仮想通貨(コイン)の LTBcoinとは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のLTBcoinの価格・時価総額・出来高

通貨名LTBcoin
通貨略号LTBC
公開日2014年3月12日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト公式サイト

LTBcoin()のローソク足リアルタイムチャート

LTBcoinとは?基本情報

LTBCoinは2014年7月から運用が開始された仮想通貨であり、略称はLTBcです。LTBCoinは、LTBネットワークと呼ばれるコミュニティによって運用されています。

LTBCoinは、「カウンターパーティ」というシステムを採用することによって、ビットコインのシステムを生かした通貨システムを構築しています。

LTBCoinは“Let’s Talk Bitcoin”というコミュニティの活性化を目的として構築され、コミュニティの活性化に寄与するようなコンテンツを制作したクリエイターなどには実際に報酬として支払われています。

LTBcoinの特徴・仕組み

LTBCoin(エルティービーコイン)は、以下のような特徴を備えています。

  • カウンターパーティ
  • クリプト・リワード・トークン制度

カウンターパーティ

カウンターパーティ(CounterParty)とは、誰でも独自の通貨を発行できるようにするためのシステムです。カウンターパーティは、ビットコインのシステムの拡張として作られています。(そのため、実際にカウンターパーティを利用してオリジナルの通貨を発行するにはビットコインとXCPという仮想通貨が必要になります。

LTBCoinは、このカウンターパーティのシステムを利用して構築されました。

クリプト・リワード・トークン制度

LTBCoinは、”LTBNetwork”という、ビットコインや仮想通貨についてディスカッションしたり、作品を作って発表しあったりするコミュニティの中での「リワード(=報酬)」として機能するために開発された仮想通貨です。

例えば、”Let’s talk bitcoin”の記事を読んだり、投稿を行ったりすると、そのたびにLTBcoinで報酬が支払われます。また、”LTB Network”の一員として音楽や動画を制作し、投稿することでもLTBcoinを手に入れることができます。手に入れたLTBcoinは、LTBNetwork内のコンテンツと交換したり、ほかの仮想通貨に両替したりすることができます。

このように、何らかの活動への報酬として機能する、個人やコミュニティによって独自に運用されている仮想通貨のことを「クリプト・リワード・トークン」ともいいます。

LTBcoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2014年8月20日
  • 取引開始価格:0.000839USD
  • 直近価格:0.000189USD
  • 最高値:0.003USD
  • 最安値:0.00008USD

2014年8月に取引が開始されたLTBコインは、0.0008USDほどで推移していますが、時折乱高下しており、2017年8月には0.003USDという取引開始時の4倍ほどの価格となりました。その後も乱高下を繰り返しており、直近では0.00018USDという価格となっています。

LTBcoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

LTBcoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

LTBcoinの将来性

LTBネットワークは直近にもホームページやフォーラムを中心に活動が活発におこなわれています。公式ツイッター:@LTBNetwork や、公式Facebook: https://www.facebook.com/TheLTBNetwork/ の更新頻度はホームページに比べると更新が遅めですが、ポッドキャストは直近でも3日に1度ほどの頻度で更新されています。

現在のところ、流通はLTBネットワーク内が中心です。マネーサプライは510,000,000 LTBcとなる予定で、毎週、スケジュールに従って新しいトークンが作成され、支払いに応じて土曜日に配布されます。 このマネーサプライは発行開始から5年後に達成される予定であり、5年目の終わりにはすべてのLTBコインが発行され終わったのちに、カウンターパーティによって新たな通貨の供給はロックされることになっています。

LTBネットワークによれば、過去260週間の期間のうちに配布されたLTBコインのうち、 65%がコンテンツ制作者に配布され、 25%が聴衆に配布され、 10%がプラットフォームの開発と保守にかかわった人たちへの報酬として配布されました。

一方でビットコインの制度に裏打ちされた「カウンターパーティ」を使用しているので、今後利用できる場所が広がっていく可能性はあります。

LTBcoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

LTBコインは有志によって運用・開発されており、プラットフォームの開発進捗などは公式の「Trello」ボードから(https://trello.com/b/sU2rcKen/ltb-platform-support)みることができます。Trelloとは、タスク管理に特化したツールであり、共有ができるという特徴を持っているものです。

  • ソーシャルメディアとの連携・統合
  • 通貨の有無によってページの閲覧権限を変える

などの予定が記されています。

LTBcoinの評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる