仮想通貨(コイン)の TheGCCcoin(ザ・ジーシーシーコイン)とは?買い方・価格・取引所・時価総額・チャート・将来性・高騰/暴落

Translate this article into English

シェアする

最新のTheGCCcoinの価格・時価総額・出来高

通貨名TheGCCcoin
通貨略号GCC
公開日
システムX13
発行上限枚数24億枚
取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

,Novaexchange
公式サイト

TheGCCcoin()のローソク足リアルタイムチャート

TheGCCcoinとは?基本情報

TheGCCcoinは、The Global CyptoCurrencyの略で、人々が日常品やサービスを生産、購入の仕方を改革することをそのミッションに掲げています。生産から物流の過程、そして支払いに至るまで分散型にすることで、環境及び人々に貢献しています。

TheGCCcoinは自然に優しいグリーンな暗号通貨です。普段の買い物や少額決済などに最適な分散型で、環境に良い「人による、人のために」つくられました。通貨を使用する度に、自分自身とこの地球の利益になるという特徴があります。

最大の魅力は取引手数料の分担という機能です。この手数料分担機能により、世界中で取引手数料が最も小さい通貨の一つに数えられます。TheGCCcoinが取引される度に0.008%+0.000001GCC手数料が発生し、その取引手数料は以下の方法で再分配される仕組みになっています。

  • 手数料の0.040%は、植樹や野生動物の保護などの環境保護対策に寄付されます。
  • 手数料の0.024%は、早期からTheGCCcoinのビジョンに共感し、世界に向けてのTheGCCcoinの発展と導入を援助した何千人もの人々に還元されます。
  • 更に手数料0.024%はTheGCCcoinの研究開発費用、特にEcosystem24のポータル開発、世界中の販売プラットフォーム及びマーケティング活動の実施費用に充てられます。

TheGCCcoinの特徴・仕組み

TheGCCcoinには以下の特徴・仕組みがあります。

  1. カーボンニュートラル
  2. グリーンプロジェクト
  3. 鋳造(minting)vs採掘(mining)
  4. Ecosystem24
  5. 3Dプリンティング

カーボンニュートラル

TheGCCcoinでは、自然環境補語とビジネスをうまく結びつけ、完璧なソリューションを提案しています。それがカーボン(CO2)ニュートラルです。

カーボンニュートラルとは、生産や消費過程で排出される二酸化炭素と吸収される二酸化炭素を同じ量にすることで「ニュートラル」、つまり中立にすることを言います。

ウォレットを通してコインを採掘するためにエネルギーを使用すると、そこで二酸化炭素が発生します。発生した二酸化炭素と同等の価値をグリーンウォレットに送り、そこに保管されたお金を森林保護や植樹を使うことで、二酸化炭素の量を中立に保つことができるのです。

グリーンプロジェクト

取引手数料の大部分(0.040%)はグリーンウォレットにいきます。収集されたコインは、利用者の投票によって選ばれた環境保護団体によって再分配されます。TheGCCcoinを使うことにより、地球の自然生態系への悪影響を最小限に抑えることができます。

鋳造(minting)vs採掘(mining)

TheGCCcoinでは、電力と資源を大量に消費する採掘(mining)ではなく、環境に配慮した鋳造(minting)を取り入れています。採掘では、コインを獲得できる保証はありませんが、鋳造では、GCCウォレットのコインの保証額を受け取ることが可能です。

採掘ではなく鋳造することで、コンピュータに詳しくない利用者でも、利益を得ることができます。

Ecosystem24

現在、TheGCCcoinでは、Ecosystem24と呼ばれる24のインターネットポータルを開発中です。Ecosystem24では、TheGCCcoin、またその他の通貨を使って、人気のある製品やサービスへアクセスすることが可能になります。またTheGCCcoinで支払うと、お得な割引が適用されるという利点もあります。

Ecosystem24の看板プロジェクトである3D PrintPointsも、まもなくTheGCCcoinでの購入が可能になります。更にGCCTravelで、最高級の休日プランも提供しています。

Ecosystem24上のポータルで取引が行われる度に、この地球と世界中の人々を助けるために取引手数料が再分配されます。

3Dプリンティング

カスタマイゼーション(顧客の要望に合わせて、特注で製品やサービスを生産すること)は現在そして将来の製造における成功の鍵であり、3Dプリンティングが製造産業における最も重要な開発機会だといわれる原因でもあります。 カスタマイゼーションは将来、在庫保持、生産過剰、輸送のコストを削減できるグリーンなテクノロジーであると考えれています。

そのため、TheGCCcoinでは、3Dプリンターの購入や3Dモデルのダウンロード及びプリントをできる画期的なプラットフォームを開発し、またお近くで3Dプリンターを探すためのウェブサイトも立ち上げられています(www.3DPrintPoints.com)。

またポータル上では、世界中の3Dプリンティングセンターやモデル設計者と顧客が繋がることができます。

TheGCCcoinの相場・チャート・高騰/暴落情報

  • 取引開始日 :2017年2月8日
  • 取引開示価格:0.00$
  • 直近価格  :0.01$
  • 最高値   :0.41$(2017年4月6日)
  • 最安値   :0.00$(2017年2月9日)

取引開始日、その翌日は価格が一番低く、その後徐々に上昇していきました。4月上旬には最高値の0.41$を記録していますが、中旬ごろには一気に下がり、現在まで低迷した状態です。しかし、その後特に急激な変化はなく、安定している様子です。

TheGCCcoinの買い方・売り方・購入方法・取引所

TheGCCcoinの購入できる取引所はこちらです!

取り扱い国内取引所
取り扱い海外取引所

Yobit

,Novaexchange
※TheGCCcoinを購入するには、「bitFlyer(ビットフライヤー)」「Zaif(ザイフ)」に登録し、ビットコインを購入してから海外取引所に送金する必要があります。 国内取引所はアプリの使いやすさNo.1のbitFlyer(ビットフライヤー)がおすすめです!

ビットフライヤーの無料登録はこちら

TheGCCcoinの将来性

TheGCCcoinの初回、第2回の再分配の際には、既にグローバルな展開を見せています。98か国以上からの支持者が、TheGCCcoin及び3Dテクノロジーのコンセプトを企業や個人に広めており、TheGCCcoin自体は118ヵ国に利用者がいます。

TheGCCcoinの最近のニュース・最新情報・今後の予定

  • 2018年~2022年
    • Ecosystem24のポータル追加と拡大
    • TheGCCcoinのグローバル化に向けてマーケティング活動
    • Merchant platform実装
    • TheGCCcoin 3Dカフェブランドのグルーバル展開
    • GCC TakeAwayコンセプト
    • CEOによるグローバルビジネスツアーの継続

TheGCCcoin(ザ・ジーシーシーコイン)の評判・感想・雑談の掲示板

※禁止事項に反する書き込みは見つけ次第、削除致します。※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

コメント数 0件

他のコメントの書き込みをみる