仮想通貨(コイン)の FLiK(フリック/FLIK)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のFLiKの価格・時価総額・出来高

通貨名FLiK
通貨略号FLIK
公開日
システム
発行上限枚数
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所
公式サイト

FLiK()のローソク足リアルタイムチャート

FLiK(フリック)とは?基本情報

Flikは、2017年10月に取引が始まった、まだ歴史の浅い仮想通貨です。

Flikは、独自のエンドツーエンド型エンターテイメントエコシステムを開発しており、資金調達や映画撮影、配信、支払いなどあらゆることがFlikフレームワークの中で行うことができることを目指しています。

これは、映画の撮影や配信にとってとても革命的なアプローチと言えます。

Flikでは、映画製作会社やクリエイターが、自身のプロジェクトの資金調達をしたり、ローンチしたりすることを支援することにコミットしています。

Flikのファンドプロジェクトは、Flik配信プラットフォーム上で排他的に利用することができます。これにより、映画クリエイターは世界規模の聴衆を獲得することができ、Flikは新たな聴衆を獲得することができます。

Flikトークンは、このプラットフォーム上で利用されるトークンで、映像作品の購入などに充てることができます。

現状では、利用可能なプラットフォームはこのFlikプラットフォームだけですが、今後iTunesなどにも拡大して行くことを目指しています。

FLiK(フリック)の特徴・仕組み

Flikは、映画に特化したプラットフォームであり、配信や支払いだけでなく、プロジェクトの資金調達や撮影なども支援するプラットフォームです。

Flikエコシステムには以下の機能が備わっています。

  • Flik Streaming(ストリーミング)
  • Flik Funding(ファンディング)
  • Flik Tokens(トークン)

Flik Streaming(ストリーミング)

Flikは、グローバル規模での動画ストリーミングプラットフォームを構築しています。

このプラットフォームでは、クリエイターは世界中の聴衆に対し、自身の映像作品やテレビ番組を自己配信することができます。

Flikでは、多数の仲介者や煩雑な権利や義務に関する契約といった、扱いづらい伝統的な配信モデルを除外し、クリエイター自身が自らの手で収益を得られるように設計されています。

クリエイターは、稼いだ金額の98%程度まで得ることができます。

Flik Funding(ファンディング)

映像やテレビ番組製作の資金調達は、バンカーや弁護士、投資家とかかわらる、とても困難で時間がかかるものです。

また、資金調達にかかる期間は、たいてい数年はかかり、時には10年かかることもあります。

Flikでは、資金調達がこのようなものであってはならないと考えており、迅速かつ効率的にプロジェクトが資金調達できるよう、資格のあるプロデューサーを抱え、サポートできる体制を整えています。

Flik Tokens(トークン)

Flikトークンは、Flikプラットフォーム上でプロジェクトをレンタルしたり、購入するために利用されるものです。

さらに、今後はiTunesやAmazon、Google Play、Vimeo、Fandangoなどの配信プラットフォームとの連携して行くことを目指しています。

FLiK(フリック)の相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日  :2017年10月8日
  • 取引開始時価格:0.039029$
  • 直近価格   :0.114619$
  • 最高値    :0.332229$(2017年10月18日)  取引開始時価格の約11倍!!
  • 最安値    :0.034294$(2017年11月3日)

Flikは、2017年10月に取引が始まりました。

取引開始後、価格が大きく上昇し、10月18日には取引開始時価格の約11倍となる最高値を記録しました。その後、価格は大きく下げ、取引開始時価格近辺で推移します。

2017年12月中旬から、再度価格が緩やかに上がり始め、1月13日には0.17$程度まで上がりました。

現在は、0.1$台で大きな動きを伴いながら推移しています。

FLiK(フリック)の買い方・売り方・購入方法・取引所

FLiKの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

FLiK(フリック)の将来性

Flikは、映画や映像に特化した非常に興味深いプロジェクトです。

YoutubeやNetflix、Huluなどが注目を浴びている昨今において、動画配信サービスは今後さらに伸びることが予想されているマーケットです。

この急成長マーケットにおいて、Flikがどのようにプレゼンスを高めて行くか非常に楽しみに感じます。

FLiK(フリック)の最近のニュース・最新情報・今後の予定

今後のロードマップは、以下のようになっています。

2018年第1Q: プロダクトのローンチ

プロダクトのローンチを予定しています。

支払い方法には、クレジットカード以外に、Flik、Bitcoin、イーサリアムの導入を予定しています。

2018年第1Q: レンタル・購入・購読機能の追加

レンタル・購入・購読機能のそれぞれにFlik単位での金額が割り当てられる予定です。

  • レンタル: 1Flik
  • 映像購入: 2.5Flik
  • 毎月購読: 3.75Flik

FLiK(フリック/FLIK)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる