仮想通貨(コイン)の Oyster Pearl(オイスターパール)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のOyster Pearlの価格・時価総額・出来高

通貨名Oyster Pearl
通貨略号PRL
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

Oyster Pearl()のローソク足リアルタイムチャート

Oyster Pearlとは?基本情報

Oyster Pearlはウェブサイトを収益化させたいサイト運営者と簡単に安全なストレージを探しているユーザとを結びつけてお互いが求めているものを提供する大変ユニークで新しい分散型プラットフォームです。仮想通貨単位はPRLです。

ブログやウェブサイトを収益化させる為、サイト運営者はウェブ広告を載せることがありますが、現在の広告は読者が興味のない広告も出てしまうことが多く、多くの読者は広告自体をブロックするブロッカーシステムを使用します。その為、サイト運営者が収益を出すことが難しく、さらに読者を失う可能性もあります。

一方で現在のストレージシステムはクラウドが有名ですが、これは利用する為に個人情報の登録が必要となり、セキュリティ面に不安があります。かといってプライバシーを守る為、ウェブインターフェースを選べば、使用する為の設定はクラウドのように簡単ではありません。

上記の二つのそれぞれが抱える問題を解決させる為に構築されたのプラットフォームがOyster Pearlです。

  • 貨名(通貨単位):Oyster Pearl(PRL)
  • 最大供給量:108,592,692 PRL
  • 現在の供給量(記事作成時):31,823,026 PRL
  • 公式サイト:https://oyster.ws/

Oyster Pearlの特徴・仕組み

特徴をポイントに沿って説明していきます。

  • 強固な重複分散ストレージ
  • 個人情報不要の匿名ストレージ
  • オープンソース、拡張、監査可能
  • デュアルレジャー統合

強固な重複分散ストレージ

Oysterを介してアップロードされたファイルは、IOTA Tangle上に保存され、重複された情報がそれぞれ分散しTangleのネットワーク全体に格納されるため、データ損失の可能性を大幅に低くします。また、Oyster Protocolを実行するノードは、Tangleがデータを保持することを保証するためにProof of Work(PoW)を実行します。

個人情報不要の匿名ストレージ

個人情報、ユーザー名、パスワードは使用されず、アップロードされた各ファイルには、独自のハンドルが割り当てられます。ハンドルを持つ人は、Tangleからデータを取得することができます。

オープンソース、拡張、監査可能

Oyster Protocolは、オープンソースである為、誰でも、許可なく拡張機能など自由に開発することができる、コミュニティ駆動モデルで開発されています。

デュアルレジャー統合

IOTA Tangleによりデータ保持とノード間のPoWを実行し、Ethereumブロックチェーンのスマートコントラクト技術で、Oyster Pearlsトークンを生成するために使用されます。また、Ethereumブロックチェーンは、誰がストレージを支払ったかを隠すこともできます。

Oyster Pearlの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年11月20日
  • 取引開始時価格:0.036$
  • 直近価格   :1.63$(2018年1月5日現在)
  • 最高値    :1.91$(2018年1月4日)
  • 最安値    :0.002$(2017年11月23日)

取引開始の11月20日から3日目で急落し0.002ドルを記録しますが、その後は緩やかに上昇し0.01ドルあたりまで回復、12月に入ると取引開始価格まで回復しました。さらに12月19日から急上昇を始め、28日には0.48ドルとなります。その後も緩やかに上昇し、1月には取引開始価格の27倍にもなる1ドルを越え、最高値の1.91ドルとなりました。

Oyster Pearlの買い方・売り方・購入方法・取引所

Oyster Pearlの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Oyster Pearlの将来性

ブロックチェーンの技術を活かしてネット運営者の収益化とネットユーザーの安全なストレージを確保することで、両者にとって利益がある構造を構築するプラットフォームは今までにないコンセプトです。今後開発が進み利用者が増える可能性は十分あり、注目の仮想通貨です。

Oyster Pearlの最近のニュース・最新情報・今後の予定

完了したタスク

  • 2017年9月18日:ホワイトペーパー公開
  • 2017年10月21日:クラウドセールにてPRLトークン販売

今後の予定

  • 2018年1月 TestnetリリースA:Alphaステータスにてブローカノード関連のプロトコルロジックがリリースされ、ネットワークの半分が有効となります。
  • 2018年2月 TestnetリリースB:AlphaステータスにてWebノード関連プロトコルロジックリリースされ、テストネットが完成し、アップロードが初めて機能するようになります。
  • 2018年4月メインネットリリース:ソフトウェアの改良、分散型評判システムの追加、Oyster Pearlコントラクトとの統合により、Oyster Pearlは完全に機能し、使用可能になります。

Oyster Pearl(オイスターパール)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる