仮想通貨(コイン)の VoteCoin(ヴォートコイン/VOT)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のVoteCoinの価格・時価総額・出来高

通貨名VoteCoin
通貨略号VOT
公開日2017年8月27日
システムEquihash
発行上限枚数2億2000万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

VoteCoin()のローソク足リアルタイムチャート

VoteCoinとは?基本情報

Votecoin(ボートコイン)は匿名で運営されてる暗号通貨です。ゼロコインプロトコルに基づいて、エレクションやその他のボーティングの際にもっともふさわしい暗号通貨です。

ボートコインは世論調査、公共の調査やクラウドファンディングのキャンペーンをよりシンプルにかつ、簡単に取り組めるようにすることを目的に開発された暗号通貨です。この新しいデジタル通貨は民主化をより活性化させ、人々がこれらの目的を達成することを手助けすることを目標に掲げています。具体的に、開発者はボートコインを活用し、新しく革命的なデジタル通貨、改善されたすべての電子システムの透明度の高さという特徴により民主化の活性化を目指している通貨です。

また通貨の運営から得た結果をより詳細に解析し、新たな通貨の発展へとつなげることを目標に現在は運営されています。

VoteCoinの特徴・仕組み

  • 匿名のデジタル通貨
  • クラウドファンディングを通じた世論調査
  • よりよい民主化のために

匿名のデジタル通貨

ボートコインはゼロナレッジによる洗練されたスキームによって、高いレベルのプライバシーを誇り内密のトランスアクションをできることが特徴です。ボートコインのソースコードはピアレビューに基づくZcash sourcesです。さらに、ボートコインは3つの強みを持っています。

1つ目は、開発者へのリワードがないことです。Zcashの設立者のリワードは基本的に初年度にZcashの開発者または投資家に投資された20%です。しかし、この概念をなくし、ボートコインは設立者へのリワードがありません。

2つ目は、Zcashは基本的にマイナーは始めたばかりはわずかな報酬を得ることしかできず、のちに報酬が増えて行く、スロースタート期間というものが設けられていますが、ボートコインにこのようなルールはありません。そのためマイナーは初っ端から報酬のすべてを手に入れることができます。

3つ目は、マルチプラットフォームウォレットです。Zcashはリナックステキストモードを利用しているクライアントのみを公式的にサポートしています。しかしボートコインは簡単に使うことができるグラフィカルウォレットアプリケーションを採用しているため、すべてのメジャーなオペレーションシステムである、リナックス、ウィンドウズとMacOSに対応しています。

クラウドファンディングを通じた世論調査

オンラインを通じた世論調査は新たな局面にぶつかっています。中上級レベルのプログラマーはオンライン世論調査を操作する方法を学ぶことができます。キャプチャ認証、IPアドレスのチェックやクッキーなど様々なテクニカルな策を興じても、フェイクの投票を避けることを基本的に不可能です。

ボートコインはこの問題点を改善することを目標にしています。ボートコインを世論調査に使用する時、調査結果に反映されるであろう彼らの意見を示したりするために、すべての参加ユーザーは一定のコイン価値をトランスファーする必要があります。このようなシステムにより調査における不正を徹底的に防ぐことができます。

また、世論調査の実行者はすべての調査の参加者から報酬を得ることができます。よって、ボートコインを通じた世論調査はクラウドファンディングの一種であるということができます。

オンラインの世論調査への参加は、完全に透明度が高く、ボートコインをTアドレスに送ることによってプライベートまたは完全に匿名なもとに実行することができます。

またボートコインのようなクラウドファンディングを利用することによってクラウドファンディングの将来を明確にすることができます。Bitcoinとは違い、決定はマイナーに左右されることがなく、完全にボートコインのトークン所有者の手によるものとなります。

よりよい民主化のために

ボートコインは様々な方法で電子システムの改善に関わることができます。

典型的なボーティングシステムは人々はたった一つの意見をたった一人の候補者にボートすることしかできません。しかし、ボートコインは一人の意見を複数人の候補者の間で分けることができます。

もし、人々が他の候補者がよりよいと考えた時、人々はその候補者へ票をトランスファーすることができます。このシステムにより投票の権利をより有効なものにできると考えられています。

ボーティングは本来、投票者の個人情報や取引や候補者の価値をを見ることができたりするため、公にすることもできます。しかし、守られた取引を可能にするシステムよって誰が誰に投票し、どれだけの価値を消費したのかを見ることができなくなっています。

投票の最終結果はボートコインによって、すべての候補者が得たすべての価値によって決められています。匿名の取引はブロックチェーンから隠されているため、もう1つのステップが必要です。そして、最終的にすべての候補者は透明なアドレスに受け取ったコインをトランスファーする必要があります。この目的は、開票結果を候補者に見せないことです。これは、候補者それぞれが選挙に勝つためにトランスファーした額によって異なります。

選挙で得られた収入は候補者たちのものになるわけではありません。それらの収入は団体の元から透明のアドレスに集められます。選挙にボートコインを使うことにより選挙はより透明度の高いものになり、新たな価値や幅広いチョイスを生み出します。また選挙では度のようなものでもなく、コインを集めることのできた候補者勝つことになります。

VoteCoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2016年12月8日
  • 取引開始時価格:0.0105$
  • 直近価格   :0.0176$
  • 最高値    :0.0982$(2018年1月7日)
  • 最安値    :0.0041$(2017年12月13日)

2016年12月に取引を開始した比較的新しい通貨です。最安値は取引開始直後の2017年12月中旬に記録したものの、2018年1月には最高ねの0.0982USDを記録しました。その後は少しつ値を下げ、現在では0,0176USDとなっています。取引を開始して2ヶ月ほどで価格は1.2倍になっています。

VoteCoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

VoteCoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

VoteCoinの将来性

ボートコインは非常に新しく、多くの人の興味を引き始めている段階にあります。ある人はボートコインを今購入し、1ヶ月ほど様子を見るのがよいとしています。なぜなら、ボートコインはある程度の期間を経て、有名になっていくだろうと予測されているからです。

特に多くの人にとって敷居が低く、安定していて、実用的でかつ長期の利益を見込める点が魅力となっています。

VoteCoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

アメリカ軍のデータベースはハッキングによって191,000,000人の選挙情報が漏れだしたとしています。

その中、より強い注目を集めるのがより、進化した新しい選挙システムです。その新しい選挙システムのうちの1つにボートコインが挙げられています。

VoteCoin(ヴォートコイン/VOT)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる