仮想通貨(コイン)の EmberCoin(エンバーコイン/EMB)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のEmberCoinの価格・時価総額・出来高

通貨名EmberCoin
通貨略号EMB
公開日
システムX13
発行上限枚数8億5000万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所,Coins markets,Novaexchange,Yobit
公式サイト

EmberCoin()のローソク足リアルタイムチャート

EmberCoinとは?基本情報

Emberプロジェクトは、既に放棄された古いウォレットを採掘するプロジェクトです。使用されているトークンはEMBです。ここで使用されているウォレットや通貨を送信する先のアドレスは2016年初頭から放置されていました。

オリジナルのEmberの開発者は、詐欺師が雇った契約プログラマでした。Emberのプログラムには意図的な欠陥が仕込まれており、一部の通貨がこの詐欺師の元に送信されるようになっており、不正な報酬を得たことが分かっています。

Emberの使命は、こういった事件があったにもかかわらず、このタイプミスやプログラムのバグを修正し、Emberの不死鳥のような再生の可能性を世界に示すことです。

EmberCoinの特徴・仕組み

  • Proof of Work と Proof of Stakeの両方のコンセンサスアルゴリズムを採用
  • 基本的な仕様

Proof of Work と Proof of Stakeの両方のコンセンサスアルゴリズムを採用

EmberCoinは、Proof of Work(PoW)と Proof of Stake (PoS)を組み合わせたハイブリッド型のコンセンサスアルゴリズムを搭載した通貨です。

PoWは、パソコンの計算能力を使って複雑な処理を実行させ、最も早く処理が終わったものにコインを与えるやり方です。仕事量に比例して暗号通貨をマイニングできる量が増加するようになっています。

また、PoSでは仕事量ではなく、保有しているコインの量に比例してマイニングがより容易になる方法が取られています。

基本的な仕様

基本的な仕様は以下となっています。

  • ティッカー:EMB
  • コンセンサスアルゴリズム:x13 PoW / PoS
  • PoSステイキング年間レート:
    • 2017年11月1日まで7200%継続
    • 2017年11月3日までに徐々に720%に削減
    • 2018年11月1日までに徐々に72%に縮小
    • 2019年11月1日までに徐々に7.2%に減少
  • 最大供給:未定
    PoSの成熟度:PoSが有効になるまは10時間
  • TX成熟度(採掘時):60件の確認/(送信/受信時):8件の確認
  • rpcport:10022
  • ポート:10024
  • ブロック時間:約6分から40秒

EmberCoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日:N/A
  • 取引開示価格:N/A
  • 直近価格:$0.000061 USD
  • 最高値:$0.000714USD(2017年12月28日)
  • 最安値:$0.000002USD(2017年11月20日)

取引が開始された時期は不明です。再生プロジェクトの開始から一転して価格は低迷を続けます。2017年11月20日には最安値の$0.000002USDを付けます。その後、上昇基調に入り、2017年12月28日には最高値の$0.000714USDを付けます。その後2018年1月1日にEmberCoinに関するプロジェクトは中止され、開発者により新しいプロジェクトが開始されることが発表されています。

EmberCoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

EmberCoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所 ,Coins markets,Novaexchange,Yobit
※EmberCoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

EmberCoinの将来性

元々EmberCoinは放置されたプロジェクトを引き継ぎ、プログラムを修正して再び暗号通貨を採掘できるようにするための再生の側面を持ったプロジェクトから始まっています。

しかし、2018年1月1日に、EmberCoinの再生プロジェクトを終了し新しいプロジェクトに引き継がれることが発表されています。

これでEmberCoin自体のプロジェクトは終了となります。また、EmberCoinの保有者に対しては別の通貨へ交換できる救済措置が講じられることが発表されています。

EmberCoin自体のプロジェクトは終了しますが、このプロジェクトを推進していたメンバーによって新しいプロジェクトが立ち上げられるため、将来性はこのプロジェクトが上手く立ち上がり、このプロジェクトからどれほど価値を持った暗号通貨が提供できるのかにかかっているでしょう。

EmberCoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

現在の開発メンバーが Youtubeで Emberプロジェクトが終了になることが発表されています。現行、EmberCoinを保有している方は、救済措置に伴う別の通貨と交換するように指示されています。

Embercoinチームは2018年1月1日、2018年に新しいプロジェクトと新しいトークンを開始すると発表しました。この新しいプロジェクトはChártisと命名され、ブロックチェーンによって強化された最初のPath and Positioning Projectとなります。

EMBトークンの破棄がいつ、どこで、どのように行われるかについての詳細情報は、後でチームによってアナウンスが行われます。 EMBトークンを保持する、またはすでに保持している場合は、これを最新の状態に保つことをお勧めします。

破棄の機会を逃すことは、あなたのEMBトークンが破棄期限後に無益になることを意味し、あなたは新しい救済措置に伴う暗号通貨を得る機会を失うことになります。

EmberCoin(エンバーコイン/EMB)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる