仮想通貨(コイン)の Horizonとは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のHorizonの価格・時価総額・出来高

通貨名Horizon
通貨略号HZ
公開日
システムProof of Stake
発行上限枚数10億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト公式サイト

Horizon()のローソク足リアルタイムチャート

Horizonとは?基本情報

Horizon、正式名称Horizon Stateは、オーストラリアのジェイミー・スケラ氏により設立された比較的、新しい意思決定プラットフォームです。安全で、コストが抑えられる投票システムを推進しています。主な取引通貨はETH(イーサリアム)になっています。

Horizonでは、トークンベースのブロックチェーン技術を採用しており、安全な投票が可能になりました。2017年10月、自由市場において取引が開始されるようになり、同年インターナショナルチームが拡大しました。通貨だけではなくシステム構築に力を入れており、「民主主義の再構築」を掲げ、政治や教育も視野に入れ世界的に活動しています。Forbes、Investpedia などの大手メディアも革新的なHorizonのシステムを絶賛しています。

Horizonの特徴・仕組み

  • トークンべース
  • 強固なセキュリティ対策
  • 仮想通貨の枠を超え活躍

Horizon stateは、トークンベースのブロックチェーン技術を採用し、それにより、完全で偽造することができない特性を活かし、効率的かつ、今までにない信頼をお届けすることができるようになりました。

Horizonが使用するブロックチェーン技術は、投票システムのセキュリティに取り組んでます。ブロックチェーン上に蓄えられたデータは分散され、不正開封を防ぎいかなる個人や組織に属さないので、変更されることはありません。安全なデジタル投票は、ハッキングされることがなく、結果は決して変更されることがない上に、投票者の身元情報も保護されます。今後この技術は、仮想通貨の枠を超え、政治や、企業、NGO団体、途上国などにも広がっていく予定です。

投票システムは、パソコン、携帯から投票者に合わせた都合で行うことができる上に、投票にかかるコストも従来に比べ安く抑えることができるようになりました。

2017年11月の公式ブログにより、顧客層は今後すでに仮想通貨を持っている方に切り替えていく方針を示していますが、同ブログにはトークンの購入法なども書いてあるので、まだ購入は可能でしょう。

Horizonの相場・チャート・高騰/暴落情報

取引が始まって間もない頃の2017年11月は、わずか$0.29でしたが、2018年1月時点で、$5.51と高騰し、2月26日時点では、$1.04と落ち着いています。

Horizonの買い方・売り方・購入方法・取引所

まず取引所でEthereum を現金で買います。(取引所例:BTCMarkets,Kraken,Gemini,Cinbase) ETHをHST上のトレーディングプラットフォームに転送します。プラットフォーム上でアカウントが作られ、承認されたらHSTを買うことが可能になります。デイトレード目的でなければ、ウォレットで保管することをおすすめします。

Horizon ブログ https://medium.com/horizonstate

Horizonの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Horizonの将来性

公式HPによると、Horizonのシステムは、2018 年よりSDKやAPI、つまり実在するウェブとコンピューター上のアプリケーションでの使用を認めることになっています。

2019年からは、クラウドファンディングプラットフォームであるモジュールにおいての使用を許可し、それにより、顧客システム内の無党派ユーザーが、目標達成のために資金を調達することが可能になります。

2020年には、情報収集や、研究分析のためのシステムすべてを公開することになっています。この技術は照合や相互参照、分析や運用を超えています。AIは有権者にベストなフォーマットで、情報を活用するのに役立つことになります。

このようにHorizon stateは、単なる仮想通貨の枠を超え、大規模な法人、地方議会、団体、教育施設、非営利団体などにシステムを普及させようと試みています。

日本でも、仮想通貨よりも、ブロックチェーンシステムそのものに興味を示している組織や団体が増えてきていますので、将来性があるといえるでしょう。Horizonは、早くからこのことを予期していたのかもしれません。

Horizonの最近のニュース・最新情報・今後の予定

公式ブログによると、2017年12月に国際団体である「Be Earth Foundation」をパートナーに迎え入れることに成功しました。イギリスのさらなる発展に力を入れていくことを表明しています。

2017年、年末にはトークン保有者のためにツイッターなどのサービスを通して、新たにトークンを配布するとブログ上で宣言したり、定期的にトークン保有者のためのサービスを行っています。

2018年2月26日時点でのICO評価は5段階中、4.1と高めの評価が出ています。

Horizon state は主に公式サイト、ブログ、テレグラムを通して情報を発信しています。

公式サイトよりブログ、テレグラムをチェックすることができます。

Horizon state https://horizonstate.com/

Horizonの評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる