仮想通貨(コイン)の Capricoin(カプリコイン/CPC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のCapricoinの価格・時価総額・出来高

通貨名Capricoin
通貨略号CPC
公開日2015年7月6日
システムX11
発行上限枚数2億800万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

Bittrex,Livecoin,
公式サイト

Capricoin()のローソク足リアルタイムチャート

Capricoinとは?基本情報

カプリコインとは、買い物で使用されることに特化している仮想通貨です。ビットコインなどの仮想通貨でも、現金と同じように買い物することはできます。しかし、カプリコインなら、買い物専用アプリが用意されており、簡単に商品やサービスの売買ができます。

専用アプリはカプリペイ(CapriPay)と名づけられており、アンドロイドデバイスとiOSデバイスにインストールすることができます。カプリペイをインストールし会員登録すれば、商品やサービスを買うだけではなく、販売者になることもできます。また、カプリペイでカプリコインを使って買い物すると、購入者は購入金額の25%までのキャッシュバックが付与されます。

カプリペイで商品の売買をする場合、カプリコインで代金の送受信をする必要があります。カプリペイには、カプリコインのウォレット機能がついているので、安全に資金を保有することができます。

カプリコインは商行為に特化した、買い物に仕える便利な仮想通貨です。

  • 仮想通貨名(単位) : Capricoin(CPC)
  • 公開日 : 2015年7月20日
  • 埋蔵量 : 205,000,000CPC
  • 公式サイト : http://capricoin.org/en
  • カプリペイダウンロードサイト : https://www.capripay.com/

Capricoinの特徴・仕組み

カプリコインは比較的新しい仮想通貨ですが、カプリペイと連動させることで利便性を高め、利用者を増やす工夫がされています。また、2018年1月末までに、カプリペイには100以上のビジネスが登録し、カプリコインを代金として受け取る体制を作っています。

カプリコイン自体の仕組みは、他の仮想通貨と大きな違いはありません。しかし、カプリコインはカプリペイとの連動によって、買い物に使いやすいという特徴を打ち出しています。

カプリコインの特徴の詳細は、以下になります。

  • カプリペイで使用されることが前提の仮想通貨
  • カプリコインで買い物するとキャッシュバックがもらえる
  • 取引手数料無料でビジネスできる

カプリペイで使用されることが前提の仮想通貨

カプリコンは、他の仮想通貨のように、投資目的で売買をすることができます。しかし、カプリコインの大きな特徴は、カプリペイとセットで使われることで利便性が発揮される点です。

カプリペイをインストールしてアカウントを作ると、さまざまな商品やサービスを、カプリコインで買えるようになります。カプリペイで販売されている商品のジャンルは、食品、アウトドア用品、医療サービス、教育サービスなど多岐に渡っています。

投資目的の金融商品ではなく、アプリ内で商品やサービスを買うために作られたことが、カプリコインの大きな特徴です。

カプリコインで買い物するとキャッシュバックがもらえる

カプリペイでの買い物に限られていますが、カプリコインで買い物をすると、購入者にはキャッシュバックが付与されます。キャッシュバックは25%までで、購入者のウォレットにカプリコインで支払われます。

キャッシュバックは買い物をしてすぐに支払われるので、待つ必要がありません。また、キャッシュバック率を決めることができるのは販売者であり、多くは1%から10%の間で設定されています。

キャッシュバックがもらえるのは、あくまでカプリペイで買い物したときだけです。そのため、取引所でカプリコインをドルやユーロに交換しても、キャッシュバックは付与されません。

取引手数料無料でビジネスできる

クレジットカードやプリペイドカードで支払いがされた場合、商品の販売者は手数料をカード会社に支払う必要があります。カードの手数料は高く、商品金額の数%にもなるため、販売者の大きな金銭的負担になります。

カプリペイで商品を販売すると、取引手数料を支払うことなく、顧客から代金としてカプリコインを受け取ることができます。そのため、キャッシュバックを高めに設定したり、価格を安くしたりして、カプリペイから多くの顧客を得ることが期待できます。

カプリコインは、カプリペイで使われることによって、大きな利便性を発揮します。

Capricoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 公開日 : 2015年7月20日(CoinMarketCapで確認できるのは2015年7月23日から)
  • 開始価格 : 0.04875$(2015年7月23日)
  • 最高価格 : 3.51$(2016年1月29日)
  • 最低価格 : 0.04875$(2015年7月23日)
  • 現在価格 : 0.541869(2018年2月8日)

CoinMarketCapで価格が確認できるのは2015年7月23日からですが、カプリコインは同年の7月20日に公開されました。2015年7月23日に1CPCあたり0.04875$を記録してからは、カプリコインの価格は上がり続けています。

2016年1月29日には、最高価格である1CPCあたり3.51$まで上昇しました。その後、価格は下がり続けますが、2018年1月には、1CPCあたり2$を超えています。

現在は再び価格が下がりましたが、最低価格の10倍以上である、1CPCあたり0.5$前後で推移しています。

Capricoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

Capricoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

Bittrex,Livecoin,
※Capricoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

Capricoinの将来性

カプリコインは買い物目的に特化している仮想通貨であり、カプリペイと一緒に使われることで最大限の効果を発揮します。カプリペイを使って買い物をする人は、いまだに少ないのが現状です。しかし、仮想通貨の安全性が認知され、カプリペイの普及が広まった場合、カプリコインも広く使われる可能性があります。

Capricoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

カプリペイに登録する商品販売者は、確実に増えています。カプリペイでの共通通貨であるカプリコインは、買い物に使いやすく、販売者の金銭的負担も減らします。

開発チームは、カプリペイの利便性を増やし、さらにカプリコインを普及させる予定です。

Capricoin(カプリコイン/CPC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる