS
公開日2017年9月1日
システム
発行上限枚数100億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Bit z
公式サイト公式サイト

Sharechain()のローソク足リアルタイムチャート

Sharechain(シェアチェーン)とは?基本情報


Sharechainは、2017年111月15日に取引が始まった、まだ歴史の浅い仮想通貨になります。略号表記はSSSです。

シェアリングエコノミーに根ざしたShareChainは、スマートで信頼性が高く、オープンで分散化された価値あるクレジットデータプラットフォームであり、ブロックチェーンテクノロジーを基礎構造とする革新的な仮想通貨です。

ブロックチェーンテクノロジーが既存の中央クレジットプラットフォームを破壊しつつある中、ShareChainは、「SSS」と呼ばれるSuper Smart Shareを使用して、現実のデータに基づいた、独自仕様で信頼性の高い与信システムを構築しています。

これによりプラットフォーム上で、価値の定量化と流通を実現するように設計されています。共有経済の信頼できるエコロジーサークルを作り、「相互に信用しあい、将来を共有する」という大きなビジョンを追求することが、Sharechainのミッションです。

Sharechain(シェアチェーン)の特徴・仕組み

シェアリングエコノミーに根ざした仮想通貨プロジェクトであるSharechainは、非常に魅力的な仮想通貨だと思います。その特徴は下記になります。

  • 中心的な価値観
  • インテリジェントコントラクト
  • ビジネス構造
  • コンセンサスメカニズム

中心的な価値観

共有チェーンの開発は、共通のエコシステムを構築することを意味します。企業のデータ情報を共有することは、ブロックチェーンテクノロジーの助けを借りて、正確で信頼性の高い定量可能なデータ指標を共有します。

ユーザーの情報分析と提案は、信頼できる第三者のエージェンシーを通じて行うことができます。企業あるが情報のニーズを有する場合、共有チェーンは、共有企業のデータ情報の評価データに従ってブロックチェーン上で最も正確な情報を動的に分析することができ、企業の運用コストを低減し、参加者の効率性を高めます。

インテリジェントコントラクト

チェーンアプリケーションを共有することにより、スマートコントラクトが外部データを取得し、前提条件を満たすようテストを行い、企業とユーザーの関係を適切に構築します。

このコントラクトシステムにより正確性や完全性、インタラクティブなユーザーエクスペリエンスを大幅に強化することにつながります。

ビジネス構造

共有チェーンは、ブロックチェーンネットワークと共有チェーンオープンプラットフォームで構成されています。

ビジネスエコロジー全体には、共有チェーンの相互交流、企業、信用評価サービスプロバイダ、エコシステムの共有、製品を使用する顧客の役割なども含まれる、壮大なものです。

コンセンサスメカニズム

Sharechainでは、PoSBCSというコンセンサスアルゴリズムを利用しています。これは、様々な情報に基づいた、より堅牢なPoS(Proof of Stake)であり、ユーザーと共有アプリケーション間のお互いの信頼性を高めるものです。

Sharechain(シェアチェーン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年11月15日
  • 取引開始時価格:0.005579$
  • 直近価格   :0.001360$
  • 最高値    :0.016285(2018年1月8日) 取引開始時価格の約3倍!!
  • 最安値    :0.000813$(2018年4月6日) 取引開始時価格から95%以上下落!!

Sharechainは、2017年11月15日に取引が始まりました。

取引開始当初から大きく値を下げていきます。断続的に価格が下落していきますが、12月当初にその流れが終わり、中旬以降は仮想通貨業界全体の盛り上がりがあり、価格を大きく上げていきます。年明けにはさらに急激に価格が上昇し、2018年1月8日には取引開始時価格の約3倍となる最高値を記録します。

しかし、この最高値を境にまた下落基調へと転じていきます。さらに仮想通貨業界全体の落ち込みもあり、下落基調が長らく続きます。3月には一時的に下落が収まり、横ばいで推移しますが、4月に再度価格の下落が起こり、4月6日には取引開始時価格から95%以上も下落した最安値を記録します。

現在も低調な価格帯での推移は続いており、今後の取引には引き続き注意が必要だと思われます。

Sharechain(シェアチェーン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Sharechainの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Bit z
※Sharechainを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Sharechain(シェアチェーン)の将来性

シェアリングエコノミーとブロックチェーンを活用したSharechainプロジェクトは非常に興味深いプロジェクトです。今後注目していくと面白いかもしれません。

Sharechain(シェアチェーン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

Sharechain(シェアチェーン/SSS)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる