仮想通貨(コイン)の Kronecoin(クローンコイン/KRONE)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のKronecoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Kronecoin
通貨略号KRONE
公開日2017年7月13日
システム
発行上限枚数8400万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

Ccex,
公式サイト

Kronecoin()のローソク足リアルタイムチャート

Kronecoin(クローンコイン)とは?基本情報


Kronecoinは、2017年9月に取引が始まった、まだ歴史の浅い仮想通貨です。略号表記はKRONEです。

Kronecoinは、世界中の誰にでも、即座に、ゼロに近いコストで支払いを行うことができるピアツーピアのインターネット通貨です。Kronecoinは、オープンソースのグローバル決済ネットワークであり、政府や銀行などの中央集権機構が存在せず、完全に分散化されています。

Kronecoinは1種の仮想通貨ですが、数年後には小さなハードウェアリソースで仮想通貨などを作りたい人を支援することを目指しています。

Kronecoinは、IPOではなく、プレマイニングによるコインの事前配布も行なっていません。また、仮想通貨業界で「ムーン」と評される価格の大きな急騰についても保証はしていません。

Kronecoinが提供するものは、主メインとなる高騰数学に基礎付けにより、他の通貨に比べ取引の承認時間が短縮され、高いストレージ効率を提供することです。大きな取引量やと流動性を備えたKronecoinは、Bitcoinの有効な代替物になることを目指しています。

Kronecoin(クローンコイン)の特徴・仕組み

Kronecoinは、Bitcoinの代替物になることを目指した仮想通貨プロジェクトです。その特徴は下記になります。

  • オープンソースソフトウェア
  • ブロックチェーン
  • ウォレットの暗号化
  • 報酬システム

オープンソースソフトウェア

Kronecoinは、MIT / X11ライセンスで公開されているオープンソースソフトウェアプロジェクトであり、ソフトウェアの実行、変更、コピー、およびオプションでソフトウェアの修正版を配布する権限が与えられています。

このソフトウェアは、バイナリとそれに対応するソースコードの独立した検証を可能にする透明性あるプロセスによってリリースされました。

ブロックチェーン

Kronecoinブロックチェーンは、Bitcoinよりも高い取引量を処理できます。

より頻繁にブロックが生成されるため、ネットワークは将来、ソフトウェアを変更することなく、より多くのトランザクションをサポートすることができるようになります。

ウォレットの暗号化

ウォレットは、暗号化により、厳重に保護されています。ウォレットでは、取引と口座残高を表示できますが、Kronecoinを使う際には、パスワードを入力する必要があります。

報酬システム

マイナーは現在、1ブロックあたり50個の新しいKronecoinが与えられるように設計されており、およそ840,000ブロックごとにこのブロック報酬は半減していきます。Kronecoinの総供給量は、8400万クローネに設定されています。

Kronecoin(クローンコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年9月6日
  • 取引開始時価格:0.018527$
  • 直近価格   :0.007194$
  • 最高値    :0.351052$(2018年1月5日) 取引開始時価格の約19倍!!
  • 最安値    :0.003110$(2017年11月6日) 取引開始時価格から約85%下落!!

Kronecoinは、2017年9月に取引が始まりました。

取引開始当初から、ボラティリティが非常に大きく、上下に激しく変動します。当初は急騰しますが、すぐに急落し、低調な価格帯で落ち着いた推移を見せはじめます。しかし、11月には大きく価格が減少しはじめ、11月6日には取引開始時価格から約85%も下落した最安値を記録します。

すぐに価格は戻し、さらに12月には仮想通貨業界全体の盛り上がりにもあり、価格が大きく上昇していきます。その流れは年明けまで続き、1月5日には取引開始時価格の約19倍となる最高値を記録します。

しかし、この最高値を境に価格が下落基調へと転じます。2月後半に一時的に反発しますが、下落基調はとらまず、どんどん価格が下がっていきます。その後、3月31日を以って一時的に取引が中止しますが、6月1日に取引が再スタートしています。

今後の価格動向は依然不透明であり、引き続き取引には注意が必要でしょう。

Kronecoin(クローンコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

Kronecoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

Ccex,
※Kronecoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Kronecoin(クローンコイン)の将来性

Kronecoinは、決済の速さや利便性を高め、諸々の問題が指摘されるBitcoinの代替となることを目指すプロジェクトです。オープンソースにより、多くの人の知恵を生かした集合知のもと、毒の開発を進めています。

今後が非常に楽しみですが、一方で競争が非常に激しい業界でもあるため、どのように利用者を増やしていくかが今後の大きなポイントになってくると思います。

Kronecoin(クローンコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後の具体的なロードマップは公表されておりません。

Kronecoin(クローンコイン/KRONE)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる