仮想通貨(コイン)の LiteBar(ライトバー/LTB)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のLiteBarの価格・時価総額・出来高

通貨名LiteBar
通貨略号LTB
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

LiteBar()のローソク足リアルタイムチャート

LiteBar(ライトバー/LTB)とは?基本情報

ライトバーは、2014年に取引が開始された価値貯蔵を目的とするストア・オブ・バリュー・コインです。

価値保蔵手段としての仮想紙幣であるビットバーのように使われるように、と作られました。ビットバーが金であるとすると、ライトバーは銀のような存在になります。銀のような貴重な金属と同じように、ライトバーを保管する事が出来ます。

ライトコインから生まれたライトバーは、ライトコインと同じようにオープンソースで、中央権力を持たないP2Pテクノロジーを使っています。ライトバーをグローバルな貨幣としても使うことが出来ます。

LiteBar(ライトバー/LTB)の特徴・仕組み

ライトバーの特徴は以下になります。

  • 革新的なストア・オブ・ヴァリュー・コイン
  • ユーザーフレンドリーなコイン
  • プライバシーが守られるセキュリティー性

革新的なストア・オブ・ヴァリュー・コイン

ライトバーの開発者達は、すべての人を幸福に出来るような新しいアイデアを生み出すことに焦点を当てています。流通しているライトバーの総計は130000のみで、貴重なコインとなっています。

マイニングのリワードは、初期15日は5ライトバーではじまり、2.5年の間には2ライトバーに下がるように設計されています。よって、ライトバー生産は一次関数的に下降し、長期的に価値が上昇するように計画されています。

さらに、ライトバーの生産過程は5年間に限られており、2014年から2019年以降は永久に現在の状態を保つように計画されています。

ユーザーフレンドリーなコイン

数秒で終えることの出来るダウンロードで、ライトバーのウォレットをすぐ使うことが出来ます。ユーザー・インターフェイスとユーザー・エクスペリエンスに時間をかけ、新しい利用者、既存の利用者にも使い易いデザインを開発しています。

ライトバーはMacOS、WindowsOSのアプリケーションが開発され、公式ホームページまたはGitHubからのソースコードのダウンロードが出来ます。様々な形でグローバルにライトバーが使用され、認識されるように目指されています。

プライバシーが守られるセキュリティー性

ライトバーのコードはプルーフ・オブ・ワーク・プロトコルのアルゴリズムを使っておりバグがありません。仮想通貨が共通して持っている特徴である、集中権力を持たないペア・トゥ・ペアのネットワークでエクスチェンジを管理しています。

ライトバーの承認には4回の確認が必要で、セキュリティーは高い信用性をもっています。ライトバーを価値保蔵手段コインとして使うことで、高度のセキュリティーで財産の確保が出来るようになっています。

LiteBar(ライトバー/LTB)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:2014年3月12日
  • 取引開始価格:0.416728USD
  • 直近価格:0.237318USD
  • 最高値:2.87USD
  • 最安値:0.005228USD

2014年3月に取引を開始し、開始1ヶ月で5倍以上に価値が急上昇します。その後2017年の4月までの3年程の間価格が低迷し、0.1USD以下で小さな価格の上下を繰り返しました。

2017年にUSDでの価格が急上昇し、取引開始価格から6倍以上となる最高値の2.87USDが記録されました。取引開始後のビットコインとUSDでの上昇とは違い、USDのみでの価格の上昇が見られました。

LiteBar(ライトバー/LTB)の買い方・売り方・購入方法・取引所

LiteBarの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

LiteBar(ライトバー/LTB)の将来性

現在のライトバーのウォレットのダウンロード数は122以上で、現在開発に携わっている開発者は2名と公式のサイトで紹介されています。ビットコイントークやクリプトピアのフォーラムがありますが、あまり活発には投稿がされていません。

ディスコードのグループが公式にサポートされています。ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルネットワークはまだ出来ていないようです。

将来、ライトバーをサポートするコミュニティがどれほど活発に活動していくのかが気になるところです。ソーシャルネットワークを使った口コミやクリプトピアなどの交換所でのライトバーの利用がこれからの将来性を左右することが予測されます。

LiteBar(ライトバー/LTB)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

ライトバーのオフィシャルサイトでは、ライトバーのニュースレターへの申し込みが可能です。クリプトシティのウェブサイトでライトバーのニュースが公開されています。C-CEXのマルチウォレットへのライトバーの追加が2017年6月に発表された以降にニュースはありません。

現在2つのエクスチェンジがリストアップされており、3以上のエクスチェンジが予定されていることがオフィシャルホームページに挙げられています。

2019年にはライトバーの生産過程の終了が予定されており、それに伴い価格の変化が起きることが予測されます。

LiteBar(ライトバー/LTB)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる