仮想通貨(コイン)の Chronologic(クロノロジック/DAY)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のChronologicの価格・時価総額・出来高

通貨名Chronologic
通貨略号DAY
公開日2017年9月18日
システム
発行上限枚数79万4000枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Livecoin
公式サイト公式サイト

Chronologic()のローソク足リアルタイムチャート

Chronologic(クロノロジック/DAY)とは?基本情報

2017年9月に取引を開始したクロノロジックは、時間の概念をブロックチェーンと混ぜ合わせたものです。実践的な応用とブロックチェーンの為の「時間の証明」のコンセプトをDAYトークンを通して紹介します。

クロノロジック・テクノロジーは、責務を作ったり、時間をベースにした革新的なスマート・コントラクトを作ったりするのに使われます。クロノロジックは、イーサリアムのブロックチェーンの核の問題を解決するためのイーサリアム・アラーム・クロックとパートナーシップを組んでおり、時間に関するイノベーションをサポートします。

Chronologic(クロノロジック/DAY)の特徴・仕組み

クロノロジックの特徴は以下になります。

  • DAYトークンとクロノロジックの関係性
  • 時間の問題
  • ICO後のタイムTX

DAYトークンとクロノロジックの関係性

イーサリアムブロックチェーンをベースにしたDAYトークンとは、タイムミントのコンセプトを使った初めてのプルーフ・オブ・タイム・トークンです。

タイムミントは、ミンティング・アルゴリズムに従い、新しい追加のDAYトークンを作り出します。DAYトークンは、第三者のプルーフ・オブ・タイムのプロジェクトへの支払いとして使うことができます。

DAYトークンは、2種類の方法で使用される事が出来ます。1つ目はストア・オブ・ヴァリューとして、時間が経つことによって減るDAYトークンの生産に対して価値を保存する方法です。

2つ目は個人や会社が時間に関係するプロジェクトを立ち上げるために使われます。DAYトークンの数は限られ、一度ICOが終わると変更が出来なくなります。

時間の問題、タイムミントとは

3333あり、0001から始まるアドレスを持つタイムミントは、ミンティング・アルゴリズムを使い、追加のDAYトークンを作るために使われます。

タイムミントは、それぞれクロノパワーを持っており、88日の時間が経つにつれてクロノパワーはミンティング・アルゴリズムによって1パーセントから0.5パーセントへと減少します。

クロノロジックは、時間を「最も貴重な財産」と考えます。仮想通貨のマイニングに置いても、電力やプロセシング・パワーのリソースだけでなく、時間のリソース化を可能にします。

ICO後のタイムTX

タイムミントの保持者はタイムミントを売ることができます。また、クロノロジックはタイムTXと呼ばれるプロセスを持っています。タイムTXは、タイムミントを売却/送信することが出来ます。

タイムミントの売却者は、8888DAYをアカウントに固定し、タイムTXを開始します。8888DAYまたはそれ以上のDAYを提示したバイヤーがいた場合に取引が成立する仕組みです。

Chronologic(クロノロジック/DAY)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年9月25日
  • 取引開示価格:11.76USD
  • 直近価格  :3.01USD
  • 最高値   :27.31USD(2017年10月10日)
  • 最安値   :0.718863USD(2917年10月13日)

2017年の9月に11.76USDから取引を開始したクロノロジックは、約2週間後の10月10日に最高値の27USD代になり2.5倍まで価格が上昇します。

しかしながら、その後は緩やかに価格が減少し2018年の初めには、価格は3USD代を下回ってしまいます。2018年2月には、一度10USDまで回復しますが、現在は取引開始日の1/4である3USDに落ち着いています。

Chronologic(クロノロジック/DAY)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Chronologic(クロノロジック/DAY)の将来性

クロノロジックは、Redditで75のサブスクライブ・リーダーがいるページを持っており、頻繁に投稿がされています。また、公式のブログサイトにも3日に一度のペースでイベントへの参加やクロノロジックの詳細などに関して記事が挙げられています。情報提供や企画など、クロノロジックは比較的活動が活発なプロジェクトと呼べます。

クリプト・カレンシーのイベントなどにも積極的に参加しており、イーサリアムとの関連性を利用したプロジェクトに注目が集まりやすくなっています。初めて時間という概念をブロックチェーンに組み込んだプロジェクトとして、これから主要な仮想通貨になる可能性があると言えます。

Chronologicの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Livecoin
※Chronologicを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Chronologic(クロノロジック/DAY)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

ホワイトペーパーに記載されている2018年のゴールは、パブリックへの情報の提供や新しいパートナーシップがあげられています。8月28日には最大7日間続くICOが予定されています。1ETHから333ETHまでの貢献が可能で、対応したDAYトークンが配られます。

2018年には全てで18のプルーフ・オブ・タイムのブロックチェーンプロジェクトをパートナーシップ/サポート/ラウンチの形で完成させる予定です。

Chronologic(クロノロジック/DAY)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる