仮想通貨(コイン)の ArcticCoin(アークティックコイン/ARC)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のArcticCoinの価格・時価総額・出来高

通貨名ArcticCoin
通貨略号ARC
公開日2016年8月7日
システムX11
発行上限枚数6000万枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

,Ccex,Yobit,Livecoin
公式サイト

ArcticCoin()のローソク足リアルタイムチャート

ArcticCoin(アークティックコイン)とは?基本情報


ArcticCoinは、2016年10月に取引が始まった、仮想通貨業界では比較的歴史の長い仮想通貨です。略称はARCです。

ArcticCoinは、世界中のどこであろうとも、即時払いを可能にするプライベートデジタル通貨です。ArcticCoinは、高いネットワークセキュリティを保証するネットワークアーキテクチャを使用し、独自の改善や開発を行なっていくこともできます。

ArcticCoinでは、金融資産の高い匿名性を維持しながら、即座に、無制限に支払いを行うことができます。

すべてのトランザクションは、ブロックチェーンで公開され、お金を送受信するすべての操作が一般で利用することができます。しかし、Bitcoinとは異なり、Arctic Coinに内蔵した匿名化技術(SpySend)を使用することで、ユーザーを追跡することは事実上不可能になり、最大限のプライバシーを保証します。

さらに、ArcticCoinに組み込まれた、分散型ネットワークの革新的なアーキテクチャであるGoldmineは、最大限のネットワークセキュリティを提供し、Goldmineによるトランザクションの確認により、ほぼ即時の送金を可能にします。これはBitcoinよりもはるかに多くの利点を提供します。

ArcticCoin(アークティックコイン)の特徴・仕組み

ArcticCoinは、即時払を可能とし、プライバシーに最大限の配慮を払った仮想通貨プロジェクトです。その特徴は下記になります。

  • セキュリティ
  • 低い手数料
  • 利益を得られるシステム

セキュリティ

ハッキングに対する最大限の保護は、各トランザクションが一方向のみで実行され、取り消されることはないため、同じ仮想通貨を2回消費できないという点です。二重支払いを不可能にすることで、セキュリティを高く保っています。

低い手数料

取引量やどこの領域に位置しているかという点から独立して、完了したトランザクションに対し、税金や最低手数料などは課されません。

利益を得られるシステム

Goldmineのノードは、無限で安全な収益機会を得られます。このノードになると、利用者のウォレットにあるコインを、第三者に譲渡することなく、利益を得ることができます。

ArcticCoin(アークティックコイン)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2016年10月20日
  • 取引開始時価格:0.007076$
  • 直近価格   :0.048339$
  • 最高値    :0.347591$(2018年1月13日) 取引開始時価格の約50倍!!
  • 最安値    :0.000526(2016年12月25日) 取引開始時価格から約93%下落!!

ArcticCoinは、2016年10月に取引が始まりました。

取引開始当初から価格が下落基調を示し、どんどん価格が下がっていきます。時折反発するも、全体的な下落基調は止まらず、2016年12月25日には取引開始時価格から約93%下落した最安値を記録しました。

しかし、ここで価格の下落基調は止まり、少しの停滞ののち、2017年3月に価格が大きく急騰し、1ヶ月程度で約7倍にまで高騰します。再度、大きな価格の揺り戻しが起こりますが、2017年7月にも同様の高騰が起こります。

そして、2017年12月後半には仮想通貨業界全体の盛り上がりに合わせて価格を上げていき、年明けの1月13日には取引開始時価格の約50倍となる最高値を記録します。

現在は、仮想通貨業界全体の落ち込みにより価格を大きく戻しており、今後の取引には注意が必要でしょう。

ArcticCoin(アークティックコイン)の買い方・売り方・購入方法・取引所

ArcticCoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Cryptopia(クリプトピア)

,Ccex,Yobit,Livecoin
※ArcticCoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

ArcticCoin(アークティックコイン)の将来性

2009年にBitcoin(ビットコイン)が誕生して以来、仮想通貨とブロックチェーンテクノジーは、にわかに注目を集めてきました。2014年にはEthereum(イーサリアム)が誕生し、仮想通貨以外へのブロックチェーンの利用可能性が一気に広がりました。

さらに、最近ではブロックチェーンの次の技術と言われるDAGと呼ばれるネットワークを利用した仮想通貨まで誕生し、日進月歩で開発が進められています。そして、昨年Bitcoin価格の急騰により、世界中から熱い視線が送られ、各国の中央銀行や規制当局はその挙動に大きな関心を持っています。

一方で、こういった流れの中で、多数の仮想通貨プロジェクトが並行して進められており、仮想通貨とブロックチェーン業界は非常に競争の激しい分野にもなっています。今仮想通貨業界は、熾烈な競争の中、数多くの問題に遭遇し、それらを解決しようとする真っ只中にいます。

この競争の激しい業界の中で、ArcticCoinがどのように頭角を表すのか、今後の活動に期待です。

ArcticCoin(アークティックコイン)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは公表されておりまえん。

ArcticCoin(アークティックコイン/ARC)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる