仮想通貨(コイン)の Marinecoin(マリーンコイン/MTC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のMarinecoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Marinecoin
通貨略号MTC
公開日2014年1月14日
システム
発行上限枚数97億4000万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所Novaexchange
公式サイト公式サイト

Marinecoin()のローソク足リアルタイムチャート

Marinecoin(マリーンコイン)とは?基本情報

Marinecoinは、世界初の自立した、マイニング無制限の仮想通貨です。

支払いネットワークは、大きさ変更、低い手数料、瞬時のトランザクション処理、迅速な承認を可能としています。

Marinecoinは、2013年に開発されて以来、ユーザーフレンドリーな支払いシステムで注目されています。

Marinecoinの特徴・仕組み

Marinecoinには以下のような特徴があります。

  • 事前マイニングは97億
  • ブロックチェーンの特徴
  • コミュニティ主導
  • 分権化・透明性・オープンソース
  • ユーザビリティとアクセスビリティ
  • 自由と平等へのコミットメント

事前マイニングは97億

Marinecoinの事前マイニングは、97億です。エアドロップ・キャンペーンに90%の87.3億、将来のキャンペーン用に5%の4.85億、開発ファンドに4%、コア開発者ファンドに1%が配分されています。

ブロックチェーンの特徴

ブロック報酬は1MTCで、マイニング・インフレーションは年264,000 MTC、ブロック難易度は720ブロック、ブロック速度は1ブロック毎秒です。

トランザクション速度は、理論上、パワーセーブモードで7トランザクション毎秒、最大で3500トランザクション毎秒となっています。

コミュニティ主導

Marinecoinの哲学は、コミュニティ主導、ボランティアベースのコミュニティ、分権化・透明性・オープンソース、エンドユーザーのユーザビリティ・アクセスビリティ重視、自由と平等へのコミットメントです。

Marinecoinでは、頼るべきコミュニティの建設に取り組んでいます。通貨は、日々の生活で所有され使用されることによってはじめて何らかの価値を持ちます。

言い換えれば、人々がMTCのエコシステム内でトランザクション、相互作用を行うことによって、ネットワークに重大な価値を付加し、個人の経済力を強化します。

コミュニティ主導の通貨の目標は、コミュニティメンバーの積極的な関与なしに達成することはできません。

MTCのコミュニティは、Marinecoinの成功に積極的に貢献したい者の誰にも開かれています。コミュニティは参加者にお金を求めません。Marinecoinを前進させる発想や技術、経験を必要としています。

分権化・透明性・オープンソース

MTCのエコシステムは、守るべき特殊な利益のある特定の小集団に依存しているわけではありません。Marinecoinの進むべき方向を決めるボスや中心的な存在はありません。

コミュニティメンバーは提案し、議論し、行動に移します。それらはMarinecoinのフォーラムや大部分はDiscordで公開されています。

将来的にはネットワークの強度は、ボランティアの監視者が提供する信頼できるシード・ノードによって守られます。

ネットワークの円滑な運営を維持する責任を負い、人工知能のJarvisがマイナーによる集権化支配を排除します。

ユーザビリティとアクセスビリティ

Marinecoinの中核は、軽量さ、シンプルなソースコードであり、ハードウェアの能力が低くても、それらがIoTアプリケーションとの共生を可能にします。

すべてのユーザーにとってユーザー・フレンドリーであるだけはなく、ブロックチェーン技術を用いた挑戦を探している開発者にとっても無限の可能性とリソースを提供します。

自由と平等へのコミットメント

総供給量の90%以上が公平に分配されることにより、MarinecoinはユーザーにMTCを稼ぐための公平な機会を提供します。

人工知能のJarvisによって、ICOは時間希釈技術を用いてMTCの公平でシンプルな分配を保証します。

Marinecoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始:2014年3月
  • 開始価格:1.13USD
  • 直近価格:0.093602USD
  • 最高値 :1.70USD
  • 最低値 :0.001738USD

Marinecoinは2014年3月に取引が開始されると、乱高下しつつも取引開始価格の1.5倍となる最高値1.70USDの値を付けました。しかしすぐに下落傾向に入っていきました。

同年4月には取引開始価格の約90%ダウンとなる0.106379USDの値を付け、一時は取引開始価格付近まで反発しましたが、下落傾向は止みませんでした。

同年10月には取引開始価格の約99%以上ダウンとなる0.001738USDに至りました。その後も値が大きく回復することなく、ほぼ横ばいの傾向を続けました。

Marinecoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

Marinecoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 Novaexchange
※Marinecoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Marinecoinの将来性

MarinecoinはAI搭載のユーザーフレンドリーな仮想通貨として期待され、取引開始価格直後から高い価格、時価総額を維持しましたが、次第に値を下げていきました。

2015年6月以降になると、目ぼしい取引は行われていないようで、Marinecoin公式サイトも現在のところ、クローズされています。

Marinecoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

Marinecoinについての最新情報や技術的な内容はビットコインフォーラムから確認することができます。

ビットコインフォーラム

Marinecoin(マリーンコイン/MTC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる