仮想通貨(コイン)の NeuroDAO(ニューロダオ/NDAO)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のNeuroDAOの価格・時価総額・出来高

通貨名NeuroDAO
通貨略号NDAO
公開日2017年7月23日
システム
発行上限枚数2100万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

NeuroDAO()のローソク足リアルタイムチャート

NeuroDAO(ニューロダオ)とは?基本情報


NeuroDAOは、2017年9月に取引が始まった、まだ歴史の浅い仮想通貨です。11月16日に取引が注視しており、今後の再開時期等は公表されておりません。略号表記はNDAOです。

NeuroDAOは、仮想通貨コミュニティの中でニューロバイオプロジェクトを支援するために開発された仮想通貨です。

ニューロは「神経」を意味し、サポートするニューロバイオプロジェクトは、コミュニティによって決められます。

そして、コミュニティによって慎重に選択され、承認されたすべてのプロジェクトは、マーケティングやPR活動、スマートコントラクト開発、コンプライアンス、取引所への上場など、プロジェクトにおけるあらゆるフェーズで完全なサポートが行われます。

各プロジェクトを支援を受ける代わりに、NeuroDAO所有者にそのトークンが分配されます。

そして、この支援などの全般を行うのがNeuroDAO財団になります。NeuroDAO財団は、研究に参加し、ニューロバイオプロジェクトを応用していくために、投資家コミュニティを結成します。ここで利用されるNeuroDAOは、投資決定を行うために設計された非営利のプラットフォームトークンです。

NDAOトークンを所有することで、投資家はNeuroDAO財団が支援する各プロジェクトのトークンの5%を取得することができます。所有するNDAOトークンの量が多いほど、投資家へのボーナスは大きくなります。NeuroDAO財団のプロジェクトへの直接投資は、すべて支援者の裁量に委ねられています。

NeuroDAO(ニューロダオ)の特徴・仕組み

NeuroDAOは、ニューロバイオプロジェクトへの支援に特化した仮想通貨プロジェクトであり、このトークンの所有者は支援プロジェクトの選定からプロジェクトの進展によるリターンの取得まで一気通貫で関わることができます。

現在では厳密なニューロバイオプロジェクトだけでなく、隣接分野のプロジェクトにも支援を行なっています。以下が現在支援されているプロジェクトの一部になります。

  • CRYOGEN
  • BREM

CRYOGEN

CryoGenプロジェクトは、ユーラシア大陸で有名な生体冷凍保存技術を持つ企業、クリオラス(KrioRus)によって創出され、マネジメントされているプロジェクトです。このプロジェクトは、生体冷凍保存技術の大規模開発を目指しています。

生体冷凍保存技術は、将来的に利用が促進され、必要に応じて治療に活用されることが期待される人および動物を保護する技術でもあります。この技術は、ドナー器官の凍結にも利用されます。このプロジェクトでは、最も進んだ科学的成果を使用しています。

BREM

BREMは、人工知能を備えた不動産プラットフォームであり、トークン化などを利用して世界規模での不動産の活用を促進しようとするプロジェクトです。世界の不動産コストは、200兆ドル以上の価値があると見積もられておりますが、これら不動産の1/3は現在販売中です。

不動産市場では、取引を完結するために時代遅れで高価な仕組みがいまだに用いられているため、毎年数百億ドルが浪費されています。BREMは、これを人工知能とブロックチェーンを活用し、この問題を解決しようとしています。

NeuroDAO(ニューロダオ)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年9月13日
  • 取引開始時価格:0.543048$
  • 直近価格   :0.116209$
  • 最高値    :0.960164$(2017年10月1日) 取引開始時価格の約1.76倍!!
  • 最安値    :0.069932$(2017年11月2日) 取引開始時価格から約88%下落!!

NeuroDAOは、2017年9月に取引が始まったりました。

取引開始当初、安定した価格推移を見せつつ、緩やかに価格を上げていきます。そして10月1日には取引開始時価格の約1.76倍となる最高値を記録します。しかし、この最高値を境にボラティリティが大きくなるとともに、価格が下落基調へと転じます。

下落基調は止まらず、どんどん底値を割っていく中で、11月2日には大きな暴落が起き、取引開始時価格から約88%も下落した最安値を記録します。そして、この低調な価格帯で推移したのち、11月16日に取引が中止しております。

現在に至るまで取引は再開されておらず、今後の再開時期も未定です。

NeuroDAO(ニューロダオ)の買い方・売り方・購入方法・取引所

NeuroDAOの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

NeuroDAO(ニューロダオ)の将来性

プロジェクト支援のための仮想通貨は非常に珍しく、興味深いプロジェクトです。イーサリアムのERC20トークンとある種似た側面もあり、引き続き注視していくと面白いかもしれ魔縁。

NeuroDAO(ニューロダオ)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりません。

NeuroDAO(ニューロダオ/NDAO)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる