仮想通貨(コイン)の Peepcoin(ピープコイン/PCN)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のPeepcoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Peepcoin
通貨略号PCN
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

coinexchange.io(コインエクスチェンジ)

Coin exchange
公式サイト

Peepcoin()のローソク足リアルタイムチャート

Peepcoin(ピープコイン)とは?基本情報

Peepcoinは、libzerocoinプロトコルから様々な機能が除去された仮想通貨でした。

2018年2月、Peepcoinのコミュニティでは、その後の行方を大きく変える議論が行われました。この議論で古いPeepcoinを再活性化して、さらに存続させる新しいアイデアが生まれ、DAPSと命名され、ブランド変更が開始されました。

Peepcoin(DAPS)の特徴・仕組み

Peepcoin(DAPS)の特徴は以下になります。

  • レガシーの継承
  • 完全な匿名性が目標
  • Zerocoinプロトコルがベース
  • マスターノード

レガシーの継承

DAPSはPeepcoinのレガシーを継承しています。DAPSのネットワーク上でPeepcoinの機能を引き継ぎます。Peepcoin保有者は新しい通貨に交換できます。交換比率は1:1となっています。

DAPSは、Peepcoinの実験的でハイブリッドな派生型です。DAPSプロトコルの目標は、完全に匿名の通貨を作成し、最終的に、信用のないガバナンス構造を持つ支払いシステムを暗号化させることです。

完全な匿名性が目標

今までのプロトコルのなかでも最も完全な匿名性を提供するとみられています。

従来のブロックチェーンやさまざまな不完全なチェーンでは、ユーザーは悪意のある攻撃にさらされています。世界中の抑圧的な政府は、そのデータを使用して、仮想通貨ユーザーを追跡し、処罰します。自身の財産を適切に管理できるよう人々の権利を守ることが目指されています。

Zerocoinプロトコルがベース

Zerocoinプロトコル(libzerocoin)は今日の仮想通貨の多くのベースとなっています。比較的安心で安全なプライバシー資産を作成するために使用されており、このプロトコルは高度に審査され、プライバシー実装の標準であると考えられています。

このプライバシー的基盤を利用して、多くの通貨がZerocoinプロトコルをさまざまな形で展開しています。1つの注目すべき例はDASHです。

DASHは、ネットワークを強化し、新たにチェーン機能を追加できるように、このZerocoinプロトコルの上に 「マスターノード」という新しいレイヤーを作成しました。

新たな機能には、取引即時承認機能、取引履歴難読化機能を含み、マスターノードに提案へ投票させること、開発者の手からネットワークのガバナンスを分散させることができます。

マスターノード

PIVXは、マスターノードのインセンティブを強化するために、マスターノードのための「シーソー報酬制度」を有効にすることで、このコンセプトを拡張しました。

ベン・サッソンらによって記述された分散匿名支払いスキームプロトコルに続いて、DAPスキームは、支払い額を含む支払いの起点および支払い先を隠すことによってユーザーが個人的に互いに直接支払いを行うことを可能にする支払い方法として記述されています。

RingCTのような提案やイニシアティブを他の審査済みの機能と組み合わせて利用することで、信頼できないネットワークでユーザーを完全に難読化することを企図しています。

マスターノードとなるには、1,000,000のDAPS担保、専用のIPアドレス、1時間の接続損失を発生させずに24時間稼働できる必要があります。

マスターノードは、シーソーメソッドを使用して支払いを受けます。ネットワークにサービスを提供するために、マスターノードには、エコシステムを維持するためのブロック報酬の一部が支払われます。

Peepcoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始:2017年7月
  • 開始価格:0.000023USD
  • 直近価格:0.000088USD
  • 最高値 :0.000198USD
  • 最低値 :0.000010USD

Peepcoin(DAPS)は2017年7月に取引が開始されると、緩やかに上昇していき、同年12月には取引開始価格の約9倍となる最高値0.000198USDに到りました。その後は、下落していき、2018年3月には取引開始価格の約57%ダウンとなる最小値0.000010USDの値を付けました。その後は再び上昇傾向に入っています。

Peepcoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

Peepcoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 coinexchange.io(コインエクスチェンジ)Coin exchange
※Peepcoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

海外で使いやすいオススメの取引所「Coinexchange.io(コインエクスチェンジ)」

おすすめのポイント

  • 取引できる仮想通貨の量が多い!
  • 海外取引所の「Binance(バイナンス)」では買えない通貨が購入できる
  • これから日本に入ってきそうな良い通貨を早く発見できる!

新しい通貨、上昇している、これからの新しい通貨を見つける・購入するのにオススメの取引所は、「Coinexchange.io」です。

Coinexchangeの登録は最短30秒!「メールアドレス」と「パスワード」・「ユーザーネーム」だけで 無料で登録できます

無料登録はこちら

世界最大級の暗号通貨取引数!

コインエクスチェンジ

通貨のソートができて騰落率や1日の高値、安値が見やすい

新しい通貨を見つけるときに、24時間での銘柄の騰落率を並び変えることができます。下がっている通貨を安く買うこともできますし、自分が購入した通貨が上昇しているときに売るというのを一目で判断することができます。また、チャートが非常に見やすくカスタマイズも簡単にできるので、自分の見たい・トレードしやすい形にすることができます。

日本で取引されていない、海外取引所にもない通貨の取引が可能!

日本のビットフライヤー、コインチェック、ザイフなどではおおよそ全部合わせても15種類程度の通貨の売買しかできません。しかしCoinexchangeはおよそ80種類程度の通貨の取引が可能です。新しい通貨、これから注目されるであろう通貨を早く見つけることで、資産上昇のチャンスに繋がります。

無料登録はこちら

Peepcoinの将来性

Peepcoinは2018年2月にDAPSへとリニューアルしたことにより、時価総額、取引量なども急増しています。

今後、DAPSへのリニューアルが軌道に乗っていくとみられ、その上でどのような展開をみせていくかが注目されます。

Peepcoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

Peepcoin(DAPS)についての最新情報や技術的な内容は公式サイトから確認することができます。

DAPS公式サイト

Peepcoin(ピープコイン/PCN)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる